人生にゲームをプラスするメディア

SCEワールドワイド・スタジオの吉田氏がMiiverseで2度も利用停止に、イラクにて販売されている「海賊版ゲーム」パッケージ、3DS LLを買って『どうぶつの森』や『妖怪ウォッチ』のダウンロード版をもらおう、など…昨日のまとめ(4/14)

その他 全般

皆様おはようございます。4月も折り返しへと差し掛かりつつあります。時間の早さに負けぬよう、今日も一日頑張りましょう。ですが力が入りすぎた時には、ゲームニュース「昨日のまとめ」を眺め、リラックスもお忘れなく。4月14日の注目記事をご紹介します。

イラクにて販売されている「海賊版ゲーム」パッケージのぶっ飛びっぷりが凄い
その突き抜け具合を、どうぞご覧ください。

『ペルソナQ』地図作成にオートマッピング、難易度変更など、『世界樹』ファンにお馴染みのシステムが
最寄りのゲーム取り扱い店舗で、配布されているかもしれませんよ。

『FFXIV: 新生エオルゼア』で「でぶチョコボ」が解禁、モードゥナが占拠される
微笑ましい画像の数々が、PS4版のサービス開始を祝福する形になりました。

3DS LLを買って『どうぶつの森』や『妖怪ウォッチ』のダウンロード版をもらおう ─ 引き換えタイトルは月替
5月までのラインナップに気が向かない方は、6月の入れ替えにご期待ください。

カプコン、新たに2棟の研究開発ビルの建設に着手 ― 開発陣容も毎年約100名を採用
2021年度末までに、2,500名の開発陣容を予定しているとのことです。

『シアトリズム FFCC』『FF』ナンバリング以外からも多数楽曲を収録 ─ シリーズ初参戦キャラも
来週発売となる本作。プレイする準備はもう万全ですか?

『艦これ』一周年を記念する春イベントには、新艦娘4隻など多数投入
今年は、提督業に忙しい春となりそうですね。

SCEワールドワイド・スタジオの吉田修平氏、Miiverseで2度も利用停止になったことを明かす
規約のラインというのは、守る側も守らせる側も難しい話なのかもしれません。
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. なんと「信号機」が超リアルにカプセルトイ化…!本物の図面を参考に作られ、すべて点灯する本格仕様

    なんと「信号機」が超リアルにカプセルトイ化…!本物の図面を参考に作られ、すべて点灯する本格仕様

  2. 『ゼルダの伝説 BotW』のカプセルトイ登場! 弓を持つリンクやマスターソードなど全5種類

    『ゼルダの伝説 BotW』のカプセルトイ登場! 弓を持つリンクやマスターソードなど全5種類

  3. 【昨日のまとめ】スイッチのジョイコン認識問題に任天堂が海外声明、スイッチのゲームキューブ風カスタマイズに挑戦、『追放選挙』愛情や復讐が織りなす人間関係とは…など(3/23)

    【昨日のまとめ】スイッチのジョイコン認識問題に任天堂が海外声明、スイッチのゲームキューブ風カスタマイズに挑戦、『追放選挙』愛情や復讐が織りなす人間関係とは…など(3/23)

  4. 『乖離性ミリオンアーサー VR』がSteamに2017年春登場!―あのソーシャルゲームがVR売り切りタイトルに

  5. 「けものフレンズ」最終回に備える、一挙振り返り放送を実施─ニコニコ生放送にて3月25日に

  6. FC『パックマン』カセットにそっくりなモバイル充電器が登場、パッケージ・価格も本格再現!

  7. 『ポケモンGO』や「君の名は。」選ばれる―第20回文化庁メデイア芸術祭受賞作品発表

  8. 【特集】『新生活にオススメのスマホゲーム』3選―注目の通信プランも紹介!

  9. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』最新アプデ情報が公開、『スーパーマリオラン』無料で遊べる範囲が増加、『Bloodstained』Wii U版がキャンセル―スイッチへと開発移行…など(3/22)

  10. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

アクセスランキングをもっと見る