最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us

『ドンキーコング トロピカルフリーズ』はゲームパッドの独自機能が採用されない可能性が浮上

『ドンキーコング トロピカルフリーズ』はゲームパッドの独自機能が採用されない可能性が浮上

2014年1月30日(木) 15時35分
  • 『ドンキーコング トロピカルフリーズ』パッケージの画像
    『ドンキーコング トロピカルフリーズ』パッケージ

Wii Uソフト『ドンキーコング トロピカルフリーズ』のゲームプレイ中は、Wii Uゲームパッドの独自機能を一切使用しないことを海外サイトが伝えています。

これは海外の任天堂専門メディア「Nintendo World Report」が記載した、本作のプレビュー記事によるものです。

ゲームパッドはWii U最大の特徴ともいえるもので、Wii Uソフトの多くは独自の機能や操作手段をゲームパッドに盛り込んでいます。たとえばタッチ操作や息を吹きかける動作などが特定のギミックで盛り込まれたり、ステージマップやアイテム一覧などのインベントリーが表示されたりといった具合です。

『ドンキーコング トロピカルフリーズ』にはゲームパッドのみで遊ぶOff-TV Playモードこそ搭載されていますが、「Nintendo World Report」のプレビュー記事によれば、テレビを使って遊ぶ通常プレイ時にはゲームパッド側がブランク状態になるとのこと。簡易的なステージセレクト機能や簡単な情報すら表示されないようです。また、Off-TV Play時はこれが逆になり、ゲーム画面を表示しないTV側がブランクになるということです。

これは発売以前のプレビュー版であるため、製品版が同様になると確定しているわけではありません。この仕様のまま発売されるのであれば、少なからず残念に感じてしまうユーザーも現れそうですが、PROコントローラーやヌンチャクといった、スクリーンのないコントローラーを使った際と同じゲームプレイ体験が約束されるという点においては嬉しい事なのかもしれません。

(Article written by Ami)

任天堂アクセスランキング


パッケージ画像
機種 WII U
ジャンル ACT
発売元 任天堂
開発元 任天堂
発売日 2014年02月13日
プレイ人数 1〜2人プレイ対応