人生にゲームをプラスするメディア

米国任天堂、eショップと配信タイトルの紹介ページを開設

任天堂 Wii U

米国任天堂、eショップと配信タイトルの紹介ページを開設
  • 米国任天堂、eショップと配信タイトルの紹介ページを開設
米国任天堂がニンテンドーeショップに関するページを開設し、Wii Uや3DSで遊べる配信ソフトなどを紹介しています。

任天堂が新たにオープンしたこのサイトでは、最新人気タイトルはもちろん、『Dr.LUIGI & 細菌撲滅』や『スーパーマリオブラザーズ3』などのクラシックタイトル、そして『Steamword Dig』や『Gunman Clive』などのインディーズタイトルの秀作にもフォーカス、計1000本以上の配信ソフトを用意していることを紹介しています。

さらに、「どうやって購入するか」や、「そもそもニンテンドーeショップって何?」といったところからも懇切丁寧に説明。これまで配信ソフトをダウンロードしたことのない人も興味を持てる構成となっていました。

ユーザーの中には、まだまだニンテンドーeショップを利用したことのない人や、パッケージ以外にも面白いソフトが揃っていることを知らない人もいます。また、Wii Uでは今後インディーズ系タイトルが充実してくると思われますので、このような紹介ページは日本でもぜひ開設して欲しいところです。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  2. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

    『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  3. LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

    LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

  4. 『スプラトゥーン2』新バトルBGM「Rip Entry」が公開!楽曲を手がけるのはSNSで集ったロックバンド「Wet Floor」

  5. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  6. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  7. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  8. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  9. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  10. ニンテンドースイッチ向け「バーチャルコンソール」海外ローンチ時には未実装

アクセスランキングをもっと見る