人生にゲームをプラスするメディア

【パズ億攻略】色々ごちゃごちゃあってもお金で解決さ!いやーな青マスたち(第2回)

モバイル・スマートフォン iPhone

【パズ億攻略】色々ごちゃごちゃあってもお金で解決さ!いやーな青マスたち(第2回)
  • 【パズ億攻略】色々ごちゃごちゃあってもお金で解決さ!いやーな青マスたち(第2回)
  • 【パズ億攻略】色々ごちゃごちゃあってもお金で解決さ!いやーな青マスたち(第2回)
  • 【パズ億攻略】色々ごちゃごちゃあってもお金で解決さ!いやーな青マスたち(第2回)
  • 【パズ億攻略】色々ごちゃごちゃあってもお金で解決さ!いやーな青マスたち(第2回)
  • 【パズ億攻略】色々ごちゃごちゃあってもお金で解決さ!いやーな青マスたち(第2回)
  • 【パズ億攻略】色々ごちゃごちゃあってもお金で解決さ!いやーな青マスたち(第2回)
  • 【パズ億攻略】色々ごちゃごちゃあってもお金で解決さ!いやーな青マスたち(第2回)
  • 【パズ億攻略】色々ごちゃごちゃあってもお金で解決さ!いやーな青マスたち(第2回)
DeNAがApp StoreもしくはGoogle Playで公開しているパズルゲーム『パズ億』。攻略の第2回では最初の難関として立ちふさがる青マスを知りたいと思います。

「20ターンで1億円かせぐ」「60秒以内に3000万円かせぐ」といった形で提示されるクリア条件。ごく序盤から追加される条件として「青マスを全部ひっくり返す」というものがあります。


青いマスを消すという条件


ステージにある全ての青マスを全て消すというシンプルな条件。ここで注意は、ちょっと分かり辛いのですが、青いパネル(ドル)とは関係がありません。背景が青い部分のことです。この青マスは、その上に載っているパネルを消すことで黄色にひっくり返ります。全ての青マスを消せば条件クリアです。要はお金を集めればOKということです。


深い青のマスも登場


先に進んでいくと強力な青マスも登場。通常の青マスよりも、深い青となっていて、その上で1回パネルを消すと薄い青に、もう1度消すと黄色いマスに変わります。都合、2回ほど消せば良いというわけです。


消し辛い場所とは


青マス攻略のポイントとしては、消し辛い場所を知るということです。消し辛い場所とはすなわち、パネルの動きが少ない箇所です。ステージの一番下や、左右の端、奥まった箇所、などが挙げられるでしょう。そうした場所は消せるチャンスがあったら、すかさず消す必要があります。


お札の方向はコントロールできる。4つ目のパネルに、どの方向から入ったかで決定


また、4つ以上のパネルを繋げて消した際に登場するお札や札束を上手く利用することで、消し辛い場所に対応できます。お札や札束は、消すことで、向いている方向にあるパネルを全て消してくれます。この向きは、パネルをなぞっていった際に、4枚目をどの方向からなぞったか、ということで決まります。これを上手く活用しましょう。

ということで今回はここまで。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』バージョン0.53.2配信開始、韓国でもプレイ可能に

    『ポケモンGO』バージョン0.53.2配信開始、韓国でもプレイ可能に

  2. e-Sportsを子供も大人も楽しんだ『ベイングローリー』セミナーレポ

    e-Sportsを子供も大人も楽しんだ『ベイングローリー』セミナーレポ

  3. 『ボーイフレンド(仮)きらめき☆ノート』に日野聡がボイス担当のカレが登場

    『ボーイフレンド(仮)きらめき☆ノート』に日野聡がボイス担当のカレが登場

  4. 【レポート】クールな疾走感が気持ちいい!『ぷよぷよ!!クエスト』×「ソニック」コラボイベントを細山田Pと先行体験

  5. 『ポケモンGO』アップデート実施―GPSの計測精度が向上!

  6. 歴代力士が登場する力士育成アプリ『大相撲ごっつぁんバトル』年内配信、日本相撲協会からも公認

  7. Yahoo!で“狂怖”と検索すると...?『バイオハザード7』“狂怖の館”アプリ登場

  8. 『ゴッドイーターオンライン』事前登録スタート! 登録数でアイテムがもらえるキャンペーンも

  9. 中国の人気アプリ『陰陽師』が凄い ― 平安時代の日本が舞台、有名声優多数起用でセリフは全て日本語

  10. 【レポート】『夢100』クリスマスパーティーで姫様たちから歓喜の声!「黒執事 Book of the Atlantic」コラボも発表

アクセスランキングをもっと見る