人生にゲームをプラスするメディア

PS Vita版『第3次スーパーロボット大戦Z時獄篇』はパッケージでも発売に<追記>

ソニー PSV

PS Vita版『第3次スーパーロボット大戦Z時獄篇』はパッケージでも発売に<追記>
  • PS Vita版『第3次スーパーロボット大戦Z時獄篇』はパッケージでも発売に<追記>
  • PS Vita版『第3次スーパーロボット大戦Z時獄篇』はパッケージでも発売に<追記>
  • PS Vita版『第3次スーパーロボット大戦Z時獄篇』はパッケージでも発売に<追記>
  • PS Vita版『第3次スーパーロボット大戦Z時獄篇』はパッケージでも発売に<追記>
  • PS Vita版『第3次スーパーロボット大戦Z時獄篇』はパッケージでも発売に<追記>
  • PS Vita版『第3次スーパーロボット大戦Z時獄篇』はパッケージでも発売に<追記>
  • PS Vita版『第3次スーパーロボット大戦Z時獄篇』はパッケージでも発売に<追記>
  • PS Vita版『第3次スーパーロボット大戦Z時獄篇』はパッケージでも発売に<追記>
バンダイナムコゲームスは、PS3/PS Vitaソフト『第3次スーパーロボット大戦Z時獄篇』のPS Vita向けのパッケージ版を発売することを発表しました。

PS Vitaではダウンロード専売と発表されていた本作ですが、この度発表されたパッケージ版では、PS3版同様に初回限定封入特典を同梱。ダウンロード版と同じ7,120円(税抜)で発売されます。

<追記>
なお、公式ブログ「熱血!必中!スパログ!」によると、容量の問題でダウンロード専売となっていましたが、パッケージ版ではゲーム内容を削減せず、データを圧縮することによりパッケージ版の発売が実現したそうです。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇』は2014年4月10日発売予定、価格はPS3版のパッケージ版/ダウンロード版が8,070円(税別)、PS Vitaのパッケージ版/ダウンロード版が7,120円(税別)です。

(C)GAINAX・中島かずき/アニプレックス・KDE-J・テレビ東京・電通
(C)GAINAX・中島かずき/劇場版グレンラガン製作委員会
(C)賀東招二・四季童子/ミスリル
(C)賀東招二・四季童子/陣代高校生徒会
(C)賀東招二・四季童子/Full Metal Panic! Film Partners
(C)カラー
(C)サンライズ
(C)SUNRISE/PROJECT GEASSCharacter Design (C)2006-2008 CLAMP・ST
(C)XEBEC・フライングドッグ/創通
(C)SHOJI KAWAMORI, SATELIGHT/Project AQUARION EVOL
(C)創通・サンライズ
(C)ダイナミック企画
(C)BANDAIVISUAL・FlyingDog・GAINAX
(C)光プロダクション・TMS
(C)藤原忍/ダンクーガノヴァ製作委員会
(C)983 ビックウエスト・TMS
(C)1994,1997 ビックウエスト
(C)2009,2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
(C)1998 永井豪・石川賢/ダイナミック企画・「真ゲッターロボ」製作委員会
(C)2009 永井豪/ダイナミック企画・くろがね屋
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏』最大16人のマルチプレイが可能!特典情報も公開

    『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏』最大16人のマルチプレイが可能!特典情報も公開

  2. 『FFXV』ゲーム内イベント「モグチョコカーニバル」の開催日時決定!映像も公開

    『FFXV』ゲーム内イベント「モグチョコカーニバル」の開催日時決定!映像も公開

  3. 『ファイナルファンタジーXV』米国での発売初月セールスがシリーズ最高記録

    『ファイナルファンタジーXV』米国での発売初月セールスがシリーズ最高記録

  4. 『GOD WARS』PS4向けの新たな体験版を2月9日に配信! 独特な世界観を鮮やかに表現する最新映像もお披露目

  5. YouTubeの360度動画がPSVRで視聴可能に! PS4向け『YouTube』アプリがアップデート

  6. PS4『仁王』最終体験版のプレイムービーが公開―ウィリアムが雑魚に苦戦…!?

  7. 『GOD WARS』早期予約特典の追加シナリオ詳細が公開、ウラシマとモモタロウ一行の戦いなどが描かれる内容に

  8. 【レポート】落命の先に待つ達成感…『仁王』には“死にゲー”としての魅力がしっかりとある

  9. 「ニーア オートマタ meets amazarashi」制作の音楽アルバム「命にふさわしい」の詳細が公開

  10. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

アクセスランキングをもっと見る