人生にゲームをプラスするメディア

トロッコで辿り着いた先は…『魔界村』? ─ 「鬼灯の冷徹」のEDを飾る「パララックス・ビュー」のPVはゲームパロが満載

その他 全般

トロッコで辿り着いた先は…『魔界村』? ─ 「鬼灯の冷徹」のEDを飾る「パララックス・ビュー」のPVはゲームパロが満載
  • トロッコで辿り着いた先は…『魔界村』? ─ 「鬼灯の冷徹」のEDを飾る「パララックス・ビュー」のPVはゲームパロが満載
  • トロッコで辿り着いた先は…『魔界村』? ─ 「鬼灯の冷徹」のEDを飾る「パララックス・ビュー」のPVはゲームパロが満載
日本の地獄を舞台としながらも、海外の悪魔や妖怪なども登場し、彼らにとっての日常を綴る漫画「鬼灯の冷徹」は、多くの読者から支持と人気を受けてTVアニメ化も果たし、現在絶賛放送中となっています。今や日本中に、地獄の様子が毎週送り届けられているのです。

そして、TVアニメの第2話から第7話のエンディングテーマとなる「パララックス・ビュー」が、3月5日に発売を迎えます。こちらは、上坂すみれさんの3rdシングルとなっており、作詞は「筋肉少女帯」の大槻ケンヂ氏が担当。上坂さんは兼ねてより大槻氏へ憧れを抱いており、より気持ちの高まるシングルリリースとなります。

その「パララックス・ビュー」のPVがこのたび公開されましたが、ゲームファン、特に長年ゲームを遊んでいる方にとっては、驚きの連続と言える映像に仕上がっていました。このPVはまず「パララックス・ビュー」のロゴが表示されますが、その字体が『魔界村』を思わせるデザインとなっています。

その後もドット風にアレンジされた上坂さんが、さながら地獄版『桃太郎電鉄』とも言えそうなマップを、歌詞にもあるトロッコに乗って突き進み、レッドアリーマーならぬ赤鬼を倒すと『ドラクエ』風のバトル画面に突入。かいしんのいちげきでボスオーニを撃破すると、次は銃を手に入れて『DOOM』を思わせるグラフィックで戦闘を開始。

『スパロボ』的シーンで「障害はブチ破るぅぅぅ!それが中野区民のやり方ぁぁぁぁ!!」と叫んでは突っ込み、『ポケモン』に似た場面ではパパラボールを使って敵を捕まえ、突如『ビーマニ』っぽい画面が出たかと思えば、ポリゴン以前の『FF』シリーズを思い起こしそうなドット絵バトルでラスボスを撃破します。

多彩に仕込まれたゲームのパロディに、ついつい反応してしまいたくなるこのPV。こだわりを感じさせるアレンジ映像の数々は、ゲーム好きならば一度は見ておいても損はありません。気になる方は、ぜひチェックを。また曲が気に入った曉には、「パララックス・ビュー」の購入も検討してみてはいかがでしょうか。


YouTube 動画URL:http://www.youtube.com/watch?v=E8DkIwMYzt4
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 美少女プラモデルの歴史書「我々は如何にして美少女のパンツをプラモの金型に彫りこんできたか」発売

    美少女プラモデルの歴史書「我々は如何にして美少女のパンツをプラモの金型に彫りこんできたか」発売

  2. 「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

    「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

  3. 【昨日のまとめ】美少女プラモデルの歴史書が発売、MD&銃型コントローラーでプレイする「スプラトゥーン ハック!」、“結月ゆかり”が等身大フィギュアに…など(6/25)

    【昨日のまとめ】美少女プラモデルの歴史書が発売、MD&銃型コントローラーでプレイする「スプラトゥーン ハック!」、“結月ゆかり”が等身大フィギュアに…など(6/25)

  4. 『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

  5. “結月ゆかり”が等身大フィギュアに! スピーカー内蔵で価格は128万円

  6. 「この素晴らしい世界に祝福を!」2017年1月より第2期放送スタート!第1期一挙配信も決定

  7. 1億5000万回再生の恐怖映像「Lights Out」が映画化!シーンカット画像が到着

  8. 「勇者ヨシヒコと導かれし七人」2016年10月放送決定

  9. 『レイトン教授』新作も7月発表!超大作かつ映画クラスのキャスティングに

  10. 【昨日のまとめ】『イナズマイレブン』『レイトン教授』新作を7月発表、『ブレイブルー セントラルフィクション』Esのプレイスタイル判明、VR版『RO』を台湾ユーザーが開発…など(6/24)

アクセスランキングをもっと見る

page top