人生にゲームをプラスするメディア

「2DSでも遊べるよ」米国で3DSタイトルに新しいシールが確認

任天堂 3DS

任天堂は米国で、ニンテンドー3DSのゲームパッケージに、ニンテンドー2DSでも遊べることを記した表記を追加していくようです。

IGNの記者、Samuel Claiborn氏のツイートによれば、パッケージに「ALSO PLAYS ON 2DS」というシールが貼られているものがあったそうです。

ニンテンドー2DSはニンテンドー3DSから立体表示機能を取り払い、ストレートタイプの筐体を採用した本体。日本国内では発売されていませんが、米国や欧州で販売されています。立体視には対応しないものの、全ての3DSゲームが遊べることから、誤解を生まないようにとの措置でしょうか。


《Mr.64》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』「GPSの信号をさがしています」の対処方法とは

    『ポケモンGO』「GPSの信号をさがしています」の対処方法とは

  2. 最弱なポケモン「コイキング」の歌が泣ける…!コイキングへの愛を語るサイト「I LOVE コイキングさん」オープン

    最弱なポケモン「コイキング」の歌が泣ける…!コイキングへの愛を語るサイト「I LOVE コイキングさん」オープン

  3. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  4. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  5. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  6. 【レポート】レベルファイブ新作発表会「LEVEL5 VISION 2016」発表内容まとめ

  7. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  8. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  9. 【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

  10. 【レポート】コンパイル創業者の新作パズルゲーム『にょきにょき』は『ぷよぷよ』の問題点の解決策から生まれた

アクセスランキングをもっと見る

page top