人生にゲームをプラスするメディア

3DS LLを買って『どうぶつの森』や『妖怪ウォッチ』のダウンロード版をもらおう ─ 引き換えタイトルは月替

任天堂 3DS

3DS LLを買って『どうぶつの森』や『妖怪ウォッチ』のダウンロード版をもらおう ─ 引き換えタイトルは月替
  • 3DS LLを買って『どうぶつの森』や『妖怪ウォッチ』のダウンロード版をもらおう ─ 引き換えタイトルは月替
任天堂は、2014年4月26日以降にニンテンドー3DS LLを購入した方を対象とした「月替わりオススメソフトキャンペーン」を開催すると発表しました。

国内外で大きなシェアを獲得し、昨年も『ポケモン』最新作や『MH4』などのビッグタイトルをリリース。話題の面でも常にゲーム業界の最前線にて、その存在感を露わとしています。

その3DSシリーズには、様々なカラーバリエーションの他に、画面の大きさが約1.9倍となる3DS LLというバージョンが用意されていることは、ゲームファンならばほとんどの方がご存じのことと思います。その3DS LLの新たな購入者を対象としたキャンペーンが、4月26日より開始します。

この「月替わりオススメソフトキャンペーン」は、4月26日から9月30日の間に3DS LLを購入すると、指定されたソフト1本をダウンロードできるキャンペーンチケットが付属するというもの。もちろん値段は変わらず、18,000円(税抜)のまま。本体を買うだけで、DLソフトが1本付いてくるのです。

しかも、指定タイトルは月ごとに入れ替わります。キャンペーン期間中であればいつソフトを引き換えるかは自由なので、その時点で入手できるタイトルに食指が動かない場合、入れ替えで切り替わる次のタイトルを待つこともできます。ただし、引き替えができるソフトはいずれか1本のみ。また月が替わると以前のソフトは引き換えができなくなるので、その点にはご注意ください。

◆月替わりオススメソフトキャンペーン


■ニンテンドー3DS LL 対象商品
・ミント×ホワイト
・ブラック
・ブルー×ブラック
・ピンク×ホワイト
・レッド・ブラック
・シルバー×ブラック
・ホワイト

※2014年4月26日以前に発売済みの本体パック(ソフトや周辺機器とのセット販売)は、キャンペーンの対象外です。
※2014年4月26日以降に購入されたニンテンドー3DS LLが対象です。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


この他の注意点に関しては、キャンペーン告知サイトをご覧ください。(URL:http://www.nintendo.co.jp/campaign/3dsLL2014/

4月26日から5月31日まで引き換えできるタイトルは、『とびだせ どうぶつの森』と『妖怪ウォッチ』の2本から選べます。どちらも大きな注目を浴びているタイトルなので、このキャンペーンをきっかけにして、お得に始めてみるのもいいかもしれませんね。

(C)2012 Nintendo (C)2013 LEVEL-5 Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

    【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

  2. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  3. ファミコン700作以上の海外スピードラン、3年がかりで遂に完走

    ファミコン700作以上の海外スピードラン、3年がかりで遂に完走

  4. ヨドバシ.comでニンテンドースイッチ(グレー)の予約受付が再開

  5. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  6. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  7. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  8. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  9. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  10. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

アクセスランキングをもっと見る