人生にゲームをプラスするメディア

『進撃の巨人 -自由への咆哮-』は『クラッシュオブクラン』風のSLG!巨人を操り他のプレイヤーの街に攻め入ろう

モバイル・スマートフォン 全般

『進撃の巨人 -自由への咆哮-』は『クラッシュオブクラン』風のSLG!巨人を操り他のプレイヤーの街に攻め入ろう
  • 『進撃の巨人 -自由への咆哮-』は『クラッシュオブクラン』風のSLG!巨人を操り他のプレイヤーの街に攻め入ろう
  • フェレータ
  • エレン
  • ミカサ
  • リヴァイ
  • 『進撃の巨人 -自由への咆哮-』は『クラッシュオブクラン』風のSLG!巨人を操り他のプレイヤーの街に攻め入ろう
  • 『進撃の巨人 -自由への咆哮-』は『クラッシュオブクラン』風のSLG!巨人を操り他のプレイヤーの街に攻め入ろう
  • 『進撃の巨人 -自由への咆哮-』は『クラッシュオブクラン』風のSLG!巨人を操り他のプレイヤーの街に攻め入ろう

ディー・エヌ・エーは、スマートフォン向けゲーム『進撃の巨人 -自由への咆哮-』のティザーサイトをオープンし、同作の詳細な情報を公開しました。

『進撃の巨人 -自由への咆哮-』は、『クラッシュオブクラン』風のシュミレーションゲームです。本作だけのオリジナルキャラクター「フェレータ」が登場する他、「巨人を使って他のプレイヤーの街に攻め入る」ことも可能となっており、話題性の高いゲームとなっています。

◆ストーリー
 今に分かるわ…。壁の外で生きるということが…。



「壁外追放」
それは最も憎むべき犯罪者へ与えられる極秘極刑。身を守る壁も資源も食料もない中、彼らが頼れるのは己自身のみ。生き残りを賭け、自己を守り、他者から奪う…。それが壁外追放者の運命。人の心を忘れ、獣と化した罪人の叫びが虚しく大地にこだまする。絶望の果てでキミが手にする真実とは…?!

◆登場キャラクター

フェレータ
(※本タイトルのオリジナルキャラクター)

壁外追放者の一人。壁外での生活に慣れていないプレイヤーに壁外での生き残り方を教えてくれる。過去に関する情報は一切不明。時折、人類への憎悪が垣間見える。

◆ゲーム内容


突如「壁外追放」となったプレイヤーは、壁外で生き残るために自分の街を強化していきます。強化に必要となる氷爆石、黒金竹は自分で生産することはもちろん他のプレイヤーから奪うことも可能です。他のプレイヤーから奪う際は、巨人を使って街に攻め入り、破壊しに行きます。逆に他のプレイヤーに資源を奪われないようにするには、自分の街をしっかりと強化して発展させていく必要があります。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


『進撃の巨人 -自由への咆哮-』は事前登録受付中で、今冬配信予定です。

(C) 諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会 (C) DeNA Co., Ltd./ SkeinGlobe Corp.
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 話題アプリ『ひとりぼっち惑星』人気のあまりサーバーダウン…復旧の目処は?

    話題アプリ『ひとりぼっち惑星』人気のあまりサーバーダウン…復旧の目処は?

  2. アバターは何と1垓(1兆の1億倍)通り!リアルタイムRPG『ドラゴンハンターCOOP』がサービス開始

    アバターは何と1垓(1兆の1億倍)通り!リアルタイムRPG『ドラゴンハンターCOOP』がサービス開始

  3. 【プレイレポ】現代のボトルメール・アプリ『ひとりぼっち惑星』は人々の孤独感を受け止める器だった

    【プレイレポ】現代のボトルメール・アプリ『ひとりぼっち惑星』は人々の孤独感を受け止める器だった

  4. 『ひとりぼっち惑星』サーバーが復旧、Ver.1.1.1で“こえ”の送受信が可能に

  5. 『Fate/Grand Order』推奨環境外からのプレイが不可能に…Jailbreak、エミュレータ、rootなどが対象

  6. メテオや疫病に耐え、羊を増やしまくるカードゲーム『シェフィ』がアプリ化

  7. 『Fate/Grand Order』次回アップデートでUI改善、メインクエスト第六章は7月下旬に

  8. Android版『艦これ』本稼働は今夏…“希望する全ての提督”に提供

  9. 『トバルNo.1』を手がけたドリームファクトリー新作『ゼビウス ガンプの謎はすべて解けた!?』登場

  10. あの「ピタゴラスイッチ」がパズルゲームに!言語を介さずに論理的・抽象的な思考力を育成

アクセスランキングをもっと見る

page top