人生にゲームをプラスするメディア

明日発売の3DS『ヒーローバンク』に登場する、カイトの姉から美人リポーターまで一挙ご紹介

任天堂 3DS

豪勝アイ
  • 豪勝アイ
  • 明日発売の3DS『ヒーローバンク』に登場する、カイトの姉から美人リポーターまで一挙ご紹介
  • 明日発売の3DS『ヒーローバンク』に登場する、カイトの姉から美人リポーターまで一挙ご紹介
  • 豪勝蔵安
  • 明日発売の3DS『ヒーローバンク』に登場する、カイトの姉から美人リポーターまで一挙ご紹介
  • 明日発売の3DS『ヒーローバンク』に登場する、カイトの姉から美人リポーターまで一挙ご紹介
  • 虎井獅子男
  • 明日発売の3DS『ヒーローバンク』に登場する、カイトの姉から美人リポーターまで一挙ご紹介
セガは、ニンテンドー3DSソフト『ヒーローバンク』の最新情報を公開しました。

不幸にも100億の借金を背負った小学生・豪勝カイトが、返済のために挑む「ヒーローバトル」での戦いを描く『ヒーローバンク』。すでに配信を開始している体験版を遊んだ方は、物語面だけでなく、バトルで繰り出す技のひとつひとつや防御方法にまで影響を及ぼす「お金」の重要性を、骨身に染みて理解していることでしょう。

ゲーム性からストーリーまで、一貫して「お金」をテーマとして扱っていますが、本作の魅力はその独特の切り口だけではありません。個性的でありながら親しみも湧く多くのキャラクターたちも、見逃せない存在といえるでしょう。そんな登場人物たちにフォーカスする情報が明らかとなったので、こちらで紹介させていただきます。

◆物語を彩るキャラクターたち(敬称略)


■豪勝アイ(ごうしょうあい) CV:桑島法子
主人公・カイトの姉。勝堀区外の中学校に通う2年生。両親亡きあとのカイトにとっては、保護者のような存在。普段はにこやかで優しいが、一度怒ると手の付けられないほど熱くなり、近所の不良からも恐れられている。

■豪勝蔵安(ごうしょうぞうあん) CV:島田敏
主人公・カイトの祖父。ネットビジネスで生計を立ており、両親亡きあとのカイトと姉のアイを引き取って育てている。ワンパクなカイトに手を焼いており、度々怒るが、怒りがピーク達すると入れ歯が抜けてフガフガしてしまう。

■虎井獅子男(とらいししお) CV:江川央生
勝堀区外の中学に通う2年生。不良グループ「屠雷怨(とらいおん)」のリーダーで、ヒーロー着「つっぱり将軍」の使い手。過去にカイトの姉、豪勝アイにケンカで負けたことがあり、以来、天敵と思っている。

■金形硬鉄(かながたこうてつ) CV:なし
金形鉄之助の父親。金形工場の社長。キンテツと同様、気風のいい性格だが、過去の事故によりキンテツの体を機械化させてしまった責任を感じており、キンテツをいつも気にかけている。

■香椎真城(かしいまき) CV:井澤詩織
ヒーローバンク社に雇われている美人現場リポーター。神出鬼没が身上で、体を張った突撃インタビューも辞さない性格。

■宝乃ヒカリ CV:小松由佳
ヒーローバンク社の女性エンジニア。若くしてその分野の実力者と目されている。現在では銭念と協力してある事件を追いかけているようだ。性格は超クールだが、実は熱い心を持っている。

■神主 CV:なし
カイトの住む勝堀町の神社の神主。

■虎井の子分 CV:なし
虎井獅子男の子分。それ以上でも以下でもない。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


カイトに様々な形で関わる、多くのキャラクターたち。彼らとカイトがどのような物語を紡ぐのか。その全容は、いよいよ明日へと迫った発売日に明かされることでしょう。もちろんそれを紐解くのは、あなた自身です。

『ヒーローバンク』は2014年3月20日発売予定。価格は、パッケージ版が5,286円(税抜)、ダウンロード版が4,667円(税抜)です。

(C)SEGA
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. ヨドバシ.comでニンテンドースイッチ(グレー)の予約受付が再開【追記あり】

    ヨドバシ.comでニンテンドースイッチ(グレー)の予約受付が再開【追記あり】

  2. 今週発売の新作ゲーム『Nintendo Switch+Joy-Con(L)/(R)』『Horizon Zero Dawn』『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』『1-2-Switch』他

    今週発売の新作ゲーム『Nintendo Switch+Joy-Con(L)/(R)』『Horizon Zero Dawn』『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』『1-2-Switch』他

  3. 『スプラトゥーン2』「タテ振り」アクションに注目集まる“ローラー”には更なる調整が! 公式Twitterが映像付きで報告

    『スプラトゥーン2』「タテ振り」アクションに注目集まる“ローラー”には更なる調整が! 公式Twitterが映像付きで報告

  4. スイッチ版『VOEZ』にはオリジナル楽曲を含む全116曲が収録、独占楽曲追加の無料アプデも実施予定

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

  6. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  7. ファミコン700作以上の海外スピードラン、3年がかりで遂に完走

  8. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  9. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  10. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

アクセスランキングをもっと見る