人生にゲームをプラスするメディア

女性向け恋愛ADV『吉祥寺恋色デイズ』のユニークな広告展開、『スマブラ』特集の「ニンドリ」3月号は付録に『ペルソナQ』ポストカードサイズタロットなど、暴落でスタートした任天堂株は終値900円安まで戻す、など…昨日のまとめ(1/20)

その他 全般

皆様おはようございます。今年最初の月も下旬に突入しており、冬も真っ盛りで寒さに身を震わせるばかりです。こんな時にはゲームニュースで気分を変えてみてはいかがでしょうか。「昨日のまとめ」、1月20日の注目記事をご紹介します。

『魔人學園』の今井監督最新作『魔都紅色幽撃隊』に、弓遣いの巫女や懐かしのパワーグローブ着用キャラなどが登場
詳細は不明ですが、今井監督が手がけた新作3DSソフトも近日発表があるとのことです。

高難易度ACT『DARK SOULS II』、ダークリングに人の像…重厚な世界観と、陰鬱なキャラクターたちが公開に
絶望を愉しむ日々まであと少し。このもどかしさも、ひとつの絶望かもしれませんね。

日本ではWii U/3DSで発売された『ディズニーインフィニティ』のセールスが全世界で300万本の大台を突破
フィギュアと連動するというユニークなシステムを採用している本作。気になる方も多いのでは?

ナンバリング初登場となる井伊直虎、参戦決定! ─ 『戦国無双4』女性陣が衣装を交換する店舗別特典の情報もお届け
男兄弟がいなかったため、男名を与えられ家督を継いだ井伊直虎。その初参戦の勇姿に期待大です。

検索は「ゲーム名」ではなく「吉祥寺」で…女性向け恋愛ADV『吉祥寺恋色デイズ』の広告が面白い
こういう試みも面白そうですね。成果をあげて欲しいものです。

「ニンドリ」3月号は『スマブラ』新作を大特集 ― 付録に『ペルソナQ』ポストカードサイズタロット、『トリプルデラックス』攻略小冊子
2014年3月号は、2014年1月21日に発売。格は880円(税込)です。

任天堂株、暴落でスタートも終値は900円安まで戻す
30日の経営方針説明会が次の展開を左右しそうです。

アプリックス、ジー・モードをONE-UPに7億5000万円で売却
大きな動きが続くゲーム業界。今後の動向にも注目が集まります。
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【週刊インサイド】任天堂と「マリカー」の訴訟問題が話題に…『ポケモンGO』や「タッチ我慢スターター」など多彩な記事が賑わう

    【週刊インサイド】任天堂と「マリカー」の訴訟問題が話題に…『ポケモンGO』や「タッチ我慢スターター」など多彩な記事が賑わう

  2. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  3. 【新企画】「インサイドちゃんのゲーマー人生相談」―ログボの呪いに悩むゲーマー

    【新企画】「インサイドちゃんのゲーマー人生相談」―ログボの呪いに悩むゲーマー

  4. 『ファイプロ』復活か!? スパチュンが「謎のサイト」オープン

  5. ゲームフリークの増田順一も登壇するトークライブを開催…ゲームプログラマー学科体験説明会の一環として

  6. 【昨日のまとめ】PSVRが再販するも売り切れに、『ゼルダの伝説 BoW』海外ゲーム映像が続々と、「AbemaTV」が女の子が活躍するアニメを一挙7作品配信…など(2/25)

  7. 「AbemaTV」が女の子が活躍するアニメを一挙配信…「ご注文はうさぎですか?」「NEW GAME!」など7作品

  8. 【昨日のまとめ】『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を任天堂が提訴、『艦これ』叢雲改二が1/8フィギュアに、ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし…など(2/24)

  9. 【特集】お手軽にファンタジーな地図を作れるサイトがすごい

  10. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

アクセスランキングをもっと見る