人生にゲームをプラスするメディア

【アニソンキング】2013年は白組が勝利、サプライズで「めざせポケモンマスター」が歌われるなど大熱狂のステージに

その他 アニメ

【アニソンキング】2013年は白組が勝利、サプライズで「めざせポケモンマスター」が歌われるなど大熱狂のステージに
  • 【アニソンキング】2013年は白組が勝利、サプライズで「めざせポケモンマスター」が歌われるなど大熱狂のステージに
12月31日から1月1日にかけて、東京都新宿文化ホールにおいて「アニソンキング」が開催されました。

アニソンキングは、2009年に開催された「アニソン紅白」を始まりとするアニソンライブイベントです。「世界に誇るアニソンであの紅白に挑戦し超えたい」「12月31日開催と生放送にこだわる」というコンセプトのもと始まったアニソン紅白は、日本各地で行われているアニソンイベントの王道を目指すという意味から名称を「アニソンキング」改められ、今年で五回目の開催となりました。

司会は昨年に引き続き白組司会の鷲崎健さん、総合司会の砂山けーたろーさん(文化放送アナウンサー)、紅組司会の三澤紗千香さんのトリオ。

審査員として迎えられたのはアニソン界の第一人者である田中公平氏や、『聖剣伝説』シリーズなどで有名な伊藤賢治氏、他前年までは紅組の出場者であった松本梨香氏など豪華な面々。

今回初出場となったのは白組は浅岡雄也氏、天月-あまつき-氏、伊東歌詞太郎氏、鎌田章吾氏、高取ヒデアキ氏、milktubのbamboo氏、MoJo氏、和田光司氏の8名。一方紅組の初出場は石田燿子氏、いとうかなこ氏、大槻マキ氏、marina氏、吉岡亜衣加氏、渡瀬マキ氏の6名。それぞれ自慢の曲が3時間休みなく年をまたいでの披露となり、会場は始終熱狂に包まれました。

また、審査員であった松本梨香氏も急遽ステージに登壇、サプライズで「めざせポケモンマスター」を熱唱、会場の観客一体となっての大合唱となり盛り上がりました。

終演時には審査員の審査結果や会場の観客の投票により勝敗が決し、見事白組が勝利。最後には出演者全員で「キン肉マン」の大合唱。紅組司会の三澤紗千香さんが終演後に感極まって涙を見せるなど、大熱狂のまま2013年のアニソンキングは幕を閉じました。

(C) 2013. アニソンキング実行委員会 All Rights Reserved.
《ひびき》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』ドイツの小さな橋に人が殺到…市当局の取った対応とは、島本和彦が「庵野…オレの負けだ…」とツイート、「ダンまち」ヘスティアが1/4スケールフィギュア化、…など(7/29)

    【昨日のまとめ】『ポケモンGO』ドイツの小さな橋に人が殺到…市当局の取った対応とは、島本和彦が「庵野…オレの負けだ…」とツイート、「ダンまち」ヘスティアが1/4スケールフィギュア化、…など(7/29)

  2. 島本和彦が「庵野…オレの負けだ…」とツイート、このシン・ゴジラの  どこががすばらしいのかを  トンコさんに教えてあげたい

    島本和彦が「庵野…オレの負けだ…」とツイート、このシン・ゴジラの どこががすばらしいのかを トンコさんに教えてあげたい

  3. 「響け!ユーフォニアム2」新ビジュアル公開!爽やかな青空をバックに少女たちが集結

    「響け!ユーフォニアム2」新ビジュアル公開!爽やかな青空をバックに少女たちが集結

  4. 『イナズマイレブン アレスの天秤』円堂の参戦は? おひさま園はどうなった? 気になる質問に日野晃博が返答

  5. 随所が“ビッグスケール”に…「ダンまち」の「ヘスティア」が1/4スケールでフィギュア化

  6. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  7. 「刀剣乱舞-花丸-」へし切長谷部のキャラクタービジュアル公開

  8. 劇場版「モンスト」めくってびっくりのオリジナルシールチラシ完成

  9. 全編主観視点のFPS風映画「Hardcore Henry」が日本上陸!カナザワ映画祭2016にて爆音上映決定

  10. 『イナズマイレブン アレスの天秤』バージョンの“豪炎寺修也”公開! 頭身の上がったイラスト公開

アクセスランキングをもっと見る

page top