人生にゲームをプラスするメディア

香港・台湾にて、『パズル&ドラゴンズ』のAndroid端末サービス開始 ― 配信国数は13カ国に

モバイル・スマートフォン Android

『パズル&ドラゴンズ』
  • 『パズル&ドラゴンズ』
ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、香港と台湾にて、Androidアプリ『パズル&ドラゴンズ』日本語版の配信を開始したと発表しました。

2012年2月20日にサービスを開始した、モンスターを育ててパズルでバトルするパズルRPG『パズル&ドラゴンズ』が、以前より正式サービスへの要望が多くあった香港と台湾にて、1月23日より、日本語版のAndroid端末向けサービスとして開始されました。

日本国内では、サービス開始から2年近く経過した現在でも、多くのユーザーに支持されており、App Storeの「トップセールス」ランキングやGoogle Playの「売上トップのアプリ」ランキングにて1位をキープしています。国外では、北米、韓国、欧州にて配信されており、各国のApp StoreやGoogle Playの売上ベースランキングでは上位を獲得しています。7月1日には韓国にて100万ダウンロード、10月31日には米国とカナダを合わせた北米市場にて200万ダウンロードを達成。海外ユーザーにも、好評を得ています。

アジア市場への展開としては、2012年12月より韓国にて、Android端末向けにサービスを開始、2013年1月にはiOS端末向けにサービスを開始しました。今回の香港と台湾でのサービス開始は、より幅広い地域のユーザーに本作を楽しんでもらうためとのことです。なお、iOS端末向けのサービスに関しては、随時対応していくことになります。

また、本作の提供にあたり、同社は、香港と台湾で新聞発行・雑誌出版などのメディア事業を展開する香港最大手のNext Media Limited.(ネクストメディア)のグループ企業でゲーム事業を手がけるnxTomo Games Limited.(ネクストモゲーム)の協力を得て、各種プロモーションを行う予定とのことです。

(C) GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. アプリ版『けものフレンズ』12月14日にサービス終了…TVアニメの放送を待たずに幕

    アプリ版『けものフレンズ』12月14日にサービス終了…TVアニメの放送を待たずに幕

  2. 「マギアレコード」AJステージに悠木碧らキャスト登壇 ―蒼樹うめもサプライズ出演

    「マギアレコード」AJステージに悠木碧らキャスト登壇 ―蒼樹うめもサプライズ出演

  3. 「幽☆遊☆白書」ゲーム化第2弾タイトルが発表!開発はKLab&アクセルゲームスタジオ、デフォルメキャラが多数登場

    「幽☆遊☆白書」ゲーム化第2弾タイトルが発表!開発はKLab&アクセルゲームスタジオ、デフォルメキャラが多数登場

  4. 『ポケモンGO』金色のコイキング、存在が明らかに―進化で赤いギャラドスに!?

  5. KLab×マグノリアファクトリーの完全新作アクションRPG『ミラーズ クロッシング』発表、スタッフは『メガテン』の伊藤龍太郎など

  6. 狩りの誘いもスタンプで! 『モンハン ダブルクロス』のLINEスタンプ登場

  7. 『ポケモンGO』“みずタイプ”ポケモンたちのお祭りが開催中! 着せ替えアイテム「コイキング帽子」も追加

  8. 『ポケモンGO』最新アプデVer.0.59.1情報が公開、7日連続でポケストップに訪れると……

  9. 【特集】『美少女が罵倒してくれるゲーム』10選

  10. 『陰陽師』新式神「妖刀姫」と「桜の精」が登場! 本日よりアップデート「桜斬乱華の章」を実施

アクセスランキングをもっと見る