人生にゲームをプラスするメディア

物理ベースのプラットフォーマー『Internal Invasion』、海外Wii Uでリリース決定―Nintendo Web Frameworkを使用

任天堂 Wii U

物理ベースのプラットフォーマー『Internal Invasion』、海外Wii Uでリリース決定―Nintendo Web Frameworkを使用
  • 物理ベースのプラットフォーマー『Internal Invasion』、海外Wii Uでリリース決定―Nintendo Web Frameworkを使用
  • 物理ベースのプラットフォーマー『Internal Invasion』、海外Wii Uでリリース決定―Nintendo Web Frameworkを使用
Nintendo Web Frameworkを開発に使用したWii Uソフト『Internal Invasion』のリリースが明らかになりました。

『Internal Invasion』は大砲でキャラクターを撃ち出しながら進む物理ベースのプラットフォーマータイトル。ステージは生き物の体内のような構造になっていて、プレイヤーはステージに設置された大砲から大砲へとキャラクターを発射、受け渡していきながら、道順に沿って浮かぶカプセル薬を集めていきます。

ステージ数は全50。大砲の使用回数を少なく抑えれば抑えるほど、ハイスコアが獲得できる仕組みになっているようです。



開発はConstruct 2エンジンとHTML5やJavascriptがサポートされているNintendo Web Frameworkを利用して行われています。パズルゲーム『Blok Drop U』など、本作以外でもこれらツールが利用される機会が増えており、Wii Uリリースを目指すインディーズデベロッパーの間に徐々に浸透してきたと言えそうです。

『Internal Invasion』のリリース時期は今後数ヶ月以内、価格は4.99ドルを目処に、現在準備が進められています。
《Ami》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』にも「バレルスピナー」「バケットスロッシャー」が登場!新しくなったデザインがお披露目

    『スプラトゥーン2』にも「バレルスピナー」「バケットスロッシャー」が登場!新しくなったデザインがお披露目

  2. マイニンテンドーストアのエラーキャラ「ニンゴジラ」が予期せぬ人気に、海外メディアにも取り上げられる

    マイニンテンドーストアのエラーキャラ「ニンゴジラ」が予期せぬ人気に、海外メディアにも取り上げられる

  3. 『ポケモン サン・ムーン』「PGL」でポケモンランキングが公開、ネット対戦でどのポケモンが人気か確認可能

    『ポケモン サン・ムーン』「PGL」でポケモンランキングが公開、ネット対戦でどのポケモンが人気か確認可能

  4. マイニンテンドーストアが徐々に復旧、商品も一部予約可能

  5. 「マイニンテンドーストア」オープン直後からアクセス困難―スイッチ予約影響か

  6. 『スプラトゥーン2』では「イカアイコン」も進化!戦況の詳細がよりわかりやすく

  7. 今週発売の新作ゲーム『バイオハザード7 レジデント イービル』『NEW GAME! THE CHALLENGE STAGE!』他

  8. ニンテンドースイッチ予約は次々終了―行列待ち実店舗も―これから予約するには?

  9. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  10. 『どうぶつの森』×「フエキのり」コラボ商品「どうぶつののり」登場!しずえ・とたけけ・ケントがあの“のり”に

アクセスランキングをもっと見る