人生にゲームをプラスするメディア

「ゲームセンターCX」本日より第18シーズン開幕! ─ 記念すべき初挑戦は『竜の子ファイター』

その他 全般

有野晋哉さん
  • 有野晋哉さん
  • 公式サイトショット
フジテレビ系列で放送されている「ゲームセンターCX」は、お笑い芸人「よゐこ」の有野晋哉さんが「有野課長」となり、ファミコンをはじめとするレトロゲームのクリアへと挑む「有野の挑戦」などが好評を博するバラエティ番組です。

昨年からこの春にかけて、10周年を記念する数多くの企画が実施され、初となる3DSゲーム化や劇場版の公開など、多くのファンの予想を上回る話題性を惜しみなく露わとしましたが、本日からはいよいよ第18シーズンも幕を開け、番組の主軸たる「有野の挑戦」が新たな一歩を踏み出します。

今回の放送で有野課長が挑戦するタイトルは、PCエンジンへリリースされた『竜の子ファイター』。「魁!!男塾」などでも知られている宮下あきら氏がキャラクターデザインを担当しており、その個性的なビジュアルにも注目されたアクションゲーム。この作品に有野課長がどのように立ち向かうのか、実に楽しみです。

また、新風情あふれる老舗旅館にて「あの絶滅機器に迫る」という新コーナーも始まるとのこと。これまでもユニークなコーナーを数多く展開してきた同番組だけに、その内容に期待が募ります。

そしてお馴染み「たまゲー」では、先月発売されたばかりの3DSソフト『ゲームセンターCX 3丁目の有野』発売イベントの模様が綴られます。札幌、仙台、東京の3都市を巡る弾丸ツアーを番組でじっくりと確認しましょう。なお放送は、本日4月10日の24時からとなります。視聴もしくは録画を、どうかお忘れなく。

(C) GASCOIN co.,ltd. ALL RIGHT RESERVED.
(C) Fuji Television Network, inc. All rights reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【週刊インサイド】任天堂と「マリカー」の訴訟問題が話題に…『ポケモンGO』や「タッチ我慢スターター」など多彩な記事が賑わう

    【週刊インサイド】任天堂と「マリカー」の訴訟問題が話題に…『ポケモンGO』や「タッチ我慢スターター」など多彩な記事が賑わう

  2. 『ファイプロ』復活か!? スパチュンが「謎のサイト」オープン

    『ファイプロ』復活か!? スパチュンが「謎のサイト」オープン

  3. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  4. 【昨日のまとめ】PSVRが再販するも売り切れに、『ゼルダの伝説 BoW』海外ゲーム映像が続々と、「AbemaTV」が女の子が活躍するアニメを一挙7作品配信…など(2/25)

  5. 【新企画】「インサイドちゃんのゲーマー人生相談」―ログボの呪いに悩むゲーマー

  6. 「AbemaTV」が女の子が活躍するアニメを一挙配信…「ご注文はうさぎですか?」「NEW GAME!」など7作品

  7. 【特集】お手軽にファンタジーな地図を作れるサイトがすごい

  8. 【昨日のまとめ】『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を任天堂が提訴、『艦これ』叢雲改二が1/8フィギュアに、ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし…など(2/24)

  9. 【特集】ゲーム業界の重鎮が夜な夜な集う“住所非公開”の会員制飲食店「84」へ潜入、そこはまさに聖地だった

  10. 『艦これ』「叢雲改二」が1/8フィギュアに!“ストッキング越しの脚線美”に見惚れる出来映え

アクセスランキングをもっと見る