人生にゲームをプラスするメディア

【クラクラ攻略】いまこそ遊ぼう!『クラッシュ・オブ・クラン』 攻略中編~敵の資源を奪う必勝法を伝授します

モバイル・スマートフォン iPhone

【クラクラ攻略】いまこそ遊ぼう!『クラッシュ・オブ・クラン』 攻略中編~敵の資源を奪う必勝法を伝授します
  • 【クラクラ攻略】いまこそ遊ぼう!『クラッシュ・オブ・クラン』 攻略中編~敵の資源を奪う必勝法を伝授します
  • 【クラクラ攻略】いまこそ遊ぼう!『クラッシュ・オブ・クラン』 攻略中編~敵の資源を奪う必勝法を伝授します
  • 【クラクラ攻略】いまこそ遊ぼう!『クラッシュ・オブ・クラン』 攻略中編~敵の資源を奪う必勝法を伝授します
  • 【クラクラ攻略】いまこそ遊ぼう!『クラッシュ・オブ・クラン』 攻略中編~敵の資源を奪う必勝法を伝授します
  • 【クラクラ攻略】いまこそ遊ぼう!『クラッシュ・オブ・クラン』 攻略中編~敵の資源を奪う必勝法を伝授します
  • 【クラクラ攻略】いまこそ遊ぼう!『クラッシュ・オブ・クラン』 攻略中編~敵の資源を奪う必勝法を伝授します
  • 【クラクラ攻略】いまこそ遊ぼう!『クラッシュ・オブ・クラン』 攻略中編~敵の資源を奪う必勝法を伝授します
  • 【クラクラ攻略】いまこそ遊ぼう!『クラッシュ・オブ・クラン』 攻略中編~敵の資源を奪う必勝法を伝授します
iOS版、Android版ともにますますの盛り上がりを見せる『クラッシュ・オブ・クラン』。今回は前回記事でお伝えしたように、初心者の方向けに「クランに参加」、そして「敵から資源を奪う」という2点に重点を置いて解説していきます。



◆クランに参加してみよう!


ゲーム開始当初は荒れ果てた状態で村の端に放置されている「クランの城」。これを再建することで、クランを探して加入したり、自分でクランを結成したりすることができるようになります。再建には、序盤にしては高額なゴールドが必要となりますが、最初はこれを目標としてゴールドを貯めていくのが良いでしょう。

再建した暁には、「クランを探す」からクランを検索して、気に入ったクランに参加することや(入会に条件がない、誰でも参加可能なクランも多数存在します)、友人や知人同士で新たにクランを作ることができるようになります。

再建したクランの城は、クラン未加入の状態ではこのように所属するクランを示すアイコンが表示されない。クランの城を選択して、一番右のアイコン「クラン」を選ぶことで下記画面写真のメニューが表示される


このメニューから、クラン探して参加したり、自分のクランを結成したりすることが可能


では、クランに参加するとどのようなメリットがあるのでしょうか?端的に言えば、最大のメリットは「援軍をやりとりできるようになる」ことです。クランの城を選択をして、右から2番目の「援軍を頼む」のアイコンを選択すると、援軍を要請することができます。この援軍は、自分が攻撃する際には、自分のアーミーキャンプに待機している軍団とは別に出動させることができ、また、自分の村が攻撃されたときには防衛ユニットとして戦ってくれるので、攻防ともに勝負の左右を分ける重要な戦力となり得ます。積極的に援軍を要請して活用していくと良いでしょう。

「援軍を頼む」からこのように援軍を要請することができる。メッセージを添えることもできる


クランのメンバーから送られてきた援軍はこのようにクランの城に収容される。前回記事でも説明したように、ユニットには収容スペースをどれだけ消費するかのサイズがそれぞれ決められているので、収容可能なユニット数はそれにより変わってくる。写真は収容スペース15の城にサイズ5のジャイアントが2体、サイズ1のバーバリアンが5体収容されている。


また、逆にあなたがクランの仲間の援軍要請に応えて、援軍を送ることもできます。下記画面写真のように、クランのメンバーから援軍要請があるときに画面左の「>」マークのアイコンをタッチすると、チャット画面から「援軍をお願いします!」などの援軍要請メッセージが表示されます。そこで「ユニットを寄付」アイコンをタッチすることによってクランの仲間に自軍のユニットを派遣することができます。写真にある14/25などの数字は、ユニットの派遣先のプレイヤーのクランの城にユニットを収容できるスペースを表しています。なお、派遣したユニットは自軍のアーミーキャンプからは当然ですがいなくなるので要注意。

クランメンバーからの新規チャットがあるときは「>」アイコンに赤い!マークがつく。ここから援軍を派遣することができる。


写真のように派遣するユニットを選択する。なるべく強いユニットを送ってあげると喜ばれるだろう。


◆敵から資源を奪おう! 


