人生にゲームをプラスするメディア

バンダイナムコ、製品に「バンダイ」「ナムコ」「バンプレスト」と記載していたレーベルを「バンダイナムコゲームス」に統一

その他 全般

バンダイナムコホールディングス
  • バンダイナムコホールディングス
バンダイナムコゲームスは、企業ブランドの向上を目的に、製品に記載するレーベルを「バンダイナムコゲームス」に統一することを発表しました。

先日バンダイナムコゲームスを含む子会社31社の社名・英文表記を変更することが発表されましたが、併せて2014年4月1日以降に発売する製品に記載するレーベルを「バンダイナムコゲームス」に統一することが決定しました。

なお同社は、2005年のバンダイとナムコの経営統合を受け、2006年にグループのゲーム事業を統合した会社を設立以来、製品に「バンダイ」「ナムコ」「バンプレスト」のレーベルを記載して発売していきました。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. クトゥルフ神話系TRPGが遊べる商業店舗「DARKGAME」オープン、人狼型ゲームやLARPも開催

    クトゥルフ神話系TRPGが遊べる商業店舗「DARKGAME」オープン、人狼型ゲームやLARPも開催

  2. 2016年にTwitterで最もつぶやかれたゲームは…?『ポケモン』『FFXV』『モンスト』などがランクイン

    2016年にTwitterで最もつぶやかれたゲームは…?『ポケモン』『FFXV』『モンスト』などがランクイン

  3. 「劇場版 SAO -オーディナル・スケール-」神田沙也加や井上芳雄、鹿賀丈史の出演決定! 想い溢れるコメントもお届け

    「劇場版 SAO -オーディナル・スケール-」神田沙也加や井上芳雄、鹿賀丈史の出演決定! 想い溢れるコメントもお届け

  4. 『ソウルキャリバー』生誕20周年記念映像!シリーズの歴史を振り返る

  5. 『Fate/EXTELLA』ネロ・玉藻の前・アルテラがウォークマンやヘッドホンに! オリジナルパッケージでお届け

  6. 【昨日のまとめ】PS Vita版『PSO2』のアップデート容量が16GBのメモカを超える見込み、「PlayStation Experience 2016」開催スケジュール、VR空間でプラモを作る 『Monzo VR』…など(12/3)

  7. 【週刊インサイド】新エンディング追加の『青鬼 2016』に関心高まる…『艦これ』フィギュアや、ドラマ「逃げ恥」と『PSO2』の意外な接点にも注目

  8. ドラマ「逃げ恥」みくりは『PSO2』の高LVプレイヤーだった! ただし妄想の中で…

  9. セガ、「セガフェス」チャリティの売上金額を発表―お金は被災地支援NPOに全額寄付

  10. 岸田メルがCM出演、中盤以降はノリノリにボケ倒す…岸田メルってもう神じゃない?

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top