人生にゲームをプラスするメディア

本気で楽しみたい『マインクラフト』の知恵袋 ― MOD導入からマルチプレイまで

その他 フォトレポート

本気で楽しみたい『マインクラフト』の知恵袋 ― MOD導入からマルチプレイまで
  • 本気で楽しみたい『マインクラフト』の知恵袋 ― MOD導入からマルチプレイまで
  • 本気で楽しみたい『マインクラフト』の知恵袋 ― MOD導入からマルチプレイまで
  • 本気で楽しみたい『マインクラフト』の知恵袋 ― MOD導入からマルチプレイまで
  • 本気で楽しみたい『マインクラフト』の知恵袋 ― MOD導入からマルチプレイまで
  • 本気で楽しみたい『マインクラフト』の知恵袋 ― MOD導入からマルチプレイまで
  • 本気で楽しみたい『マインクラフト』の知恵袋 ― MOD導入からマルチプレイまで

前回、『Minecraft』のアカウント登録方法や購入方法を解説する導入編をお送りした「今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた」。今回は、『マインクラフト』を更に楽しめるMODの導入方法や、大規模MODの紹介、マルチプレイの方法など、少しだけ難しい応用編をお送りしていきます。


MODっていったい何?

「MOD」とは、簡単に説明するとユーザーベースで作られた「拡張パック」のようなもの。テクスチャを変更する簡単なものから、ゲームシステムを追加するもの、果てはゲームシステムそのものを大幅に変更するものなど、大から小まで様々なものがあります。

今回は、プレイヤーキャラクターの見た目を変更するキャラクタースキンや、アイテムテクスチャ、効果音などを変更するリソースパックなど、比較的簡単なMODの導入を解説しつつ、沢山ある大型MODの一部を紹介していきます。


MODを導入するにあたっての注意点

確実に導入を保証するものではありません。MODの導入に関してはあくまでも自己責任でお願いします。また導入の仕方によっては、ゲームに重大な問題が発生する可能性があります。必ずバックアップを行ってから導入するようにしましょう。


キャラクタースキンを変更してみよう

さて、キャラクターの見た目を変更するキャラクタースキン。元の見た目も十分個性的なのですが、どうせなら自分好みのキャラクターでプレイしたいと考えたことはありませんか?『マインクラフト』では有志が作成した沢山のキャラクタースキンが公開されており、それらを利用することによって、キャラクターの見た目を変更することができます。

まずは、下記のサイトにて、有志が作成したキャラクタースキンが公開されているので、好みのモノをダウンロードしてみましょう。

キャラクタースキンの適用手順

『マインクラフト』の公式ページにログインし、上のタブにある「Profile(プロフィール)」を押して、プロフィールページに移動してください。


ファイルを選択」と書かれたボタンを押し、ダウンロードしたファイルを選択。あとは、その下にある「Upload」ボタンを押せば完了です。


ゲームを起動すれば、キャラクタースキンが変更されていることを確認できるでしょう。


リソースパックを導入してみよう

リソースパックとは、テクスチャや効果音、テキストなどを包括的に変更する小型Modのこと。リソースパックを適用して『マインクラフト』テクスチャの変更することにより、新鮮な雰囲気を味わうことが出来ます。


リソースパックの探し方

リソースパックは、沢山の作者が作り上げた様々な種類があります。公式フォーラムに投稿されていたり、有志が作り上げたWikiに紹介されていたりするので、そちらを参考に入手しましょう。

    リソースパックの導入方法

    1.上記サイトなどでリソースパックをダウンロードする

    2.Minecraftを起動して、設定からリソースパックを選択

    3.フォルダーを開く」をクリックし、開かれたフォルダーにダウンロードしたリソースパックを格納する

    4.一度、完了ボタンを押し、再度リソースパックを選択すれば「利用可能なリソースパック」に追加されているので、クリックして使用中のリソースパックに移動させる

    5.メニュー画面に戻れば、リソースパックが適用されているので、あとは遊ぶだけ!

16x16テクスチャの場合は、これでリソースパックを適用することができます。それ以外の高解像度テクスチャ(32x32など)では、別途MODを適用した上で、上記の手順を行う必要があるので、注意しましょう。


MODを探してみよう。

マインクラフトには様々なMODが存在します。便利になるものから、難易度を大幅にあげるもの、ブロックの種類を増やして建築の幅を広げるものなど、その数は膨大です。その中でも筆者がよく利用しているMODをご紹介します。



BuildCraft
近代的な機械や、それらを動かすための内燃機関を追加するMOD。大規模な採掘や、整地、建築、アイテム製作と、使い方次第で、ほぼ全ての作業を自動化することができるものの、自動化システムを完璧に構築するためには、少々ややこしいシステムを理解する必要があります。


The Tale Of Kingdoms
RPGのような要素を追加するMOD。ワールド作成時にYキーを押すことによって城が生成され、その城を拠点とした物語がスタートします。また、モンスターが金貨を落とすようになり、それを利用してNPCと売買が可能。新しいモンスターなども追加されており、通常版とは一味違った戦闘を楽しむことが出来るでしょう。