施設をアップグレードしていくと、どうしても不足してくる資源。金山やエリクサーポンプから産出されるのを地道に待つのもいいですが、もっと手っ取り早く行きたいあなたには、他のプレイヤーから奪い取るのがオススメ!でも、自分の軍隊はまだまだ弱いしとても資源がたくさん奪えるような戦い方はできないかも・・・と思うプレイヤーの方にぜひともオススメの戦法があるので、その解説をしていきましょう。

まず、この戦法を行うにあたって重要なのは「戦い自体は負けてもいい」ということを念頭に置くことです。本来、マルチプレイでの戦闘で勝つためには、相手の壁を破壊し、防衛施設を破壊し、その上で資源を奪って…という手順を踏まなければなりませんが、ここで大事なのはそういった正攻法のプロセスではありません。孫子の兵法にあるように「兵を以て城を攻めるのは下策」、ならば攻めるべきはどこなのか?それはズバリ「無防備な資源設備」です。

戦闘開始前の30秒の準備時間に入ったら、マップをよく観察して、「相手の防衛施設の射程外に置かれている資源設備」に狙いを定めます。可能であれば金庫やエリクサータンクを狙いたいところですが、さすがにそれらを無防備な場所に置いてあるプレイヤーは少ないので、狙うべきは金山やエリクサーポンプです。こちらが使用するユニットは、相手施設の射程外から狙うためのアーチャーのみ。アーチャーを数体投入するだけなので、こちらの資源(エリクサー)はほとんど消費することはありません。また、生産待ちの時間もほぼ発生しないので、連続して行うことができます。下記の画面写真で、その流れがつかめると思います。

画面中央の二つの金山と、画面左側にある大砲の位置関係に注目。この金山をこちらのアーチャーの射程ギリギリで狙えば、相手の大砲に撃たれないので…


このように、こちらは戦力をほとんど投入することなくゴールドだけかすめ取ることに成功!。姑息なようだがオススメ!


この戦法の問題点は、戦闘自体には敗北してしまうので、トロフィーはどんどん減っていってしまうという点です。しかし、序盤でトロフィーが減っても特にデメリットはありません。とにかく資源が欲しいという場合にはお手軽かつ有効な戦法と言えます。

また、アーチャーを使う以外にも、ゴブリンを使って資源だけを奪う電撃戦を狙う、という戦法も考えられます。この場合は、ある程度まとまった量のゴブリンの投入が必要があるでしょうし、資源が壁に守られている場合も考えてウォールブレイカーを投入することも考えなくてはならないかも知れません。アーチャー数体で資源をかすめ取ることを考えるより必要な投資は多くなるので、投入したエリクサーに見合った分ペイできるかどうかよく対戦相手を吟味する必要が出てくるでしょう。

さらに言うと、逆に「資源はいらないがとにかく勝ちたい、トロフィーだけ欲しい」といった場合、取るべき戦法がどのようなものかも見えてきます。本作でのマルチプレイでは、相手のタウンホールさえ破壊すれば、与えたダメージが少なくとも勝利扱いになります。つまり、狙うべきは「タウンホールが村の外側に設置されていて、破壊しやすい位置にある敵の村」です。タウンホールが防衛施設の射程外ならたやすくアーチャーだけで破壊できますが、さすがにそこまで無防備なプレイヤーは少ないので、ある程度の量のアーチャーやバーバリアンを投入して、こちらも損害を出しつつ敵タウンホールを破壊する、という形になることが多くなるでしょう。

これは極端な例だが、実際に実戦であった例。敵タウンホールが防衛施設の射程外に配置されていれば、少数のアーチャーだけで簡単に勝利を収めることができる。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

いかがでしたでしょうか。次回は、マルチプレイでの戦闘で勝つために、より本格的な侵攻作戦のためのユニット編成や、ユニットの配置・運用の仕方についてご紹介していきたいと思います。ご期待下さい。

クラクラブログ募集中
インサイドの姉妹サイトのGame Blog Rankingでは『クラッシュ・オブ・クラン』に関するブログを募集しています。『クラッシュ・オブ・クラン』についてのブログを執筆している皆様、ぜひご登録ください(こちらから)。Game Blog Rankingは人気のゲームのブログをまとめたサイトです。


(C) 2012 Supercell
《高須恵一郎》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 【げむすぱ放送部特別企画】『シャドウバース』「風林火山!しゃどばす大戦」開催

    【げむすぱ放送部特別企画】『シャドウバース』「風林火山!しゃどばす大戦」開催

  2. TGSで『スクフェス』ステージイベント実施! Aqoursキャスト陣登場…重大発表も

    TGSで『スクフェス』ステージイベント実施! Aqoursキャスト陣登場…重大発表も

  3. 「XFLAG PARK2016」9月25日開催決定!『モンスト』のライブイベントや会場限定グッズ情報も

    「XFLAG PARK2016」9月25日開催決定!『モンスト』のライブイベントや会場限定グッズ情報も

  4. 『オルサガ』新章配信開始! URレアリティ「ニーナ」「モーリス」新登場

  5. ファン待望のアニメ化プロジェクト発表!『夢100』イベントレポート

  6. 『ディシディア』シリーズ最新作はRPG! スマホ向け『FF オペラオムニア』2016年配信

  7. PC/スマホ向けカードゲーム『アトム時空の果て』プロジェクト始動!「鉄腕アトム」など手塚キャラを奥浩哉や須田剛一、松山洋らがリメイク!

  8. 全ての課金がいつでも5%還元に!「SMART GAME(スマートゲーム)」で『戦国炎舞 -KIZNA-』をプレイしてみた

  9. 金融庁が『ポケモンGO』のポケコインを調査―資金決済法に関わる問題

  10. 不正なしで100万経験値獲得目指した『ポケモンGO』ユーザー、挑戦中にBANされる

アクセスランキングをもっと見る

page top