最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
ソニックやボンバーマンなど、レトロゲームのパッケージアーティストGreg Martin氏が逝去

ソニックやボンバーマンなど、レトロゲームのパッケージアーティストGreg Martin氏が逝去

2014年1月9日(木) 11時36分
  • ソニックやボンバーマンなど、レトロゲームのパッケージアーティストGreg Martin氏が逝去の画像
    ソニックやボンバーマンなど、レトロゲームのパッケージアーティストGreg Martin氏が逝去
  • ソニックやボンバーマンなど、レトロゲームのパッケージアーティストGreg Martin氏が逝去の画像
    ソニックやボンバーマンなど、レトロゲームのパッケージアーティストGreg Martin氏が逝去
  • ソニックやボンバーマンなど、レトロゲームのパッケージアーティストGreg Martin氏が逝去の画像
    ソニックやボンバーマンなど、レトロゲームのパッケージアーティストGreg Martin氏が逝去
  • ソニックやボンバーマンなど、レトロゲームのパッケージアーティストGreg Martin氏が逝去の画像
    ソニックやボンバーマンなど、レトロゲームのパッケージアーティストGreg Martin氏が逝去

数多くのレトロゲームのパッケージイラストを手がけたアーティストGreg Martin氏が逝去していたことがわかりました。

これは海外のフォーラム「Nintendo Forums」にMartin氏の友人が寄せた投稿から判明したもので、複数の海外メディアがこの悲報を伝えています。

Martin氏はファミコン(NES)時代よりハドソン、カプコン、ナムコなどの海外版タイトルのパッケージイラストを幅広く手がけた人物で、『Pocky & Rocky』、『Adventure Island 3』、『Duck Tales 2』、『The Flintstones』、『Landstalker』、『Shining in the Darkness』などのイラストを製作。中でも『Sonic the Hedgehog 2』と 『Sonic the Hedgehog 3』のパッケージイラストが有名です。

アメリカのアニメーション会社ハンナ・バーベラ・プロダクションに在籍していた頃からキャリアを築き上げてきたMartin氏は、PhotoShopといった画像ソフトがなかった当時、エアブラシを用い、約1週間という長い時間をかけて、その美しいイラストを仕上げていたとのこと。日本のプレイヤーにとっては少し馴染みが薄いかもしれませんが、『ボンバーマン2』など、日本版とはまた違った趣の味のあるタッチが印象的でした。フォーラムにはMartin氏の作品が記載されていますので、興味のある方は確認してみてください。

(Article written by Ami)

その他アクセスランキング