人生にゲームをプラスするメディア

『Thief』主人公ギャレットが『ファイナルファンタジー』に参戦、ブラウザでアイテムを盗みまくる

ソニー PS4

『Thief』主人公ギャレットが『ファイナルファンタジー』に参戦、ブラウザでアイテムを盗みまくる
  • 『Thief』主人公ギャレットが『ファイナルファンタジー』に参戦、ブラウザでアイテムを盗みまくる
スクウェア・エニックスから6月12日に発売予定のステルスアクションゲーム『Thief』。本日、公式サイトはエイプリルフール企画としてユーモアあふれる専用ページへと様変わりしています。

スクウェア・エニックスの公式サイトにアクセスすると、同社看板タイトルである『ファイナルファンタジー』シリーズのバトル画面が開かれ、「かねもちのいえ」との戦闘が始まります。パーティーメンバーは、せんし、くろま、しろま、そして『Thief』の主人公ギャレットと思われるキャラクター・マスターシーフ。

選択できるコマンドは「にげる」の他に、「ぬすむ」、「ぬすむ」、「ぬすむ」、「ぬすむ」、「ぬすむ」、「ぬすむ」、そして「ぬすむ」です。また、他のパーティーメンバーの最大HPが4桁なのに対してマスターシーフはたった30となっており、ギャレットが戦闘の達人ではないこともしっかりと演出されています。

「ぬすむ」をクリックすると、ハイポーション、エリクサー、アダマンタイト、エクスカリパーなど、FFシリーズでおなじみのアイテムの他に、きぼりのくま、PlayStation 4、うつりのわるいそつぎょうアルバム、ストローのふくろ、ちぎれたわごむといったユニークなアイテムを盗むことできます。

コマンドは何度でも選択することができ、アイテムを盗むこと以外にユーモアあふれる演出が多数用意されています。その中から印象に残ったごく一部を紹介します。


・ぬすんだバイクははしらなかった
・かなしいけどおれ とうぞくなのよね
・おやじにもぬすまれたことないのに!
・むかしはよくぬすんだが ひざにやをうけてしまってな
・サドルをぬすんでブロッコリーにした
・センスがふるいとおもってます?
・とんでもないものをぬすんでいきました!
・あなたのこころです
・ぬすみますとも!


コマンド「にげる」を選択すると、バトルを抜け出して元の『Thief』公式サイトに戻ることが出来ます。
《河合 律子》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 「ニーア オートマタ meets amazarashi」制作の音楽アルバム「命にふさわしい」の詳細が公開

    「ニーア オートマタ meets amazarashi」制作の音楽アルバム「命にふさわしい」の詳細が公開

  2. 【レポート】落命の先に待つ達成感…『仁王』には“死にゲー”としての魅力がしっかりとある

    【レポート】落命の先に待つ達成感…『仁王』には“死にゲー”としての魅力がしっかりとある

  3. 『GRAVITY DAZE 2』重力姫キトゥン、ソフマップに降臨!?量販店モチーフの無料DLC配信中

    『GRAVITY DAZE 2』重力姫キトゥン、ソフマップに降臨!?量販店モチーフの無料DLC配信中

  4. 『FFXV』次回アップデートで「セルフ撮影機能」を実装、モグチョコカーニバルを開催

  5. 『ニューダンガンロンパV3』機能向上パッチが配信―PS Vita版のキャラボイスの音質が向上!

  6. 『バイオハザード7』序盤ストーリーダイジェスト公開―無料DLC「Not A Hero」の情報も

  7. PS Vita『エビコレ+アマガミ』のDL版が1,500円に! TVアニメ「セイレン」放送を記念して

  8. 『仁王』48時間限定で「最終体験版」を配信! 製品版に先駆け“戦国死にゲー”を味わおう

  9. 『GRAVITY DAZE 2』「キトゥン」の服は想像以上に複雑!?キャラデザの斎藤俊介が明かす

  10. ダーク戦国アクションRPG『仁王』のマスターアップが遂に報告!―特別番組第3回も放送決定

アクセスランキングをもっと見る