この他にも沢山のMODがあります。マインクラフト非公式日本語Wikiに詳しい紹介、解説ページがあるので、そちらを参考にしてみるといいでしょう。


MODを導入してみよう

『マインクラフト』のMOD開発環境や導入方法は、開発者達による統合が進んでおり、以前に比べて導入がかなり楽になっています。多くのMOD開発で利用されている「Minecraft Forge」を導入することで、対応したMODを簡単に導入することができます。

ここでは、「Minecraft Forge」のインストール方法と、その機能を利用したMODの導入方法を解説していきます。
    「Minecraft Forge」を利用したMODの導入方法

    1.ランチャーを起動し、「Edit Profile」を編集しMODが対応しているバージョンの『マインクラフト』をダウンロードする(現在の主流は1.6.4)

    2.こちらのサイトで「マインクラフト」のバージョンに対応した「Minecraft Forge」インストーラーをダウンロードする

    3.ダウンロードした「Minecraft Forge」を実行し、インストールする

    4.『マインクラフト』ランチャーを起動し、プロフィールに「Forge」が追加されているのを確認する。(この段階でEdit ProfileのGame Directoryを変更しておくと便利)

    5.「Forge」プロフィールを使って『マインクラフト』を起動し、正常に起動すれば「Minecraft Forge」がインストールされています

    6.再度、「Edit Profile」画面を開き「Open Game Dir」からインストールされているフォルダを開く

    7.開いたフォルダの中にある「mods」フォルダを開き、導入したいMODファイル(圧縮されたままでOK)を格納する

    8.『マインクラフト』を起動し、MODが導入されていれば成功です

上記の手順で、MODの導入は出来ると思います。MODによっては導入手順が違う場合があるため、詳しい導入手順については、MODを配布しているサイトを熟読するか、マインクラフト非公式日本語Wikiに解説ページがあるので、そちらをご覧ください。


マルチプレイを楽しもう

仲間と協力して資源を集めたり、巨大な建築物を作ったり、闘技場を作って戦ったりと、アイディア次第で様々な楽しみを生み出す『マインクラフト』のマルチプレイ。最後に、仲間内でプレイするための最も簡単なサーバーの構築方法と、公開されているマルチプレイサーバーについてご紹介します。

サーバー構築の方法


公式サイトから「Minecraft_Server.X.X.X.exe」(Xにはバージョンが入る。現在の最新バージョンは1.7.4)をダウンロードし、適当なフォルダを作成して格納します。あとはexeファイルを実行するだけで、ノーマル状態のサーバーを構築することができます。また、ルーターやファイアーウォールを使っている場合は、ポートを開放しないと接続することが出来ないので開放しておきましょう。自分のIPアドレスを仲間に教えて、サーバーに接続してもらいましょう。

マルチプレイサーバーを探すには

マインクラフト非公式日本語フォーラムでは、有志が構築したサーバーが公開されています。マルチプレイに参加するだけなら、そちらを見てみると良いでしょう。それぞれのサーバーには、ルールや必要な環境などが明記されているので、公開されている情報をよく読み参加するようにしましょう。


『マインクラフト』は発想やMODによって遊び方が幾通りも存在するゲームです。MODの導入や、マルチプレイ、動画サイトなど、遊び方の道標はたくさん存在しています。先人たちが用意してくれた色々な方法を使って、あなたの理想とする『マインクラフト』を見つけてみてください。そして、この記事を読んではじめてゲームに興味を持った方は、前回の「導入編」記事をチェックしてみてください。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
《Game*Spark》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『Fate/EXTELLA』ネロ・玉藻の前・アルテラがウォークマンやヘッドホンに! オリジナルパッケージでお届け

    『Fate/EXTELLA』ネロ・玉藻の前・アルテラがウォークマンやヘッドホンに! オリジナルパッケージでお届け

  2. 【週刊インサイド】新エンディング追加の『青鬼 2016』に関心高まる…『艦これ』フィギュアや、ドラマ「逃げ恥」と『PSO2』の意外な接点にも注目

    【週刊インサイド】新エンディング追加の『青鬼 2016』に関心高まる…『艦これ』フィギュアや、ドラマ「逃げ恥」と『PSO2』の意外な接点にも注目

  3. 「銀魂」キャラデコプリントケーキが登場!「銀さん」「土方十四郎」など描き下ろしイラストも

    「銀魂」キャラデコプリントケーキが登場!「銀さん」「土方十四郎」など描き下ろしイラストも

  4. Cygames、TVCM「日々は、ゲームのために」を公開―藤井フミヤ氏よる新曲が挿入

  5. 【昨日のまとめ】PS Vita版『PSO2』のアップデート容量が16GBのメモカを超える見込み、「PlayStation Experience 2016」開催スケジュール、VR空間でプラモを作る 『Monzo VR』…など(12/3)

  6. NHKスペシャル「戦艦武蔵の最期」12月4日より放送―深海に眠る“今”の姿とは…?

  7. 株式会社カラー10周年記念冊子の通販開始…本体価格は無料! 送料162円のみでお届け

  8. ドラマ「逃げ恥」に『PSO2』が登場、11月29日放送の第8話で

  9. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  10. ドラマ「逃げ恥」みくりは『PSO2』の高LVプレイヤーだった! ただし妄想の中で…

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top