人生にゲームをプラスするメディア

「ナムコ」レーベルとは今日でお別れ!トリビュート動画が懐かし過ぎる

その他 全般

バンダイナムコゲームスは、2006年のバンダイとナムコの合併以来用いてきた「バンダイ」「ナムコ」「バンプレスト」の3つのレーベルを廃止し、4月1日以降に発売するタイトルを「バンダイナムコゲームス」に統一します。

これは企業ブランドの向上を目的にしたものだということですが、1971年から30年間以上に渡って日本のゲーム業界で大きな存在感を放ってきた「ナムコ」ブランドがゲームに冠されなくなるということで残念に思うゲームファンも多いようです。

YouTubeではゲームのオープニングなどで使われてきた様々な「ナムコ」のロゴのトリビュート動画がユーザーの手によって作成され、公開されていました。懐かし過ぎる映像の数々、皆さんはどんなゲームに思い出をお持ちでしょうか?

《土本学》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

    【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  2. 【昨日のまとめ】無料で遊べる『良作フリーゲーム』10選、家庭用『マインクラフト』無料PvPモード発表、PS Vita『ねぷねぷ☆コネクト』公式サイトオープン…など(8/31)

    【昨日のまとめ】無料で遊べる『良作フリーゲーム』10選、家庭用『マインクラフト』無料PvPモード発表、PS Vita『ねぷねぷ☆コネクト』公式サイトオープン…など(8/31)

  3. 空前ヒットの「君の名は。」今さら聞けないその魅力とは―ゲームファンも注目すべき理由は「新海監督の経歴」にあり!?

    空前ヒットの「君の名は。」今さら聞けないその魅力とは―ゲームファンも注目すべき理由は「新海監督の経歴」にあり!?

  4. 海外サイトが選ぶ『驚愕のレトロ風ゲーム』TOP10

  5. ドン・キホーテに「シン・ゴジラ」マスクが登場!初代、平成ゴジラも

  6. リオ五輪閉会式「安倍マリオ」は海外ゲーマーからも大好評…「総理がマリオになるとかマジでヤバい」

  7. 【日々気まぐレポ】第163回 「マクロスΔ」より「フレイア・ヴィオン」がフィギュアライズバストで登場!

  8. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』アカウント停止の基準が判明、『ガンヴォルト』誕生秘話「目標本数はない、だから好きに作れ」、『ゲームスタート時に貰えるポケモン』TOP10…など(8/30)

  9. 高町ヴィヴィオも登場! TVアニメ「ViVid Strike!」10月1日放送開始…一足早く最新映像も公開

  10. 8月31日は初音ミクさん9回目のお誕生日!関連イベントやお祝いメッセージを総まとめ

アクセスランキングをもっと見る

page top