人生にゲームをプラスするメディア

韓国の格闘ゲーム大会「Id Global tournament」で、日本人プレイヤーが優勝を総ナメ

ソニー PS3

韓国の格闘ゲーム大会「Id Global tournament」で、日本人プレイヤーが優勝を総ナメ
  • 韓国の格闘ゲーム大会「Id Global tournament」で、日本人プレイヤーが優勝を総ナメ

29日~30日にかけて行われた賞金総額20000ドルの対戦格闘ゲーム大会Id Global tournamentで、トーナメントが開催された『King of Fighters XIII』、『Super Street Fighter IV AE Ver.2012』、『Ultimate Marvel vs Capcom3』の全種目を日本人プレイヤーが制しました。

優勝者は『King of Fighters XIII』がMadcatz所属のときど選手、『Super Street Fighter IV AE Ver.2012』がMadcatz所属のマゴ選手、『Ultimate Marvel vs Capcom3』がBlackeye所属のネモ選手です。

今大会は日本人プレイヤーの活躍が目立っていて、『KOF』では3位にコウコウ選手が、『スパIX』では2位にMadcatz所属のときど選手、3位にRazer所属のふ~ど選手が、『アルカプ』ではふり~だ選手が3位にそれぞれ入賞し賞金を獲得しています。


『King of Fighters XIII』(賞金:1位=10000ドル、2位=約500ドル、3位=約200ドル)

1位:ときど(日本、Madcatz所属、使用キャラクター:炎を取り戻した庵/Mr. カラテ/鎮元斎、 炎を取り戻した庵/Mr. カラテ/キム、 Mr.カラテ/炎を取り戻した庵/キム)

2位:ET(台湾、使用キャラクター:炎を取り戻した庵/二階堂紅丸/キム、炎を取り戻した庵/クラーク/二階堂紅丸, 二階堂紅丸/鎮元斎/炎を取り戻した庵、クラーク/二階堂紅丸/炎を取り戻した庵、クラーク/二階堂紅丸/大門五郎, 炎を取り戻した庵/二階堂紅丸/鎮元斎、二階堂紅丸/鎮元斎/炎を取り戻した庵)

3位:コウコウ (日本、使用キャラクター:キム/Mr.カラテ/八神庵、 Mr.カラテ/キム/八神庵)


『Super Street Fighter IV AE Ver.2012』(賞金:1位=約3500ドル、2位=約1100ドル、3位=約500ドル)

1位:マゴ(日本、Madcatz所属、使用キャラクター:フェイロン)

2位:ときど(日本、Madcatz所属、使用キャラクター:豪鬼)

3位:ふ~ど(日本、Razer所属、使用キャラクター:フェイロン)


『Ultimate Marvel vs Capcom3』(賞金:1位=約3500ドル、2位=約1000ドル、3位=約500ドル)

1位:ネモ(日本、Blackeye所属、使用キャラクター:ノヴァ/Dr.ストレンジ/スペンサー)

2位:ジャスティン・ウォン(アメリカ、Evil Genius所属、使用キャラクター:ウルヴァリン/ストーム/豪鬼)

3位:ふり~だ(日本、使用キャラクター:ゼロ/Dr.ドゥーム/アマテラス)
《Game*Spark》

ソニー アクセスランキング

  1. PS Plusの12月配信全コンテンツ情報が公開―1月配信の注目コンテンツも一部公開!

    PS Plusの12月配信全コンテンツ情報が公開―1月配信の注目コンテンツも一部公開!

  2. 『FFXV』アプデのロードマップ公開―新イベント・強くてニューゲーム・キャラメイク等の追加要素を多数予定!

    『FFXV』アプデのロードマップ公開―新イベント・強くてニューゲーム・キャラメイク等の追加要素を多数予定!

  3. 5分でわかる『サガ スカーレットグレイス』―ストーリーからシステムまで網羅!

    5分でわかる『サガ スカーレットグレイス』―ストーリーからシステムまで網羅!

  4. 【レポート】豪華キャストそろいぶみ!『龍が如く6 命の詩。』完成披露会が開催

  5. 「PS4」世界累計実売台数5,000万台突破―PS4タイトル実売は3億6,960万本に

  6. 『人喰いの大鷲トリコ』プレイレポ―無償の愛に心震え、涙が止まらない

  7. 異世界×少女な横スクACT『クロニクルズ オブ テディ HoE』12月14日配信決定

  8. PS VR用アプリ「Littlstar VR Cinema」配信開始―ポルノグラフィティのライブ映像も限定先行配信

  9. 現実でトリコ飼ってみた?『人喰いの大鷲トリコ』ユニークな海外公式映像

  10. リアルTCGとスマホアプリが合体した「Project FIELD」発表!第1弾コンテンツは『妖怪ウォッチ』

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top