人生にゲームをプラスするメディア

【GDC 2014】ゲーム開発者は"ゲームプレイ"に注力を、AndroidとiOSをつなぐ「Google Play Game Services」

モバイル・スマートフォン Android

デバイスが違うと一緒にゲームを遊べなかった
  • デバイスが違うと一緒にゲームを遊べなかった
  • ゲーム開発には様々な労力が必要。ゲームプレイ以外の工数を削減します
  • 某フルーツのロゴの会社のOSもサポートしている
  • こうした機能を提供
  • マッチメイキングの例
  • マッチメイキングの例
  • マッチメイキングの例
  • UIも提供されている
GDC 2日目の「Google Developers Day」。グーグルのTodd Kerpelman氏は「Engaging Your Entire Community」と題した講演を行いました。スマートフォン向けゲーム開発においては、プラットフォームの分断と、ネットワーク対応による開発の肥大化という問題が大きくなりつつあり、グーグルはこうした問題の解決手段を提示しようとしています。

グーグルが開発者向けに提供している「Google Play Game Services」はスマートフォンゲームのネットワーク対応で典型的に利用される「アチーブメント」「クラウドセーブ」「リーダーボード」を容易に実装するためのライブラリ集です。このライブラリはAndroidだけでなく、iOSにも対応していて、デバイスを超えたネットワーク対応やクラウドセーブによる引き継ぎが可能になります。さらに今週、新たな機能として「マルチプレイヤー」も実装。プラットフォーム間の対戦まで実現します。

Kerpelman氏は「友達が違う種類のデバイスを使っていたとしても、一緒のゲームで遊べるべきでしょう?」と話し、プラットフォームホルダーという立場にありながらも、グーグルがこのプラットフォームの垣根を取り払う事に積極的であることをアピールしました。

新たに実装される「マルチプレイヤー」では地理や通信速度を勘案したマッチメイキングから、プレイセッションへの友人や他人のインバイト、同期・非同期での対戦までカバー。P2P的な繋ぎ方とグーグルのサーバーを介した接続の両方が実装されるようです。インバイトなどは簡易的なUIも提供されるため、開発者の工数も削減してくれそうです。また、マルチプレイヤーでは致命的になるハッキングによるデータ改ざんを防止する機能も含まれています。

さらに「Google Play Game Services」はUnity向けのプラグインも公開されているため、1つのコードでAndroidとiOSを両方カバーすることができます。JavaとObjective-Cというネイティブ言語で開発した場合、両OS間での微妙な差異がゲームの挙動に影響を与えますが、Unityであればこうした心配も不要です。

「Google Play Game Services」について詳しくはウェブサイト等を参照ください。
《土本学》

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『Fate/Grand Order』“第七特異点”に備える特別番組を実施! 長編TVアニメの続報も

    『Fate/Grand Order』“第七特異点”に備える特別番組を実施! 長編TVアニメの続報も

  2. 『パラッパラッパー』プロデューサーの新作音ゲー『furusoma』配信、「音だけ」の妖怪をモチーフに

    『パラッパラッパー』プロデューサーの新作音ゲー『furusoma』配信、「音だけ」の妖怪をモチーフに

  3. 本格サスペンスミステリーが堪能できる『ブラックローズサスペクツ』の魅力とは…ミニインタビューとともに紹介!

    本格サスペンスミステリーが堪能できる『ブラックローズサスペクツ』の魅力とは…ミニインタビューとともに紹介!

  4. 【レポート】『ぷよクエ』最強を自負する中田敦彦が“人類最強戦士”と激突! 勝敗の行方は…

  5. 【レポート】セガ、スマホ向け新作RPG『SOUL REVERSE ZERO』を発表!古今東西の英雄たちが異世界に転生!? 

  6. 『少女前線』にいったい何が?運営と開発に亀裂、元運営が語る真相とは

  7. 『ポケモンGO』がロボ掃除機でNY疾走、Twitch連動でポケモンゲット

  8. .hackを踏襲した新作RPG『ニューワールド』ネトゲの様な拠点が公開、リアルタイムで他のプレイヤーと交流可能

  9. HORIより、iPhone/iPad向けゲームコントローラーが登場!充電ケーブル&簡易スタンド付

  10. 中国の艦艇擬人化スマホゲーム『戦艦少女R』が日本上陸、10月下旬リリース

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top