人生にゲームをプラスするメディア

「黒子のバスケ」とJINS PCのコラボモデルが登場!ラインナップと特典はファン必見

その他 フォトレポート

「黒子のバスケ」とJINS PCのコラボモデルが登場!ラインナップと特典はファン必見
  • 「黒子のバスケ」とJINS PCのコラボモデルが登場!ラインナップと特典はファン必見
  • 「黒子のバスケ」とJINS PCのコラボモデルが登場!ラインナップと特典はファン必見
  • 誠凜高校モデル
  • 海常高校モデル
  • 秀徳高校モデル
  • 桐皇学園高校モデル
  • 陽泉高校モデル
  • 洛山高校モデル
ジェイアイエヌは、アニメ「黒子のバスケ」とコラボレーションしたパソコン用メガネ「黒子のバスケ×バンダイ×JINS PC」を発表しました。

「黒子のバスケ×バンダイ×JINS PC」は全6型6色で、先行予約が数量限定で2014年4月9日正午より、「JINS コラボチャネル」及び「プレミアムバンダイ」にて開始。このコラボモデルでは、「キセキの世代」と呼ばれる天才プレイヤー達が所属する高校のユニフォームカラーを反映したフレームに、各校の校章がデザインされたメタルパーツをあしらっています。さらに、数量限定でA5 版描き下ろしクリアシートをプレゼントする“黒バスファン”必見の豪華特典付きです。

◆商品概要



・商品名:黒子のバスケ×バンダイ×JINS PC
・バリエーション:「誠凜高校」モデル/「海常高校」モデル/「秀徳高校」モデル/「桐皇学園高校」モデル/「陽泉高校」モデル/「洛山高校」モデル
・JINS PC パッケージタイプ:ユニセックス
・価格:4,900 円(税抜) JINS PC 度なしパッケージタイプ
 ※度付き対応可:JINS PC レンズ付き:+6,000 円(税抜)、通常レンズ:+2,000 円(税抜)
・別売品:描き下ろし大判メガネ拭き:900 円(税抜) ※別売品のみの予約も可
・付属品:布製ソフトケース
・特典:A5 版描き下ろしクリアシート(先着順)
・先行予約受付日:2014 年4 月9 日(水)正午
・受付先:JINS コラボチャネルプレミアムバンダイ
・一般発売:2014 年6 月上旬予定
・販路:JINS コラボチャネル、JINS 楽天市場店、JINS-Express 楽天市場店、JINS AMAZON店、JINS 一部店舗、ヨドバシカメラ一部店舗

◆ラインナップ



■誠凜高校モデル
赤、黒、白のカラーブロックが引き立つシンプルなスクエア。主人公黒子と火神が並ぶパッケージにも注目。


■海常高校モデル
現役モデルでもある黄瀬涼太をイメージしたシンプルかつスタイリッシュなオーバル。


■秀徳高校モデル
ブラウンをベースとした肌なじみの良いスクエア。テンプルのオレンジ、ブラウンのストライプがポイント。


■桐皇学園高校モデル
ワインレッドとブラックをベースとした、シックながらも存在感のあるウエリントン。


■陽泉高校モデル
パープルのストライプが際立つファッショナブルなウエリントン。コーディネートの指し色におすすめ。


■洛山高校モデル
赤司の知的なクールさをイメージしたボストン。テンプルのライトブルーが爽やかな印象に。


■付属品
布製ソフトケース


■特典
A5 版描き下ろしクリアシート(先着順)


■描き下ろし大判メガネ拭き
この「メガネ拭き」には、東レの超極細繊維を使ったクリーニングクロス“トレシー”を採用。汚れをキレイに拭取ります。洗えば何度でも繰り返し使える他、16×23cmの大判サイズなのでメガネはもちろんカメラや携帯電話の液晶画面などにもお使いいただけます。
《栗本 浩大》

その他 アクセスランキング

  1. SFC向け新作格ゲー『ザ・ダークネス・ハンター』対戦の様子を収録したゲーム映像が公開

    SFC向け新作格ゲー『ザ・ダークネス・ハンター』対戦の様子を収録したゲーム映像が公開

  2. ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

    ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

  3. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』アップデート実施、「ニンテンドースイッチ」ラインナップ映像公開、『FFXV』次回アップデートで「セルフ撮影機能」実装…など(1/18)

    【昨日のまとめ】『ポケモンGO』アップデート実施、「ニンテンドースイッチ」ラインナップ映像公開、『FFXV』次回アップデートで「セルフ撮影機能」実装…など(1/18)

  4. 【特集】自販機でジュースを買い、『鉄拳7』をさらに極める方法とは?

  5. 『世界樹の迷宮』10周年! 日向悠二が記念イラストをお披露目

  6. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  7. 話題の狂気ゲーム『Year Of The Ladybug』ってどんなゲームなの?主人公はインテリアデザイナー

  8. 【インタビュー】「最も評価の割れたサバイバルホラーゲーム」を生み出したSWERYが独立、今後の活動や『D4』はどうなるのか

  9. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

  10. 【週刊インサイド】狂気のホラー『Year Of The Ladybug』日本語字幕トレイラーに興味津々…手のひらサイズの「ファミコン」やD3P新作に迫るインタビューも話題に

アクセスランキングをもっと見る