人生にゲームをプラスするメディア

ニコニコ超会議3の立体起動バランス訓練装置が一足早く公開

その他 全般

ニコニコ超会議3「超アニメエリア」の目玉“立体起動バランス訓練装置”が一足早く公開
  • ニコニコ超会議3「超アニメエリア」の目玉“立体起動バランス訓練装置”が一足早く公開
  • ニコニコ超会議3「超アニメエリア」の目玉“立体起動バランス訓練装置”が一足早く公開
  • ニコニコ超会議3「超アニメエリア」の目玉“立体起動バランス訓練装置”が一足早く公開
4月26日、27日に、幕張メッセでニコニコ超会議3が開催される。ニコニコにあるほぼ全てのリアル再現をコンセプトに掲げる大型イベントである。
それだけに会場では、ネットでも人気のアニメがとりわけ重要なコンテンツになる。そんなアニメ関連の企画が集まるのが、「超アニメエリア」と名付けられたゾーンだ。

4月10日にライブ配信されたニコニコ生放送番組「超会議3特番」で、この「超アニメエリア」のコンテンツの一部が披露された。番組は『進撃の巨人』のゆるキャラ「巨人くん」、また『アイドルマスター』と『アイドルマスター シンデレラガールズ』、『アイドルマスター ミリオンライブ』から人気の声優陣が多数出演した豪華なものだ。
そのなかでも注目となったのが、この『進撃の巨人』と『THE IDOLM@STER』である。『進撃の巨人』では、6人1組となり”立体機動バランス訓練”を体験してもらう第2525期訓練兵団入団試験が実施される。挑戦者は、体を張っての挑戦となる。
番組では、この立体機動バランス訓練をいち早く紹介、ゲストがトライした。さらに当日、バランス訓練の成績優秀者となると、立体機動装置(10mの逆バンジー)を体験できる。

また『THE IDOLM@STER』では、期間中設けられるブースの情報を発表した。現在発表されているブースイベントは6つ、「ぷちます!チャレンジ」「イラストコンテストチャレンジ」「英会話チャレンジ」「ゲームチャレンジ」「アイマスマニアチャレンジ」「デレラジ&ミリラジ」「シークレットチャレンジ」である。出演者や詳細は、ニコニコ超会議3の公式サイトで確認出来る。
人気のアイマスだけに、「アイドルマスター」の声優は他の企画でも活躍する。シリーズの声優から沼倉愛美さん、原紗友里さん、山崎はるかさんが超音楽祭2014にも参戦する。
さらに超アニメエリアでは、『To LOVEる-とらぶる-ダークネス』の「超すけすけゴーグルくん -ラッキースケベ体験-」、『艦隊これくしょん -艦これ-』の「超 俺提督の部屋」、メカクシティアクターズからメカクシ団超会議支部など人気タイトルが次々に登場する予定だ。

ニコニコ超会議3
http://www.chokaigi.jp/

2014年4月26日(土)10:00~18:00(最終入場17:30)
2014年4月27日(日)10:00~17:00(最終入場16:30)
会場: 幕張メッセ国際展示場1~8ホール
主催: ニコニコ超会議 実行委員会

ニコニコ超会議3「超アニメエリア」の目玉“立体起動バランス訓練装置”が一足早く公開

《animeanime》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『Fate/EXTELLA』ネロ・玉藻の前・アルテラがウォークマンやヘッドホンに! オリジナルパッケージでお届け

    『Fate/EXTELLA』ネロ・玉藻の前・アルテラがウォークマンやヘッドホンに! オリジナルパッケージでお届け

  2. 【週刊インサイド】新エンディング追加の『青鬼 2016』に関心高まる…『艦これ』フィギュアや、ドラマ「逃げ恥」と『PSO2』の意外な接点にも注目

    【週刊インサイド】新エンディング追加の『青鬼 2016』に関心高まる…『艦これ』フィギュアや、ドラマ「逃げ恥」と『PSO2』の意外な接点にも注目

  3. 【昨日のまとめ】PS Vita版『PSO2』のアップデート容量が16GBのメモカを超える見込み、「PlayStation Experience 2016」開催スケジュール、VR空間でプラモを作る 『Monzo VR』…など(12/3)

    【昨日のまとめ】PS Vita版『PSO2』のアップデート容量が16GBのメモカを超える見込み、「PlayStation Experience 2016」開催スケジュール、VR空間でプラモを作る 『Monzo VR』…など(12/3)

  4. 「銀魂」キャラデコプリントケーキが登場!「銀さん」「土方十四郎」など描き下ろしイラストも

  5. 【姫子さんのゲーム本能寺!】第34話:どんなプレイがお好き? 自分で追い込むやりこみ縛りプレイ

  6. NHKスペシャル「戦艦武蔵の最期」12月4日より放送―深海に眠る“今”の姿とは…?

  7. 【レポート】USJ「バイオハザード・ザ・エスケープ2」はやっぱり凄まじかった!これは行かないと後悔する

  8. 海外ファンが描いたアニメ風『ゼルダの伝説』

  9. Cygames、TVCM「日々は、ゲームのために」を公開―藤井フミヤ氏よる新曲が挿入

  10. 【昨日のまとめ】『シャドウバース』LINE着せかえが配信、海外レビューハイスコア『FFXV』、「ポケモンパペット劇場」第2回が公開…など(11/30)

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top