人生にゲームをプラスするメディア

イラクにて販売されている「海賊版ゲーム」パッケージのぶっ飛びっぷりが凄い

その他 全般

昨年のケニア、ナイロビにて発見された海賊版ゲームの奇っ怪なパッケージ登場から1年。新たにイラクの販売店にてカオスフルな海賊版ゲームのパッケージイラストが、海外フォーラムRedditのユーザーより投稿されました。

ゲーミングにおける海賊と言えば現在ではP2Pなどを介した違法ダウンロードを指しますが、今回登場しているのは『ストリートファイター II レインボー』などに代表されるかつての違法改造ソフトウェアと思わしき作品たちで、妙にクオリティの高い原作からぶっ飛んだパッケージの数々が並んでいます。


未発表のPlayStation 2版『Call of Duty: Ghosts』がイラクで先行販売


『Matrix 2 Path of Neo』のパッケージ。Vault Boyのタトゥーに筋肉ムキムキの身体を持つ『マトリックス』エージェント・スミスに吹き出さずにはいられない


『The Mark of Kri』は古代ポリネシア文化をテーマにした戦士ラウが主役の実在するアクションゲーム。なぜか日本からニンジャが参戦


よじ登らずとも一撃で巨像を粉砕してしまいそうな孫堅顔のワンダとアグロ『ワンダと巨像』。なお原作のキャッチコピーは「最後の一撃は切ない」


CQCの基本を教えてくれそうな女性がトップの『Bloody Roar 3』。『ブラッディロア』とはハドソンがかつて販売していた獣化がテーマの3D格闘ゲーム


第二次世界大戦モノであるはずの『Call of Duty Big Red One』

現時点でこれらタイトルの中身が一体どのような事態となっているのかは判明していませんが、思わず手に取ってしまいそうな見事なコラージュの数々を見るに、一体どんなカオスな改変が加えられたのか気になるところです。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』人気スポットにトレーナー殺到、「PlayStation VR」二次予約受付…各店舗の状況は?、『Project Sonic』海外発表…など(7/23)

    【昨日のまとめ】『ポケモンGO』人気スポットにトレーナー殺到、「PlayStation VR」二次予約受付…各店舗の状況は?、『Project Sonic』海外発表…など(7/23)

  2. ゲーム禁止とOKな子、成績に差なし…友達の数には意外な傾向

    ゲーム禁止とOKな子、成績に差なし…友達の数には意外な傾向

  3. 弓矢でサバゲー! レジャー施設「CROSPO」に導入された“セーフアーチェリー”、矢がスポンジ製の安心設計

    弓矢でサバゲー! レジャー施設「CROSPO」に導入された“セーフアーチェリー”、矢がスポンジ製の安心設計

  4. 【昨日のまとめ】マクドナルドが『ポケモンGO』とコラボ、『ポケモン サン・ムーン』ばけのかわポケモン公開、『ポケモンGO』データ通信料1年間無料サービス…など(7/20)

  5. 【昨日のまとめ】待望の国内配信がスタートした『ポケモンGO』、お役立ち情報からサーバーダウンまで話題一色…(7/22)

  6. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  7. 劇場版「遊戯王」が4DX/MX4Dに!今秋上映決定

  8. 「ディズィー」実戦的基本コンボをムービーで紹介 / ゲームをするしないは、小学生の学力に殆ど影響しない / 35年ぶりのアニメ化「タイガーマスクW」・・・編集部員も見るべきまとめ(7/22)

  9. 『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

  10. テレビ朝日「アメトーーク!」で「仮面ライダー芸人」8月4日放送決定

アクセスランキングをもっと見る

page top