人生にゲームをプラスするメディア

日本一ソフトウェア、3シリーズをリリースした「あの」タイトルの新展開を発表!?

その他 全般

日本一ソフトウェア、3シリーズをリリースした「あの」タイトルの新展開を発表!?
  • 日本一ソフトウェア、3シリーズをリリースした「あの」タイトルの新展開を発表!?
  • 日本一ソフトウェア、3シリーズをリリースした「あの」タイトルの新展開を発表!?
日本一ソフトウェアは、オフィシャルサイト「Nippon1.jp」にてスペシャルサイトを開設しました。

シミュレーションRPGやアクションRPGといった育成要素の強いものから、サスペンスや推理色の強いADVまで幅広くリリースしている日本一ソフトウェア。看板タイトルのひとつである『ディスガイア』シリーズといった定番タイトルの存在感はもちろんのこと、『魔女と百騎兵』のような新規IPにも意欲的に取り組んでおり、根強いメーカーファンがいることでも知られています。

来月には、同社初となる美少女ADVでありながら、敢えて王道的なラブコメ満載の切り口ではなく、「ヤンデレ」をテーマに掲げ、どのルートを選択しても必ず犠牲者が出るという徹底した姿勢で作られた『ハーレム天国だと思ったらヤンデレ地獄だった。』の発売も控えており、話題性の高い活躍も注目を浴びる点のひとつと言えるでしょう。



そんな同社が本日、オフィシャルサイト「Nippon1.jp」にてスペシャルサイトを開設しました。そのサイトは、多くのファンに支えられ、3シリーズを展開している「あの」タイトルに関する特別なサイトとなっております。説明しすぎるのも興ざめかと思いますので、ぜひその目で直接チェックをどうぞ。

■NIPPON1.JP
URL:http://nippon1.jp/index.html

なお本日は4月1日ですが、この特設サイトがどのような意味を持っているのかは、サイトをご覧の上で判断してみてください。
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止、プレイヤーの性格を武器にする『Last Standard』、ニンテンドースイッチ・海外での初回予約は続々終了…など(1/19)

    【昨日のまとめ】話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止、プレイヤーの性格を武器にする『Last Standard』、ニンテンドースイッチ・海外での初回予約は続々終了…など(1/19)

  2. PS Vita向け新作『死印』不気味なパッケージデザインが話題―ウェディングドレス姿の怪物の正体…?

    PS Vita向け新作『死印』不気味なパッケージデザインが話題―ウェディングドレス姿の怪物の正体…?

  3. 「デレマス」より「渋谷凛 Triad Primus Ver.」フィギュアが登場、細かなフリルやチラリと見える肌がセクシー

    「デレマス」より「渋谷凛 Triad Primus Ver.」フィギュアが登場、細かなフリルやチラリと見える肌がセクシー

  4. ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

  5. 狂気ホラー『Year Of The Ladybug』中止声明全文―「素晴らしい旅だった」

  6. 中世の職業を“ゲームユニット”風に解説する「十三世紀のハローワーク」発売…松野泰己が「これ、パクってイイ?」と絶賛

  7. 「刀剣乱舞-花丸-」デザインのTカードが登場、「三日月宗近」「加洲清光」などが集合した描き下ろしデザイン

  8. 【日々気まぐレポ】第182回 「HGBF ルナゲイザーガンダム」登場!意外な組み合わせで誕生した異色のガンプラに迫る

  9. SFC向け新作格ゲー『ザ・ダークネス・ハンター』対戦の様子を収録したゲーム映像が公開

  10. 【特集】自販機でジュースを買い、『鉄拳7』をさらに極める方法とは?

アクセスランキングをもっと見る