人生にゲームをプラスするメディア

セガ、新社長に岡村秀樹氏・・・鶴見氏はHD転身で複合リゾート施設事業を担当

ゲームビジネス 人材

セガサミーホールディングスは来期の経営体制を発表しました。

ゲーム事業を行うセガは、代表取締役社長COOに現トムスエンタテイメント社長の岡村秀樹氏が就任。現社長の鶴見直也氏は取締役副会長に就任するほか、ホールディングスの代表取締役専務に就任。グループの戦略事業となっている複合リゾート施設事業部門を管掌するとのこと。

岡村氏は1955年埼玉県生まれ。1978年に法政大学法学部を卒業後、セガ・エンタープライゼス(現セガ)に入社。取締役コンシューマ事業本部副本部長 兼 サターン事業部長などを経て、2004年からはセガの常務取締役に就任したほか、トムス・エンタテインメント、セガサミーホールディングスの取締役も兼任。2008年にはトムス・エンタテインメントの代表取締役社長に就任していました。

また、サミーでは取締役の内田典男氏が常務に昇格。熊谷俊巳氏と里見治紀氏が取締役に就任します。

セガトイズでは代表取締役社長の鈴木義治氏が取締役副会長に、取締役副社長の佐々木章人氏が代表取締役社長に、深澤恒一氏が代表取締役専務に就任します。

トムス・エンタテインメントでは岡村氏の後任として鈴木義治氏がセガトイズから転身し、代表取締役社長に就任します。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 劇場版「SAO」のアスナとVRで会える! 視線追跡型VRヘッドセット「FOVE」が新たな刺激を提案

    劇場版「SAO」のアスナとVRで会える! 視線追跡型VRヘッドセット「FOVE」が新たな刺激を提案

  2. 62インチで対戦ゲームを!?―「iWear AV920-C」登場

    62インチで対戦ゲームを!?―「iWear AV920-C」登場

  3. スクウェア・エニックスが3Q連結決算発表―スマホ好調、『FF15』など大作も投入

    スクウェア・エニックスが3Q連結決算発表―スマホ好調、『FF15』など大作も投入

  4. 【レポート】「ボトムズ」の筐体型VRゲーム『バトリング野郎』の再現度が“むせる”ほど高い!鉄の棺桶を実際に体験

  5. グリーとDeNAが独占禁止法違反と名誉毀損について和解したことを発表、今後は業界のために協力

  6. ストーリー性も魅力なアイドルVR作品「トキメキメテオ」今春より展開、第一弾は倉持由香・星名美津紀が起用

  7. 【e-Sportsの裏側】「放送」×「ゲーム」はまだまだ伸びる―韓国ゲーム専門チャンネル放送会社のCEOが語る日本e-Sports市場のこれからとは

  8. 将来のVRはメガネサイズになる…Oculus池田輝和が語る未来像とは

  9. Nintendo Switchは鏡。見る人の心を写し出す【オールゲームニッポン】

  10. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

アクセスランキングをもっと見る