人生にゲームをプラスするメディア

世界中から集まった「ルイージ」のイラストがハイクオリティ!『絵心教室 スケッチ』第1回イベント「作ルイージギャラリー」優秀作品発表

任天堂 Wii U

『絵心教室 スケッチ』「作ルイージギャラリー」結果発表
  • 『絵心教室 スケッチ』「作ルイージギャラリー」結果発表
  • 公式サイトにもよく見るとルイージが・・・!
任天堂は、Wii Uダウンロードソフト『絵心教室 スケッチ』と「Miiverse」を利用したイラストコンテストの第1回テーマ「作ルイージギャラリー」の結果を発表しました。

『絵心教室 スケッチ』は、Wii U GamePadで手軽に絵が描けるスケッチーツールです。「鉛筆」「色鉛筆」「パステル」など、豊富に用意された画材を使用することができるほか、「Ver.1.1」からは、描いた絵を「Miiverse」にコメント付きで投稿・共有することが可能です。

「Miiverse」に開設されているコミュニティ「絵心教室 イベントスペース」では、本作を使用したイベントが不定期で開催されます。2013年12月25日~2014年1月13日には、テーマを「ルイージ」とした第1回イベント「作ルイージギャラリー」が開催され作品が募集されました。

本日公式サイトにて、応募作品の中から「ルイージイヤー」関係者が選んだ「作ルイージギャラリー」の優秀作品30点が公開されました。作品は世界中から集まっており、ルイージ愛に満ちたイラストばかり。絵のテイストや画材の使い方など、どれも個性豊かたなものとなっています。『絵心教室 スケッチ』でどんなイラストが描けるのか気になる方や、世界中から集まったルイージ愛に溢れるを作品を見たい方は、ぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

◆第2回テーマ「神トラ2のキャラを使ってみました!」応募受付中 

現在は、第2回テーマとして『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』のキャラクターを使用した作品を募集しています。応募方法などの詳細は公式サイトをご覧ください。

応募受付期間:2014年1月24日~2月16日
応募条件:
・『絵心教室 スケッチ』で描かれた作品であること。
・作品に必ず『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』のキャラクターを入れること。
・応募は1人1作品まで(オリジナル作品に限ります)。
※全世界同時開催の企画のため、イラスト内にはできるだけ文字を含めないようご注意ください。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

世界中で老若男女問わず楽しめる本作で描かれた、世界中の老若男女から愛されているキャラクター「ルイージ」。「ルイージイヤー」はまだまだ続く様相です。

『絵心教室 スケッチ』は、好評配信中で価格は400円(税込)です。

(C)2013 Nintendo
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

    【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

  2. 【レポート】コンパイル創業者の新作パズルゲーム『にょきにょき』は『ぷよぷよ』の問題点の解決策から生まれた

    【レポート】コンパイル創業者の新作パズルゲーム『にょきにょき』は『ぷよぷよ』の問題点の解決策から生まれた

  3. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  4. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  5. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  6. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  7. 警視庁のケモノ娘「テワタサナイーヌ」から『ポケモンGO』を遊ぶうえでの注意点が発表

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  10. 【特集】『ポケモンGO』プレイ前に揃えておきたいアイテムまとめ

アクセスランキングをもっと見る

page top