人生にゲームをプラスするメディア

【BitSummit 14】兵士の列を選択して攻撃!?新感覚パズルゲーム『エンカウンター』

モバイル・スマートフォン Android

【BitSummit 14】兵士の列を選択して攻撃!?新感覚パズルゲーム『エンカウンター』
  • 【BitSummit 14】兵士の列を選択して攻撃!?新感覚パズルゲーム『エンカウンター』
  • 【BitSummit 14】兵士の列を選択して攻撃!?新感覚パズルゲーム『エンカウンター』
  • 【BitSummit 14】兵士の列を選択して攻撃!?新感覚パズルゲーム『エンカウンター』
  • 【BitSummit 14】兵士の列を選択して攻撃!?新感覚パズルゲーム『エンカウンター』
  • 【BitSummit 14】兵士の列を選択して攻撃!?新感覚パズルゲーム『エンカウンター』
FinesoftはBitSummitでファンタジーパズルゲーム『エンカウンター』を出展しました。Android向けのフリーゲームで、Google Playで配信中です。

通常パスルゲームといえば落ちモノか3マッチと相場が決まっていますが、本作はめずらしい「列選択」パズルです。画面の中央左には4×4マスに配置された兵士ユニットが陣取り、中央右のモンスターと戦っていきます。

操作は縦・横・斜めの列を選択するだけのシンプル設計。選択された列が消滅し、兵士の並びで役が発生し、ダメージが与えられます。役は特定の行動(兵士を*体以上出現させるなど)をとると増加していき、画面下のボックスに追加されていきます。また、役の効果は重複します(一列すべてが同じ兵種だと、同兵種4体、同兵種3体、同兵種2体×2の4つの役がつくなど)。

一方で役の発動回数には制限があり、段取りを組んで列を選択していかなければ、肝心なところで役が消失してしまうのがミソ。このように役の作り方と発動のさせ方がゲームのキモになっています。

兵種は兵士・魔法使いなど9種類で、役は100種類以上用意されており、登場キャラクターも100種類以上。中上級者向けにテンポ良く遊べる「倍速機能」も用意されています。ファインソフトは「あーる壱」こと村井良一氏の個人サークルで、Flashで試作版を1ヶ月程度で作り、そこからAndroid向けに1.5ヶ月で移植しました。ゲームエンジンなどは使用せず、すべてAndroid SDK上でJavaで作られているとのことです。

すでに17万ダウンロードを記録するヒット作ですが、国内は5万ダウンロード程度で、台湾やブラジルなどで多く遊ばれているとのこと。ゲームシステムを理解するまで、少し時間がかかりましたが、意味が分かるとずるずるとはまってしまう、不思議な魅力を持つタイトルでした。
《小野憲史》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. TGSで『スクフェス』ステージイベント実施! Aqoursキャスト陣登場…重大発表も

    TGSで『スクフェス』ステージイベント実施! Aqoursキャスト陣登場…重大発表も

  2. 【げむすぱ放送部特別企画】『シャドウバース』「風林火山!しゃどばす大戦」開催

    【げむすぱ放送部特別企画】『シャドウバース』「風林火山!しゃどばす大戦」開催

  3. 『オルサガ』新章配信開始! URレアリティ「ニーナ」「モーリス」新登場

    『オルサガ』新章配信開始! URレアリティ「ニーナ」「モーリス」新登場

  4. ファン待望のアニメ化プロジェクト発表!『夢100』イベントレポート

  5. 『ディシディア』シリーズ最新作はRPG! スマホ向け『FF オペラオムニア』2016年配信

  6. 全ての課金がいつでも5%還元に!「SMART GAME(スマートゲーム)」で『戦国炎舞 -KIZNA-』をプレイしてみた

  7. 金融庁が『ポケモンGO』のポケコインを調査―資金決済法に関わる問題

  8. 『少女前線』にいったい何が?運営と開発に亀裂、元運営が語る真相とは

  9. PC/スマホ向けカードゲーム『アトム時空の果て』プロジェクト始動!「鉄腕アトム」など手塚キャラを奥浩哉や須田剛一、松山洋らがリメイク!

  10. 不正なしで100万経験値獲得目指した『ポケモンGO』ユーザー、挑戦中にBANされる

アクセスランキングをもっと見る

page top