人生にゲームをプラスするメディア

ぼっちなノワールに、18人もの仲間が!? ─ 『超女神信仰 ノワール 激神ブラックハート』ミニキャラで綴るPVをご紹介

ソニー PSV

ぼっちなノワールに、18人もの仲間が!? ─ 『超女神信仰 ノワール 激神ブラックハート』ミニキャラで綴るPVをご紹介
  • ぼっちなノワールに、18人もの仲間が!? ─ 『超女神信仰 ノワール 激神ブラックハート』ミニキャラで綴るPVをご紹介
  • ぼっちなノワールに、18人もの仲間が!? ─ 『超女神信仰 ノワール 激神ブラックハート』ミニキャラで綴るPVをご紹介
  • ぼっちなノワールに、18人もの仲間が!? ─ 『超女神信仰 ノワール 激神ブラックハート』ミニキャラで綴るPVをご紹介
  • ぼっちなノワールに、18人もの仲間が!? ─ 『超女神信仰 ノワール 激神ブラックハート』ミニキャラで綴るPVをご紹介
  • ぼっちなノワールに、18人もの仲間が!? ─ 『超女神信仰 ノワール 激神ブラックハート』ミニキャラで綴るPVをご紹介
  • ぼっちなノワールに、18人もの仲間が!? ─ 『超女神信仰 ノワール 激神ブラックハート』ミニキャラで綴るPVをご紹介
コンパイルハートは、PS Vitaソフト『超女神信仰 ノワール 激神ブラックハート』の最新PVを公開しました。

PS3から始まった『ネプテューヌ』シリーズは、ゲーム業界をモチーフとした設定やアイデアなどをふんだんに取り込んだユニークなRPGとしてスタートし、多くのユーザーから支持を獲得。後に、アニメ化やPS Vitaでのリメイク、そして外伝的な作品のリリースなど、多彩な展開を見せています。

その豊かなラインナップに加わるのが、『超女神信仰 ノワール 激神ブラックハート』。大陸を守護する四女神のひとりであり、ユーザー人気No.1でありながら、作中では「ぼっち」と揶揄されネタにされてしまう不遇な少女ノワールが、ついにセンターポジションを獲得。しかも、彼女の魅力が花開く舞台が与えられただけでなく、新たな世界では総勢18人もの新たな仲間が登場するのです。もう「ぼっち」とは呼ばせません。

これまでにも数多くの新キャラクターが発表され、その詳細が明かされてきました。前回の情報公開では、いわゆる中二病を患った自称スタイリッシュな女性剣士や、自分よりも強いヤツに会いに行く格闘少女など、ゲーム好きにはピンと来るモチーフを扱ったキャラが登場しましたが、そんな彼女たちの魅力を動画で確認できるPVがこのたび公開となりました。

格闘少女「リーファイ」が分身して攻撃を繰り出し、スタイリッシュな名前を考える特技を持つ「アイン・アル」はドラゴン「バッハムートG」を召喚するなど、勇ましい姿をミニキャラたちが可愛く熱演。キュートなアクションの数々を楽しめるPVとなっているので、よければこちらからご覧ください。


YouTube 動画URL:http://www.youtube.com/watch?v=qYU2asNiLU8

これまでに公開された仲間たちは、四女神を含めて16人。これだけでもかなりの数に上りますが、公式サイトにはまだあと9つの紹介枠が残っており、新たなキャラがまだまだ登場する気配を漂わせています。ぼっちなノワールに仲間ができる『超女神信仰 ノワール 激神ブラックハート』。本作の舞台となるゲイムシジョウ界では、豊かな人間関係に恵まれそうですね。世界の覇権よりも、こっちの方が大事かも!?

『超女神信仰 ノワール 激神ブラックハート』は、2014年5月29日発売予定。価格は、通常版が6,800円(税抜)、限定版が9,800円(税抜)、ダウンロード版が6,000円(税抜)です。

(C)2014 IDEA FACTORY / COMPILE HEART
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『ニーア オートマタ』パッチ1.06を配信―主に進行不可のバグの修正

    『ニーア オートマタ』パッチ1.06を配信―主に進行不可のバグの修正

  2. 『フォトカノ』『レコラヴ』の将来は心配不要 ─ ディンゴ営業停止に対し杉山Pがコメント

    『フォトカノ』『レコラヴ』の将来は心配不要 ─ ディンゴ営業停止に対し杉山Pがコメント

  3. 【レポート】『FFXV』コラボも明らかに!『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』完成発表会

    【レポート】『FFXV』コラボも明らかに!『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』完成発表会

  4. 『閃乱カグラ PBS』に『DOA Xtreme3』キャラが登場!「マリー・ローズ」「ほのか」が初参戦するほか“濡れ透けアイテム”も

  5. ディンゴが制作を手がけるPS Vitaソフト『ラブライブ! スクールアイドルパラダイス』発売日は来年5月に

  6. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  7. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  8. 『ニーア オートマタ』バージョン1.05配信―一部クエストが進行不可になる不具合を修正

  9. 『DARK SOULS III』DLC第2弾「THE RINGED CITY」プレイレポ―輪の都で竜に挑み、最果ての砂漠で黄昏れる

  10. 【特集】『FFXIV』で行われた親孝行「光のお父さん計画」達成記念!親子2人を突撃インタビュー

アクセスランキングをもっと見る