人生にゲームをプラスするメディア

スマートフォンゲームに飽きるまでの期間の1位は「1ヶ月」 ― スマートフォンゲームユーザー動向調査

その他 全般

並行して遊んでいるスマートフォンゲームの本数
  • 並行して遊んでいるスマートフォンゲームの本数
  • スマートフォンゲームに飽きるまでの期間
  • スマートフォンゲームに即日で飽きた理由
  • スマートフォンゲームを一週間以上続けた理由
  • 一度飽きたスマートフォンゲームを再開することはあるか
  • 一度飽きたスマートフォンゲームを再開する理由
CyberZは、「スマートフォンゲームユーザー動向調査」を行い、その結果を発表しました。

「スマートフォンゲームユーザー動向調査」は、普段スマートフォンゲームで遊んでいる15歳~69歳の男女を対象に行ったインターネット調査です。有効回答数は、700サンプル。調査期間は、2013年12月9日~2013年12月11日です。本調査は、スマートフォンゲームを「アプリ」(AppStoreやGooglePlayからダウンロードして遊ぶゲームのこと。ネイティブ、ウェブアプリを含む)と、「ブラウザゲーム」(Ameba、GREE、Mobage等のマイページから遊ぶゲームのこと)に分けています。

設問は、「並行して遊んでいるスマートフォンゲームの本数」「スマートフォンゲームに飽きるまでの期間」「スマートフォンゲームに即日で飽きた理由」「スマートフォンゲームを一週間以上続けた理由」「一度飽きたスマートフォンゲームを再開することはあるか」「一度飽きたスマートフォンゲームを再開する理由」の6問です。

まず、「並行して遊んでいるスマートフォンゲームの本数」ですが、この調査ではスマートフォンのOSをiPhone、Android半数で実施。結果は、併行して遊んでいるスマートフォンゲームの割合は、「2本」が最も高いという結果になりました。OS別では、「10本以上」の割合がiPhoneユーザーは10%となり、Androidユーザーの4.6%よりも高くなっています。

「スマートフォンゲームに飽きるまでの期間」は、1位が「約1か月」で17.6%、2位が「半年~1年程度」となっています。ブラウザゲームのみユーザーは「即日」と「約1週間程度」を合わせると22.7%となり、アプリのみユーザーの「即日」と「約1週間程度」を合わせた17%よりも、高いという結果になりました。

次に、「スマートフォンゲームに即日で飽きた理由」です。「スマートフォンゲームに飽きるまでの期間」で、「即日」を選択した理由として最も多い結果となった回答は、「ルールや操作方法が分かりずらいため」です。続いて、「チュートリアルが長すぎるため」となっています。また、ブラウザゲームのみユーザーは、「初回起動時もしくはインストールの際に、ダウンロードが重すぎて断念したため」という回答が最も多く、アプリのみユーザーは「ルールや操作方法がわかりずらいため」が最も多い回答となりました。

「スマートフォンゲームに飽きるまでの期間」で、「約一週間以上」を選択したユーザーが「スマートフォンゲームを一週間以上続けた理由」を見ると、75.9%が「手軽に遊べるため」と回答する結果になりました。次に、40.6%が「ゲーム内容(ストーリーやシステム)が面白いため」と回答しています。

また、「一度飽きたスマートフォンゲームを再開することはあるか」という設問は、1位の「ときどきある」が45.4%、2位の「ある」が14%となり、多くのユーザーが、一度飽きたスマートフォンゲームを再開していることがわかりました。さらに、「一度飽きたスマートフォンゲームを再開する理由」を調査すると、51.3%が「他にやりたいゲームがなかったので」という理由で、スマートフォンゲームを再開していることが判明しました。

今回の調査により、スマートフォンゲームユーザーは、「約1か月」程度でゲームに飽きる傾向があり、一度飽きても再開することが多いと言うことができると思います。また、ブラウザゲームのみのユーザーは、アプリのみユーザーよりも早い段階で飽きてしまうことが多いこともわかりました。こうした結果から、スマートフォンゲームには、長期間遊べるタイプのゲームがまだ少ないと考えられるのではないでしょうか。

※CyberZ調べ
(C) CyberZ, Inc. All Rights Reserved.
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. クトゥルフ神話系TRPGが遊べる商業店舗「DARKGAME」オープン、人狼型ゲームやLARPも開催

    クトゥルフ神話系TRPGが遊べる商業店舗「DARKGAME」オープン、人狼型ゲームやLARPも開催

  2. 「ブックオフオンライン年間ランキング」ゲーム部門1位は『ドラクエIX』! 旧ハードの作品がずらり

    「ブックオフオンライン年間ランキング」ゲーム部門1位は『ドラクエIX』! 旧ハードの作品がずらり

  3. 【昨日のまとめ】『人喰いの大鷲トリコ』プレイレポ、クトゥルフ神話系TRPGが遊べる商業店舗「DARKGAME」、『妖怪ウォッチ』人気投票の1位は「3兆円」…など(12/6)

    【昨日のまとめ】『人喰いの大鷲トリコ』プレイレポ、クトゥルフ神話系TRPGが遊べる商業店舗「DARKGAME」、『妖怪ウォッチ』人気投票の1位は「3兆円」…など(12/6)

  4. 岸田メルがCM出演、中盤以降はノリノリにボケ倒す…岸田メルってもう神じゃない?

  5. 【特集】爆笑乱闘ゲーム『Gang Beasts』のはじめ方―プレイ方法やゲーム内容を解説!

  6. スクウェア・エニックス、ダウンロード版の売上が全体の3割を超えたと発表

  7. ドラマ「逃げ恥」みくりは『PSO2』の高LVプレイヤーだった! ただし妄想の中で…

  8. 「君の名は。」興行収入200億円突破!IMAX上映も決定

  9. 2016年にTwitterで最もつぶやかれたゲームは…?『ポケモン』『FFXV』『モンスト』などがランクイン

  10. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top