人生にゲームをプラスするメディア

今さら聞けない『World of Tanks』のはじめ方 ― 目指せ一人前の戦車兵!

その他 フォトレポート

今さら聞けない『World of Tanks』のはじめ方 ― 目指せ一人前の戦車兵!
  • 今さら聞けない『World of Tanks』のはじめ方 ― 目指せ一人前の戦車兵!
  • 今さら聞けない『World of Tanks』のはじめ方 ― 目指せ一人前の戦車兵!
  • 今さら聞けない『World of Tanks』のはじめ方 ― 目指せ一人前の戦車兵!
  • 今さら聞けない『World of Tanks』のはじめ方 ― 目指せ一人前の戦車兵!
  • 今さら聞けない『World of Tanks』のはじめ方 ― 目指せ一人前の戦車兵!
  • 今さら聞けない『World of Tanks』のはじめ方 ― 目指せ一人前の戦車兵!
  • 今さら聞けない『World of Tanks』のはじめ方 ― 目指せ一人前の戦車兵!
  • 今さら聞けない『World of Tanks』のはじめ方 ― 目指せ一人前の戦車兵!

東欧の国ベラルーシに開発拠点を置くWargaming.netが開発し、全世界で7800万人の会員数と、単一サーバにおける同時接続者数190,541人の世界記録を保持する戦車ゲームの金字塔『World of Tanks』(以下WoT)。昨年には日本法人であるウォーゲーミングジャパンも設立され、戦車ゲームというニッチなジャンルでありながら、日本でも徐々にファンを増やしています。

さて、今回は『WoT』の簡単な紹介、アカウント作成の流れから、このゲームにおけるゴールド(課金システム)について解説していく「今さら聞けない『World of Tanks』のはじめ方 ― 目指せ一人前の戦車兵!」をお届けします。


『World of Tanks』とは

最大30人で1チーム15人の2チームに分かれて、熾烈な戦車戦を行うゲームです。戦車のモデルやグラフィックはリアルに作りこまれ、迫力も満点。リアルさを追求するだけではなく、ゲームとしてもしっかりと面白く仕上がっています。専門用語で説明させてもらうと、超信地旋回(その場で旋回)や信地旋回(片輪だけで旋回)の違いなどもしっかり再現されていたり、戦車戦においても、貫通や非貫通などを再現する装甲の概念や、装甲の角度による避弾経始など、生粋の戦車好きも納得の出来となっています。

少し難しそうな説明をさせてもらいましたが、ゲーム自体は簡単操作で遊ぶことができ、ゲームに慣れている人なら戦車に詳しくない人でも、迷いなく遊ぶことができるでしょう。


How to Play!アカウント登録とインストール


戦車ひしめく『WoT』の戦場に突撃するための下準備。まずは公式サイトこちらからアカウント登録をしましょう。メールアドレス、プレイヤー名(ゲーム内で使われる)、パスワードを入力するだけで簡単に登録することができます。あとはゲームクライアントをダウンロードし、インストールすれば、出撃準備は完了です。


レッツプレイ『World of Tanks』


インストールが完了し、ゲームにログインするとガレージ(戦車格納庫)画面になっていると思います。このまますぐに戦場に出撃することも可能ですが、まずは画面左上にあるチュートリアルをプレイして移動方法や、基本的なルールを把握しておきましょう。移動方法や戦闘方法を覚えたら、いよいよ戦場への出撃です。戦車のTierによって戦場の階層分けが行われているため、最初に持っているTier1戦車では、始めたばかり(稀に例外がある)の人同士で戦うことになります。

ステップアップ~戦車開発~


戦闘を終えて戻ってきたら、報酬として戦車の経験値とクレジットを獲得できていると思います。この経験値を使って主砲や砲塔、エンジンを開発したり、新しい戦車を開発していきます。開発したパーツや戦車はクレジットを使用して購入することが出来ます。

始めたばかりの頃は、上手く戦う方法がわからないモノ。Game*Sparkでは、初心者から脱出するための特集連載企画も実施しているので、そちらも合わせて御覧ください。


『World of Tanks』の「ゴールド」を購入してみよう

『WoT』は「Free-to-win」という理念のもと運営されています。課金をしなくても勝つことができ、最高ランクの戦車であるTier10に到達することも可能です。しかし、課金通貨である「ゴールド」を利用すれば、戦闘報酬が1.5倍になるプレミアムアカウントなどで、ゲームプレイが便利(有利ではない)になることは紛れも無い事実。ここでは「ゴールド」の購入方法から、その上手な使い方について解説していきます。


まずは、様々な機能を利用するために「ゴールド」を購入してみましょう。ゲーム内のガレージ画面右上に表示されている「ゴールドを購入」を押すと、ブラウザが開き購入ページに飛びます。


ゴールドは、各種クレジットカード(プリペイド式でもOK)の他、PayPalや各種電子マネーを使用可能。ドコモユーザーなら「ドコモ口座 Visaプリペイド」というプリペイド式クレジットカードサービスもあるのでこちらを利用するのもいいでしょう。ここでは、クレジットカードを利用して購入してみます。


