人生にゲームをプラスするメディア

香港・台湾にて、『パズル&ドラゴンズ』のAndroid端末サービス開始 ― 配信国数は13カ国に

モバイル・スマートフォン Android

『パズル&ドラゴンズ』
  • 『パズル&ドラゴンズ』
ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、香港と台湾にて、Androidアプリ『パズル&ドラゴンズ』日本語版の配信を開始したと発表しました。

2012年2月20日にサービスを開始した、モンスターを育ててパズルでバトルするパズルRPG『パズル&ドラゴンズ』が、以前より正式サービスへの要望が多くあった香港と台湾にて、1月23日より、日本語版のAndroid端末向けサービスとして開始されました。

日本国内では、サービス開始から2年近く経過した現在でも、多くのユーザーに支持されており、App Storeの「トップセールス」ランキングやGoogle Playの「売上トップのアプリ」ランキングにて1位をキープしています。国外では、北米、韓国、欧州にて配信されており、各国のApp StoreやGoogle Playの売上ベースランキングでは上位を獲得しています。7月1日には韓国にて100万ダウンロード、10月31日には米国とカナダを合わせた北米市場にて200万ダウンロードを達成。海外ユーザーにも、好評を得ています。

アジア市場への展開としては、2012年12月より韓国にて、Android端末向けにサービスを開始、2013年1月にはiOS端末向けにサービスを開始しました。今回の香港と台湾でのサービス開始は、より幅広い地域のユーザーに本作を楽しんでもらうためとのことです。なお、iOS端末向けのサービスに関しては、随時対応していくことになります。

また、本作の提供にあたり、同社は、香港と台湾で新聞発行・雑誌出版などのメディア事業を展開する香港最大手のNext Media Limited.(ネクストメディア)のグループ企業でゲーム事業を手がけるnxTomo Games Limited.(ネクストモゲーム)の協力を得て、各種プロモーションを行う予定とのことです。

(C) GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. マリオが師走を駆け抜ける!『スーパーマリオラン』を一足先に体験したら「ラン系ゲームじゃなかった!?」

    マリオが師走を駆け抜ける!『スーパーマリオラン』を一足先に体験したら「ラン系ゲームじゃなかった!?」

  2. 『ポケモンGO』新ポケモンの登場が確定!

    『ポケモンGO』新ポケモンの登場が確定!

  3. 『駅メモ!』が15秒CMを映画館上映!「君の名は。」とのキャンペーン告知も

    『駅メモ!』が15秒CMを映画館上映!「君の名は。」とのキャンペーン告知も

  4. 『ぷよぷよ!!クエスト』冬休みガチャに「はりきるドラコ」再登場

  5. 「Pokemon GO Plus」12月10日に再販!ポケセンオンラインでは予約受付中

  6. 『シャドウバース』ベルエンジェルが多種多様な「どすこい」ボイスを披露…掛け声の理由は“中の人”

  7. 『スーパーマリオラン』本日よりApple Storeで体験プレイ可能に

  8. 噂:『ポケモンGO』第2世代ポケモンが今週実装か

  9. 『ポケモンGO』「イオン」グループの店舗がポケストップ&ジムに!合計3,498カ所が追加

  10. Google Japanが選んだ今年のベストゲームは『ポケモンGO』! ベストアプリは『AbemaTV』に

アクセスランキングをもっと見る