人生にゲームをプラスするメディア

千値練の「進撃の巨人」新作1/8フュギュア「エレン・イェーガー」予約開始、「エレン」モデルも再販決定

その他 全般

「エレン・イェーガー」モデルスクリーンショット
  • 「エレン・イェーガー」モデルスクリーンショット
  • 「リヴァイ」モデルスクリーンショット
2PMWORKSは、「進撃の巨人」の新作1/8フュギュア「エレン・イェーガー」モデルの予約を開始しました。

「エレン・イェーガー」フュギュアは、千値練のフィギュアシリーズ「BRAVE-ACT(ブレイブアクト)」の1弾モデルとして発表された「リヴァイ」モデルに続く、新作1/8フィギュアです。フュギュアとなるのは、巨人化を決意し、真っ直ぐな眼差しで凛々しく立つ「エレン」。原型師・石山裕記氏の熱い思いが伝わってくるようなフュギュアとなっています。また、今回、1/8「リヴァイ」モデルの再販が決定しました。「エレン」モデルと同時に、予約が開始されています。

◆「エレン・イェーガー」モデル


「エレン」モデルは、固定ポーズながら、頭部の可動や立体機動装置、マントの着脱が可能となっています。さらに、「リヴァイ」モデル同様、圧倒的な再現性の立体機動装置と調査兵団制服を着用。マントを着用せずに、立体機動装置をむき出しにした場合でも見栄えします。また、差換えで左腕を下げたポーズでも展示可能です。

・価格:8,200円(税別)
・ブランド:千値錬
・素材:ATBC-PVC/ABS
・サイズ:高さ約21cm
・オプション:マント・専用ベース
・お届け:9月頃の予定

◆「リヴァイ」モデル


再販される「リヴァイ」モデルは、冷徹ながら憂いを秘めた表情と、超硬質を構えた威圧的な姿でフュギュア化されています。マントは着脱可能、首も可動式で好きな目線での展示が可能です。立体起動装置や超硬質スチールはCGで設計。設定通りに細部まで再現しているため、調査兵団の制服もかなり細かく再現されています。オプションパーツで武器を逆手で持つことが可能です。また、台座は、ヴィネット風の作り込まれたものになっています。

・価格:8,000円(税別)
・ブランド:千値錬
・素材:ATBC-PVC
・サイズ:高さ約20cm
・オプション:マント・逆手パーツ(左右)・専用ベース
・お届け:6月頃の予定

「エレン」モデル、「リヴァイ」モデル共に、準備数に達し次第、販売が終了になるとのことです。確実に「エレン」モデルを手に入れたい方や、前回「リヴァイ」モデルを買い逃した方は、早めに予約をしてみてはいかがでしょうか。

Copyright (C) 2013-2014 2PMWORKS All rights reserved.
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「ゾイド」新プロジェクトのティザーサイトが公開、デザインはアニマリアルが担当

    「ゾイド」新プロジェクトのティザーサイトが公開、デザインはアニマリアルが担当

  2. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

    【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  3. 【週刊インサイド】「PlayStation VR」最後の予約チャンスに関心高まる…『ポケモン サン・ムーン』モンスターボールを使うポケモンも気になる存在

    【週刊インサイド】「PlayStation VR」最後の予約チャンスに関心高まる…『ポケモン サン・ムーン』モンスターボールを使うポケモンも気になる存在

  4. 『ロックマン』『ロックマン エグゼ』グッズが9月29日より多数発売!バスタオル・iPhoneケース・パスケースなど

  5. “抜刀”し“発光”せよ! 『刀剣乱舞』の刀型ペンライトが登場…本日より受注スタート

  6. 「ポケモン」「妖怪ウォッチ」をデコるクリスマスケーキが登場! 妖怪メデタイメダルやモンスターボール型ルーレットなど付属

  7. OVA「蒼き雷霆 ガンヴォルト」最新映像公開、アニメでも敵を貫く!

  8. 【日々気まぐレポ】第165回 マスターピース「セイバータイガー」が登場!生物としてのゾイドの魅力が満載のキット

  9. 話題の狂気ゲーム『Year Of The Ladybug』ってどんなゲームなの?主人公はインテリアデザイナー

  10. 【総力特集】『FPSゲームのお約束』

アクセスランキングをもっと見る

page top