人生にゲームをプラスするメディア

新規IPか?任天堂が米国特許商標庁に『Code Name: S.T.E.A.M. Strike Team Eliminating the Alien Menace』を申請

任天堂 その他

任天堂ロゴ
  • 任天堂ロゴ
米国任天堂がUSPTO(米国特許商標庁)に、ゲームのタイトルと思われる『Code Name: S.T.E.A.M. Strike Team Eliminating the Alien Menace』を申請したことが明らかになりました。

名前から想像する限り、エイリアンの脅威に対抗する「S.T.E.A.M.」と呼ばれるチームの活躍を描くものと思われるこのタイトル、これまでに耳にしたこともないことから、新規IPの可能性も。しかし詳細については全く発表されておらず、現時点ではこれも単なる想像にすぎません。

なお、この申請を知った海外ユーザーは、「任天堂がとうとうSteamを買収したぞ!」や、「任天堂タイトルがSteamに登場?」などと、ジョークを飛ばしていますが、もちろんValveのSteamとは何の関係もないと思われます。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

    『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

  2. 「ビットキャッシュ」ニンテンドープリペイド番号の取扱いを開始、6種類の価格で購入可能

    「ビットキャッシュ」ニンテンドープリペイド番号の取扱いを開始、6種類の価格で購入可能

  3. 『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

    『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

  4. 【レポート】『モンハン ストーリーズ』メディア対抗戦は超白熱!果たしてインサイドの順位は…?

  5. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  6. 『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

  7. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  8. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  9. トワプリ版ゼルダ&リンクのfigma予約開始―5種類の装備が付属したDXリンクも

  10. 今回の「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」は2本立て! クリゴハン爆誕『DBフュージョンズ』や発売近づく『MHストーリーズ』に迫る…『ペーパーマリオ』SPも

アクセスランキングをもっと見る

page top