最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
『Fate/hollow ataraxia』武内氏のコメント公開 ― ufotableによる新作OPも

『Fate/hollow ataraxia』武内氏のコメント公開 ― ufotableによる新作OPも

2014年3月24日(月) 11時59分
  • 『Fate/hollow ataraxia』公式サイトショットの画像
    『Fate/hollow ataraxia』公式サイトショット

角川ゲームスは、『Fate/hollow ataraxia』の公式サイトを更新し、最新情報を発表しました。

オリジナル版となるPCソフトに始まり、PS2などへのリリースを経て、PS Vitaに登場した『Fate/stay night [Realta nua]』。多くのユーザーを虜にした魅力的な設定や、聖杯戦争を軸に描かれる人と英霊たちが紡ぐ物語は、TVアニメ化や「Fate/Zero」といったスピンアウト作を生み出すほどの人気を博しましたが、その続編となるPS Vitaソフト『Fate/hollow ataraxia』が2014年にリリースを予定しています。

最新携帯ゲーム機による「聖杯戦争」の続きは、タッチスクリーンによる直感的なインターフェースがサポートし、豪華声優陣によるフルボイスも用意。時間軸としては前作から半年後の物語となり、個性的なキャラクターたちが再び、そして新たなストーリーを携えてやって来ることに、多くの方が喜びを持って迎えることでしょう。

そんな本作の公式サイトが更新され、TVアニメ「Fate/Zero」などを手がけたufotableによる完全新作のOPムービーが制作されることを明らかとしました。ゲーム方面では、『GOD EATER 2』のOPアニメーションなどを手がけていることもで有名です。実績豊かな同社による最新映像で展開されるセイバーたちの勇姿が、美麗なビジュアルでどのように躍動するのか。今から期待が募るばかりです。

また本作に関して、『Fate』シリーズの生みの親のひとりでもある武内崇氏がコメントを寄せているので、そちらも合わせて紹介させていただきます。

◆武内崇氏 コメント


『hollow』は『Fate/stay night』(以下、『Fate』)のファンディスクでありながら、『Fate』の裏面、あるいは第4のルートのような位置づけになる作品です。『Fate』を楽しんでくれたユーザーの皆さんへのサービスを主軸に置いた物語展開を土台としつつ、そのファンサービス的な世界そのものの謎を解き明かしていくという二重構造になっています。支えてくれたファンの皆様へ思いつく限り全部のサービスを入れ込んだ「ファンディスク」として、そして僕たち制作スタッフからの作品へのお礼と敬意を込めた「物語」として、この作品を楽しんで頂ければ幸いです。


◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『Fate』シリーズのキャラクターデザインを手がける武内氏のコメントから、本作に向けた熱意や姿勢が手に取るように伝わってきます。本作がPS Vitaに姿を現す具体的な日取りはまだ明らかとなっていませんが、詳細や追加要素に関する新情報なども含め、今後の発表を心待ちにしておきましょう。

『Fate/hollow ataraxia』』は、2014年発売予定。価格は未定です。

(C)TYPE-MOON / KADOKAWA

(Article written by 臥待 弦(ふしまち ゆずる))

ソニーアクセスランキング


パッケージ画像
機種 PSV
ジャンル ADV
発売元 角川ゲームス
開発元 角川ゲームス
発売日 2014年11月27日
プレイ人数 プレイ人数未定