人生にゲームをプラスするメディア

『アイドルマスター SideM』、想定を上回るアクセスにより緊急メンテナンスを実施 ─ 完了までに数日を要する見込み

モバイル・スマートフォン iPhone

公式サイトショット
  • 公式サイトショット
  • 『アイドルマスター SideM』ロゴ
バンダイナムコゲームスは、『アイドルマスター SideM』の緊急メンテナンスを実施し、サービス再開までに数日かかる見通しを発表しました。

新人アイドルをプロデュースし、トップアイドルを目指す育成ゲーム『アイドルマスター』シリーズは、アーケードゲームとして誕生し、以後家庭用ゲーム機へのリリースや、派生作の登場など、多彩にその系譜を拡げていきました。

そして先日、これまでの路線とは大きく異なる「男性アイドルをプロデュースする」という斬新な切り口となる『アイドルマスター SideM』を発表し大きな話題を呼び、その勢いを帯びたまま2月28日に配信を開始。

しかし、本作に対する注目度は想像を超える高まりを見せており、想定を超えるユーザーのアクセスを受け、その負荷によりサーバーにトラブルが発生。また不具合も確認されたため、急遽メンテナンスが実施されました。

配信日当日にそのままメンテナンスに突入してしまい、本作を待ち望んだユーザーにとっては残念な結果となりました。また、メンテナンス完了までには、数日程度の時間を要するとの見解も発表されており、落胆の色を隠せないユーザーも少なくないと思われます。

メンテナンス作業に関してですが、完了の目処がついた際には改めて報告するとのこと。今は、その告知が少しでも早く訪れることを願うばかりです。

(C)NAMCO BANDAI Games Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 話題アプリ『ひとりぼっち惑星』人気のあまりサーバーダウン…復旧の目処は?

    話題アプリ『ひとりぼっち惑星』人気のあまりサーバーダウン…復旧の目処は?

  2. アバターは何と1垓(1兆の1億倍)通り!リアルタイムRPG『ドラゴンハンターCOOP』がサービス開始

    アバターは何と1垓(1兆の1億倍)通り!リアルタイムRPG『ドラゴンハンターCOOP』がサービス開始

  3. 【プレイレポ】現代のボトルメール・アプリ『ひとりぼっち惑星』は人々の孤独感を受け止める器だった

    【プレイレポ】現代のボトルメール・アプリ『ひとりぼっち惑星』は人々の孤独感を受け止める器だった

  4. 『ひとりぼっち惑星』サーバーが復旧、Ver.1.1.1で“こえ”の送受信が可能に

  5. 『Fate/Grand Order』推奨環境外からのプレイが不可能に…Jailbreak、エミュレータ、rootなどが対象

  6. メテオや疫病に耐え、羊を増やしまくるカードゲーム『シェフィ』がアプリ化

  7. 『Fate/Grand Order』次回アップデートでUI改善、メインクエスト第六章は7月下旬に

  8. Android版『艦これ』本稼働は今夏…“希望する全ての提督”に提供

  9. 『トバルNo.1』を手がけたドリームファクトリー新作『ゼビウス ガンプの謎はすべて解けた!?』登場

  10. あの「ピタゴラスイッチ」がパズルゲームに!言語を介さずに論理的・抽象的な思考力を育成

アクセスランキングをもっと見る

page top