人生にゲームをプラスするメディア

アニメや関連商品が大ヒット中の『妖怪ウォッチ』 ― 昨年発売した原作ゲームの累計出荷本数が50万本を突破

任天堂 3DS

『妖怪ウォッチ』原作ゲームが出荷50万本を突破!勢い衰えず!
  • 『妖怪ウォッチ』原作ゲームが出荷50万本を突破!勢い衰えず!
  • 次世代WHF14冬も『妖怪ウォッチ』ブースは大盛況
  • 小学生から絶大な人気をほこるTVアニメも絶賛放映中
  • コロコロコミックで連載中の漫画も大人気
  • 「妖怪メダル」や・・・
  • 「妖怪ウォッチ」の玩具も大ヒット
  • 『妖怪ウォッチ』タイトルロゴ
レベルファイブは、ニンテンドー3DSソフト『妖怪ウォッチ』の累計出荷本数が50万本を突破したと発表しました。

『妖怪ウォッチ』は、昨年7月に発売されたレベルファイブによるクロスメディアプロジェクト第3弾のRPGです。どこにでもある普通な町「さくらニュータウン」を舞台に、「妖怪のいる日常」をテーマにした不思議な物語が展開。今年1月からスタートしたTVアニメが小学生を中心にブレイク中で、関連グッズも大人気となっています。

今やTVアニメや漫画としても人気作となっている『妖怪ウォッチ』の原作ゲームの累計出荷本数が50万本を突破したことが明らかになりました。レベルファイブによると、発売から半年以上経った現在も売上を伸ばし続けており、現在もその勢いが衰えていないそうです。

TVアニメや漫画で『妖怪ウォッチ』を知った人も、原作ゲームをプレイすれば面白さはよりアップ。ニンテンドーeショップには無料の体験版も用意されているので、未プレイの人はぜひプレイしてみてください。

『妖怪ウォッチ』は、好評発売中。価格は、パッケージ版・ダウンロード版ともに4,800円(税込)です。

(C)2013 LEVEL-5 Inc.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 【3DS DL販売ランキング】『スーパーマリオメーカー for 3DS』3位、VC『ライブ・ア・ライブ』初登場ランクイン(12/1)

    【3DS DL販売ランキング】『スーパーマリオメーカー for 3DS』3位、VC『ライブ・ア・ライブ』初登場ランクイン(12/1)

  2. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  3. 濱口エグゼクティブがポケモンをとったどー!「ゲームセンターDX」今回は『ポケモン サン・ムーン』に挑戦

    濱口エグゼクティブがポケモンをとったどー!「ゲームセンターDX」今回は『ポケモン サン・ムーン』に挑戦

  4. クリスマス限定のニンテンドープリペイドカードがローソンで発売中、12月25日まで

  5. 【TGA 16】豊かな世界と戦闘シーンを描く『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』独占映像!

  6. 『ポケモン サン・ムーン』にも「メガシンカ」は登場!メガストーンは人からもらうほかBPと交換することも

  7. 3DS『桃太郎電鉄2017 たちあがれ日本!!』紹介映像公開…新たな「ナイトメアボンビー」の勇姿も

  8. 「Wii」発売10周年!名作『FOREVER BLUE』に思いを馳せる

  9. ニンテンドースイッチ映像に 『スプラトゥーン』公式が反応 「新種のイカ…?」

  10. 【特集】『スプラトゥーン』早くも1周年!イカたちの歩みを振り返る

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top