人生にゲームをプラスするメディア

【アニソンキング】2013年は白組が勝利、サプライズで「めざせポケモンマスター」が歌われるなど大熱狂のステージに

その他 アニメ

【アニソンキング】2013年は白組が勝利、サプライズで「めざせポケモンマスター」が歌われるなど大熱狂のステージに
  • 【アニソンキング】2013年は白組が勝利、サプライズで「めざせポケモンマスター」が歌われるなど大熱狂のステージに
12月31日から1月1日にかけて、東京都新宿文化ホールにおいて「アニソンキング」が開催されました。

アニソンキングは、2009年に開催された「アニソン紅白」を始まりとするアニソンライブイベントです。「世界に誇るアニソンであの紅白に挑戦し超えたい」「12月31日開催と生放送にこだわる」というコンセプトのもと始まったアニソン紅白は、日本各地で行われているアニソンイベントの王道を目指すという意味から名称を「アニソンキング」改められ、今年で五回目の開催となりました。

司会は昨年に引き続き白組司会の鷲崎健さん、総合司会の砂山けーたろーさん(文化放送アナウンサー)、紅組司会の三澤紗千香さんのトリオ。

審査員として迎えられたのはアニソン界の第一人者である田中公平氏や、『聖剣伝説』シリーズなどで有名な伊藤賢治氏、他前年までは紅組の出場者であった松本梨香氏など豪華な面々。

今回初出場となったのは白組は浅岡雄也氏、天月-あまつき-氏、伊東歌詞太郎氏、鎌田章吾氏、高取ヒデアキ氏、milktubのbamboo氏、MoJo氏、和田光司氏の8名。一方紅組の初出場は石田燿子氏、いとうかなこ氏、大槻マキ氏、marina氏、吉岡亜衣加氏、渡瀬マキ氏の6名。それぞれ自慢の曲が3時間休みなく年をまたいでの披露となり、会場は始終熱狂に包まれました。

また、審査員であった松本梨香氏も急遽ステージに登壇、サプライズで「めざせポケモンマスター」を熱唱、会場の観客一体となっての大合唱となり盛り上がりました。

終演時には審査員の審査結果や会場の観客の投票により勝敗が決し、見事白組が勝利。最後には出演者全員で「キン肉マン」の大合唱。紅組司会の三澤紗千香さんが終演後に感極まって涙を見せるなど、大熱狂のまま2013年のアニソンキングは幕を閉じました。

(C) 2013. アニソンキング実行委員会 All Rights Reserved.
《ひびき》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「すーぱーそに子」10周年記念の指輪付き約52万円フィギュアが登場、まさに婚約気分になれる一品に

    「すーぱーそに子」10周年記念の指輪付き約52万円フィギュアが登場、まさに婚約気分になれる一品に

  2. 【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

    【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

  3. 「AbemaTV」が女の子が活躍するアニメを一挙配信…「ご注文はうさぎですか?」「NEW GAME!」など7作品

    「AbemaTV」が女の子が活躍するアニメを一挙配信…「ご注文はうさぎですか?」「NEW GAME!」など7作品

  4. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  5. 【昨日のまとめ】『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を任天堂が提訴、『艦これ』叢雲改二が1/8フィギュアに、ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし…など(2/24)

  6. 『艦これ』「叢雲改二」が1/8フィギュアに!“ストッキング越しの脚線美”に見惚れる出来映え

  7. 【週刊インサイド】『ポケモンGO』アップデート情報など新情報相次ぐ…『金・銀』ポケモン登場や新たな展開に関心集まる

  8. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  9. ゲームにハマり過ぎた男性がメーカー訴訟を検討、仕事と妻を失う

  10. 『Fate/Grand Order』ランサー・スカサハがねんどろいど化!2017年8月発売予定

アクセスランキングをもっと見る