人生にゲームをプラスするメディア

定価10倍のプレミアソフト、DS『コロぱた』がDSiウェアで復刻か ― ラックプラス社長がTwitterで「デバッグ作業」を報告

任天堂 DS

物理演算による独特のゲーム性
  • 物理演算による独特のゲーム性
  • ちょっとコミカルなストーリー
  • ニンテンドーDS『コロぱた』メインビジュアル
  • ニンテンドーDS『コロぱた』パッケージ
ラックプラスは、社長の阿部修治氏のTwitterにて、ニンテンドーDSソフト『コロぱた』のDSiウェア版の開発状況について報告しています。

『コロぱた』は、2009年12月24日にニンテンドーDSで発売された「自律キャラお使いアクション」ゲームです。勝手に歩き回る主人公「ひまわり」のおつかいを、スタートからクリアまで、そっと影から手伝います。物理演算で動くアイテムや仕掛けの数々が一部のユーザーに高く評価され、現在でも根強い人気を誇っています。

本作の特徴は、プレイヤーは「ひまわり」がステージクリア条件を満たすためのアイテムの設置をあらかじめ行うことしかできない点にあります。アイテムによる「ひまわり」のリアクションや、物理演算に基づくさまざまな要素によって、無事にクリア条件を満たせるように試行錯誤で「ひまわり」を間接的に導いてあげましょう。

かわいいキャラクターと、独特かつ緻密なゲーム性が一部のユーザーで非常に高い人気を呼び、現在ネット通販では、発売時の10倍ほどの値段で取引きされていることも珍しくありません。2014年2月3日17時現在のAmazonマーケットプレイスでは、新品49,800円、中古17,000円というプレミア価格で販売されています。

昨年12月10日に「ラックプラス開発ブログ」にて「おそらくDSiウェア」で『コロぱた』を復刻させる旨の記述をしており、その後ファンからも動向が見守られていました。それから2ヶ月弱経った本日、ラックプラス社長・阿部修治氏がTwitterにて、以下のように発言されています。



これはDSiウェア版『コロぱた』の開発に大方の目処がつき、デバッグ(バグや不具合などがないか細部に渡りチェックする)作業に入ったことを意味しています。DS版と同じ内容となるのか、新しい内容となるのか、今のところ詳細は明かされていませんが、近い将来DSiウェアとして『コロぱた』が復刻するのは間違いなさそうです。

『コロぱた』について、どんなゲームかもっと知りたいという方は、DS版発売当時の紹介動画もぜひチェックしてみてください。

■コロぱた 紹介映像

YouTube 動画URL:http://youtu.be/tvGkSrzZ6Ys

『コロぱた』5年ぶりの復刻となるか、今後の動向にもどうぞご注目ください。

(C)2009 LukPlus CO.,Ltd
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『世界樹の迷宮V』迷宮で出会う謎めく少女たちを紹介! すれちがい通信で友達のキャラが迷宮に登場

    『世界樹の迷宮V』迷宮で出会う謎めく少女たちを紹介! すれちがい通信で友達のキャラが迷宮に登場

  2. 【Wii U DL販売ランキング】『マリオ&ソニック AT リオオリンピック』2位、『Mighty No.9』初登場ランクイン(6/27)

    【Wii U DL販売ランキング】『マリオ&ソニック AT リオオリンピック』2位、『Mighty No.9』初登場ランクイン(6/27)

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. 今週発売の新作ゲーム『スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ』『LEGO Star Wars: The Force Awakens』『ZERO ESCAPE 刻のジレンマ』他

  5. 任天堂版「PlayStation」発見される…世に出回っていないと思われていた幻のゲーム機

  6. 『ポケモン』まぐちポシェット&ファスナーポーチ登場、ピカチュウ・ニョロゾ・コイキングなど

  7. 『妖怪ウォッチ3』を堺雅人が「ウィッス~」と紹介! OPテーマにのせた最新PVもお披露目

  8. 『牧場物語 3つの里の大切な友だち』新たな結婚候補は褐色キャラ!仲良くなる過程を紹介

  9. 『牧場物語 3つの里の大切な友だち』に「ハム太郎」が登場!新たな結婚候補「イナリちゃま」も

  10. 中田譲治が『世界樹の迷宮V』シャーマン少女に渋声アテレコ! 誤解からまさかの展開へ

アクセスランキングをもっと見る

page top