支払情報入力画面に移ったあとは各項目を入力していきます。注意点として「住所」は市より下の部分を入力、「州」の欄には県名を入力します。その他は要求されているものをそのまま入力していきましょう。あとは購入ボタンを押すだけでゴールドを購入することができます。


「ゴールド」の賢い使い道

ゴールドを手に入れることが出来ました。プレミアムアカウントの購入や、ガレージスロットの拡張、余っている戦車の経験値をフリー経験値へ変換するなど、ゴールドの使用法は多岐にわたります。この中で筆者の経験をもとに、便利かつコストパフォーマンスが高いものベスト3をご紹介しましょう。

第1位 プレミアムアカウント


戦闘終了時の獲得経験値やクレジットが1.5倍になるプレミアムアカウント。序盤でも報酬増加は嬉しいですが、この効果が効いてくるのが、弾薬費や修理費が高騰する8~10のTierに上がった時。活躍せずに戦闘を終えてしまうとクレジット収支が赤字になることもあり、新しい戦車の購入や拡張パーツの購入が難しくなってしまいます。クレジット1.5倍の効果は赤字を無くし、活躍した時の収入が増加するためクレジットを貯めやすく遊びの幅が広がります。

第2位 搭乗員のゴールド訓練


『WoT』では、戦車を購入する時、搭乗員を採用、もしくは既存の戦車から転換することになります。搭乗員の訓練過程には、練度50%の無料コース、75%の20,000クレジットコース、100%の200ゴールドコースがあります。どのコースを選んだとしても最終的な能力に違いはありませんが、成長途中の乗員では戦車の性能を100%引き出すことが出来ず、思わぬ苦戦を味わうことになるでしょう。また成長した乗員を経験値のロス無く他の戦車に転換することが出来るため、非常に便利です。

第3位 拡張パーツの取り外し


一部を除き、基本的に取り外しができない拡張パーツ。クレジットで購入すると2万~75万と幅がありますが、高価な物です。10ゴールド使用することにより、それらの拡張パーツを外して他の車両に取り付けることができます。10ゴールドをクレジット換算すると4000クレジット(1ゴールド=400クレジット)なので、ゴールドを使用するコストパフォーマンスは最も優れています。

この他にも、時折実施されるイベントによって、様々な利用価格、購入価格が割引されることがあります。機を見て利用することにより、ゴールドのみならず、クレジットも大幅に節約できるでしょう。

もう一度説明しますが『WoT』における課金システムは、プレイが便利になると言うものです。ゴールドによって戦闘が有利になることはありませんし、ゴールドで買える戦闘関連アイテムは、全てクレジットで購入することができます。便利になるという点以外、課金者と無課金者での差は存在しません。『WoT』で勝利を得るために一番重要なモノはプレイヤースキルということを忘れないようにしましょう。


戦いに詰まった時は

勝利を得るための一歩はまず戦車を知ること。自分の乗る戦車、相手となる戦車をよく知り、よく学び、よく戦う事ができれば勝利につながります。戦場で格下になったとしても、視界を確保したり、囮になったりと出来ることは沢山あるので、諦めずに戦っていきましょう。

大規模な世界大会も幾度か行われ、日夜激しい戦いが繰り広げられている『World of Tanks』。この機会にプレイしてみてはいかがでしょうか?

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


【解説記事】 「ドコモ口座 Visaプリペイド」を使ってみた
《水京》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『シュタインズ・ゲート ゼロ』デザインのスニーカー・腕時計・名刺ケースが登場!スニーカーは牧瀬紅莉栖デザインに

    『シュタインズ・ゲート ゼロ』デザインのスニーカー・腕時計・名刺ケースが登場!スニーカーは牧瀬紅莉栖デザインに

  2. 「ゲームセンターCX」1月17日26時10分より地上波で放送、PCエンジン『THE 功夫』に挑戦!

    「ゲームセンターCX」1月17日26時10分より地上波で放送、PCエンジン『THE 功夫』に挑戦!

  3. シリーズ最新作『GUILTY GEAR Xrd REV 2』制作決定! 今春アーケードに登場、家庭用版も予定…1月20日からロケテも開催

    シリーズ最新作『GUILTY GEAR Xrd REV 2』制作決定! 今春アーケードに登場、家庭用版も予定…1月20日からロケテも開催

  4. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

  5. 【週刊インサイド】ニンテンドースイッチのソフトはリージョンフリーに…任天堂新ハードの情報や『スプラトゥーン2』発表などに注目集まる

  6. 劇場版 「チェンクロ」 第2章初日舞台挨拶、石田彰「盛り上がりどころしかない」

  7. 【レポート】『蒼き革命のヴァルキュリア』体験会で下里Pが語る―メインストーリーは30時間ほど、全体では60時間近い

  8. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  9. 「光のお父さん」がTVドラマに! 『FFXIV』上で綴られた親孝行計画が映像化

  10. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

アクセスランキングをもっと見る