人生にゲームをプラスするメディア

ニコニコ超会議3の立体起動バランス訓練装置が一足早く公開

その他 全般

ニコニコ超会議3「超アニメエリア」の目玉“立体起動バランス訓練装置”が一足早く公開
  • ニコニコ超会議3「超アニメエリア」の目玉“立体起動バランス訓練装置”が一足早く公開
  • ニコニコ超会議3「超アニメエリア」の目玉“立体起動バランス訓練装置”が一足早く公開
  • ニコニコ超会議3「超アニメエリア」の目玉“立体起動バランス訓練装置”が一足早く公開
4月26日、27日に、幕張メッセでニコニコ超会議3が開催される。ニコニコにあるほぼ全てのリアル再現をコンセプトに掲げる大型イベントである。
それだけに会場では、ネットでも人気のアニメがとりわけ重要なコンテンツになる。そんなアニメ関連の企画が集まるのが、「超アニメエリア」と名付けられたゾーンだ。

4月10日にライブ配信されたニコニコ生放送番組「超会議3特番」で、この「超アニメエリア」のコンテンツの一部が披露された。番組は『進撃の巨人』のゆるキャラ「巨人くん」、また『アイドルマスター』と『アイドルマスター シンデレラガールズ』、『アイドルマスター ミリオンライブ』から人気の声優陣が多数出演した豪華なものだ。
そのなかでも注目となったのが、この『進撃の巨人』と『THE IDOLM@STER』である。『進撃の巨人』では、6人1組となり”立体機動バランス訓練”を体験してもらう第2525期訓練兵団入団試験が実施される。挑戦者は、体を張っての挑戦となる。
番組では、この立体機動バランス訓練をいち早く紹介、ゲストがトライした。さらに当日、バランス訓練の成績優秀者となると、立体機動装置(10mの逆バンジー)を体験できる。

また『THE IDOLM@STER』では、期間中設けられるブースの情報を発表した。現在発表されているブースイベントは6つ、「ぷちます!チャレンジ」「イラストコンテストチャレンジ」「英会話チャレンジ」「ゲームチャレンジ」「アイマスマニアチャレンジ」「デレラジ&ミリラジ」「シークレットチャレンジ」である。出演者や詳細は、ニコニコ超会議3の公式サイトで確認出来る。
人気のアイマスだけに、「アイドルマスター」の声優は他の企画でも活躍する。シリーズの声優から沼倉愛美さん、原紗友里さん、山崎はるかさんが超音楽祭2014にも参戦する。
さらに超アニメエリアでは、『To LOVEる-とらぶる-ダークネス』の「超すけすけゴーグルくん -ラッキースケベ体験-」、『艦隊これくしょん -艦これ-』の「超 俺提督の部屋」、メカクシティアクターズからメカクシ団超会議支部など人気タイトルが次々に登場する予定だ。

ニコニコ超会議3
http://www.chokaigi.jp/

2014年4月26日(土)10:00~18:00(最終入場17:30)
2014年4月27日(日)10:00~17:00(最終入場16:30)
会場: 幕張メッセ国際展示場1~8ホール
主催: ニコニコ超会議 実行委員会

ニコニコ超会議3「超アニメエリア」の目玉“立体起動バランス訓練装置”が一足早く公開

《animeanime》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 「ゲームセンターCX」1月17日26時10分より地上波で放送、PCエンジン『THE 功夫』に挑戦!

    「ゲームセンターCX」1月17日26時10分より地上波で放送、PCエンジン『THE 功夫』に挑戦!

  2. シリーズ最新作『GUILTY GEAR Xrd REV 2』制作決定! 今春アーケードに登場、家庭用版も予定…1月20日からロケテも開催

    シリーズ最新作『GUILTY GEAR Xrd REV 2』制作決定! 今春アーケードに登場、家庭用版も予定…1月20日からロケテも開催

  3. 【週刊インサイド】ニンテンドースイッチのソフトはリージョンフリーに…任天堂新ハードの情報や『スプラトゥーン2』発表などに注目集まる

    【週刊インサイド】ニンテンドースイッチのソフトはリージョンフリーに…任天堂新ハードの情報や『スプラトゥーン2』発表などに注目集まる

  4. 『シュタインズ・ゲート ゼロ』デザインのスニーカー・腕時計・名刺ケースが登場!スニーカーは牧瀬紅莉栖デザインに

  5. 劇場版 「チェンクロ」 第2章初日舞台挨拶、石田彰「盛り上がりどころしかない」

  6. 【レポート】『蒼き革命のヴァルキュリア』体験会で下里Pが語る―メインストーリーは30時間ほど、全体では60時間近い

  7. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  8. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

  9. 【昨日のまとめ】ニンテンドースイッチのプレゼン振り返り、『スーパーマリオ オデッセイ』は『64』『サンシャイン』の正統進化、アークシステムワークスがニンテンドースイッチタイトルを続々発表…など(1/14)

  10. 【特集】『エースコンバット』歴代シリーズ解説―最新作『7』との関係は?

アクセスランキングをもっと見る