人生にゲームをプラスするメディア

ソニー、ウォークマンFシリーズのエヴァンゲリオンモデルを予告 ─ 4月下旬より予約受付開始

その他 全般

ソニー、ウォークマンFシリーズのエヴァンゲリオンモデルを予告 ─ 4月下旬より予約受付開始
  • ソニー、ウォークマンFシリーズのエヴァンゲリオンモデルを予告 ─ 4月下旬より予約受付開始
ソニーは、ウォークマン「Fシリーズ」とエヴァンゲリオンのコラボレーションを発表し、4月下旬より予約受付を開始すると発表しました。

2013年10月に発売したFシリーズは、ウォークマン初のハイレゾ音源に対応したモデル。またOSにAndroidを採用しており、アプリなどのダウンロードを可能としているだけでなく、楽曲を「mora」から直接購入することもでき、音質と応用性を兼ね備えた逸品です。

そのFシリーズが、劇場版でのシリーズ展開などでも注目を集めたアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」とコラボレーションを行うと、このたび同社が明らかとしました。このコラボモデルは2014年4月下旬より、ソニーストアで予約受付を開始するとのことです。

なお、このFシリーズ「エヴァンゲリオンモデル」に関して、告知サイトでは商品販売情報メールの登録を受け付けています。販売に関する最新情報や販売スケジュール、先行予約販売開始日時などを知りたい方は、早めの登録お勧めします。ただしこのメール登録には My Sony IDが必要となるので、その点だけご注意ください。

アニメ「エヴァンゲリオン」の主人公であるシンジは、DATで音楽を聴く場面も多数描かれており、それだけに今回のコラボは実にマッチした印象を受けます。Fシリーズと「エヴァ」の出会いが、果たしてどのような化学変化を生むのか、今後の発表にも期待が募ります。

■エヴァンゲリオン×ハイレゾ×ウォークマン 告知サイト
http://store.sony.jp/Special/Audio/Walkman/Eva/index.html

(C)カラー
(C)2014 Sony Marketing(Japan) Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  2. 【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

    【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

  3. 【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

    【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

  4. 「TGS2017」は9月21日~24日開催に、VR/AR・e-Sports・動画配信などの要素を強化

  5. 破壊された“200体の人形”が伝える『ニーア オートマタ』の世界観とは…ヨコオタロウ氏原案のMVをお披露目

  6. 【特集】『ゲームの名シーン・感動編』5選―鮮烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

  7. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  8. 人類、おっぱいの誘惑に敗北か!? パイタッチは800万回を超え、D3P新作発表は100日以上先に…アクセス過多で接続も困難

  9. 【インタビュー】『バイオハザード7』の恐怖を支えた新技術が凄い ― 写真から3Dモデルを生成、各キャラには実在モデルが居た

  10. 【昨日のまとめ】D3Pの斬新な「タッチ我慢スターター」がアクセス過多、『ニーア オートマタ』“TVCM無規制版”お披露目、『FFVII リメイク』などの画像公開…など(2/20)

アクセスランキングをもっと見る