最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
『バットマン: アーカムナイト』がWii Uで発売されない理由は技術的な問題

『バットマン: アーカムナイト』がWii Uで発売されない理由は技術的な問題

2014年3月30日(日) 18時20分
  • 『バットマン:アーカム・ナイト』キービジュアルの画像
    『バットマン:アーカム・ナイト』キービジュアル
  • 『バットマン:アーカム・ナイト』ロゴの画像
    『バットマン:アーカム・ナイト』ロゴ

Rocksteady Studiosが開発する最後のバットマンシリーズになると言われている、年末発売予定の『バットマン: アーカムナイト』。本作はPS4とXbox Oneという次世代機のみで発売される予定ですが、その理由について同社のDax Ginn氏がNowGamerに語っています。

私たちは今回「バットモービル」(Batmobile)にフォーカスしようと決めました。それは高速で破壊的なドライビング体験をプレイヤーに与えると同時に、非常に技術的な問題も同時にもたらし、これは次世代機でしか実現可能ではありませんでした。
NowGamer「Batman: Arkham Knight - 'Wii U Could Not Meet Gameplay Objectives'
」(3/27)


Ginn氏はまた、「時速25マイル(約40km)しか出せなくてもいいならこれまでも出来ていた」と語り、技術的な制約からバットモービルが過去の作品で登場してこなかったと説明しました。除外されるのは「次世代機以外」であり、Wii UだけでなくPS3やXbox360も対象となります。

(Article written by 土本学)

任天堂アクセスランキング