人生にゲームをプラスするメディア

『ソウル・サクリファイス デルタ』の詳細な追加情報が多数公開

ソニー PSV

発売日も2014年3月6日に決定し、12月12日にはプレイしたユーザーの意見を求める体験版配信と、超魔法バトルを楽しめる「共闘」タイトルとして注目度アップのPlayStation Vita『ソウル・サクリファイス デルタ』ですが、本作の詳細な追加情報が多数公開されました。


メインビジュアル

本当の闘いは、これからだ。前作の内容をパワーアップした上で全て収録し、さらに膨大な追加要素で新創された『ソウル・サクリファイス デルタ』!未経験者はもちろん、前作をやり込んだプレイヤーも進化した超魔法バトルに覚醒せよ。

■プロローグ
「秩序」の神と「混沌」の神。二人の神によって生み落とされた世界。

やがて秩序が混沌に飲み込まれていく世界の中で、数多の魔法使い達が自らの正義を信じて魔物達と闘い続けた。ついに、闇の支配者「マーリン」との死闘の末に混沌を食い止めたかのように見えても、世界はまた繰り返し、理性を欲望が染めていってしまう。

しかし魔術書リブロムに記された「マーリン」篇には別の結末があったのだ。魔法使いよ、今こそ「聖杯」を打ち砕き、幾度となく繰り返すこの混沌に終止符を打て。


■新たな魔法使い
●アヴァロンの最高指導者 ペンドラゴン
・「ペンドラゴン」とは、アヴァロンの最高指導者を指す肩書きである。現在は十三代目。基本的に継承者は男系とされているが、過去に何度か女性が就いたこともある。
・大抵の魔法使いは、ペンドラゴンという名は知っていても、姿を見る機会はない。限られた魔法使いにのみ、謁見の許可が下りるという。
・殺害要請はペンドラゴンの名で公布されているが、あくまで形式的なものである。要請書は莫大な数があるため、一つ一つをペンドラゴン本人が確認しているわけではない。


ペンドラゴン

■新たなる魔物
●跳ねる倒錯主君 カエルの王様
・王様が鞭を振るうと、カエルが興奮し攻撃が劇化する。
・カエルは口から水を吐き出したり、オタマジャクシを仕向けてきたりと離れた場所からも攻撃を展開する。


カエルの王様


人間時の姿

●奏でる老歌唄い ブレーメンの音楽隊
・状況によって3つのモード「猫モード」「犬モード」「ロバモード」で攻撃を展開する。


ブレーメンの音楽隊


猫モード


犬モード


ロバモード


人間時の姿

■新たなる下級魔物
●潜む隠密兎 ノーム
・下級魔物ながら、力を溜めて繰り出す近距離攻撃や飛び道具による遠距離攻撃、さらには身体を透明化する等のバリエーションに富んだ動きで魔法使いを苦しめる。


ノーム(無)


ノーム(炎)

●煌めく財宝蝸牛 オリハルコン
・ごく稀にステージ上に現れる。経験値が非常に高いが動きが早くすぐに逃げてしまう。


オリハルコン(金)


オリハルコン(銀)


オリハルコン(銅)

■進化する魔法バトル
●奇兵の獣毛
・ワーウルフの体を覆う獣毛を元に発動させる魔法。強力な炎を呼び起こし、周囲を焼き払う。



●痺れ岩の鋭片


槍(雷属性)

●槍頭の破片
・槍を生み出し、連続で突き攻撃を繰り出す。属性によっては特殊な強欲攻撃を放つもある。


槍(無属性)

●精力花の果実
・同じ種類の木の実を合成して効果を強化したり、違う種類の木の実を合成して特殊な効果の木の実を作ることが出来る。


木の実の魔法


木の実の魔法(合成)

・特殊効果例
―効果中、使用する魔法の時間を延ばすことが出来る。
―効果中、敵のどんな攻撃でも1回だけ防ぐことが出来る。
―壊れた供物を復活させることが出来る。

2
バリア効果

■新・やり込み要素
●ランダムクエスト生成「白紙ページ」について
・『ソウル・サクリファイス デルタ』では供物を捧げることによってリブロムの記憶を蘇らせることが出来る。つまり自らクエストを生成することが出来るようになるのだ。これによって要請録には無い組み合わせのジェミニクエストや高難度クエスト、そもそも要請録には出現しない魔物の討伐クエスト等を生み出すことも可能になる。さらに、報酬としては供物に加えて、通常の要請録では手に入らないアクセサリーなども出現する。生成するクエストの難度はプレイヤーが選択可能だが、難度の高いクエストを生成するためにはレアな供物を捧げる必要がある。
・一度生成したクエストはストックし何度でもプレイ可能だが、ストックできる数は決まっている。尚、マルチプレイで仲間を誘ってプレイすることも可能なのでレアな組み合わせやレアな供物が入手出来るクエストが出現したら、是非仲間を募って共闘して欲しい。


白紙ページ


供物の装着


生成されたクエスト

●クエスト内容の変化「噂の紙片」について
・『ソウル・サクリファイス デルタ』では「噂の紙片」というアイテムが新たに加わる。入手した「噂の紙片」を台紙に貼り付けることでその噂の内容がクエストに反映される。紙片に書かれる「噂」の種類は多種多様で、入手方法も様々。やり込んだクエストも「噂」によって生まれ変わるので、さらにやり込み要素が増すはずだ。ただし「噂の紙片」には回数制限があるので、これぞというクエストを選んで使用したい。


一度に貼り付けることの出来る「噂の紙片」には制限がある。
クエストに及ぼす影響が大きい程「噂の紙片」も大きくなるので何枚も貼ることはできない。

・噂の例
―進撃の噂:人型魔物が弱体化する。どうしても達成したい要請がある時に便利な噂だ。
―欲深き者の噂:人型魔物の貴重な魂・気の入手確立が高まる。
―財宝蝸牛の噂:経験値の高いレア魔物「オリハルコン」が出現し易くなる。
―渇望せし者と百鬼夜行の噂:魔物が凶暴化する。更なる高難度クエストに挑みたい熟練者向けの「噂」だ。もちろん高難度クエストの場合は報酬もレアな物が手に入り易くなる。


噂の詳細

●「噂」の取引「万屋の取引帳」について
・ボーマンとその兄弟が切り盛りする万屋。供物を使った取引や「噂」のやりとりなどができる。万屋と言いながらも大量の酒瓶が並んでおり、魔法使い達の憩いの場になっている。ボーマンの兄弟以外にも様々な魔法使い達が顔出すことも。


万屋

・登場する魔法使いの例
―ボーマン:交換条件を果たすことで「衣装」を入手することが出来る。
―リオネス(ボーマンの妹):「手相」を見て魂と気の状況に応じて「噂」を聞かせてくれる。
―パーソレープ(ボーマンの弟):供物と「噂の紙片」を交換してくれる。
―パーサント(ボーマンの弟):兄弟の中でただ一人魔法使いでは無い雑用係。

2
パーソレープとの取引

●オンラインでの勢力争い「勢力争いモード」について
・生贄を生業とする秘密結社「アヴァロン」、救済こそ正義と信じる信仰組織「サンクチュアリ」、そのどちらも否定する新たな集団「グリム」。現れる強大な魔物の前ではやむを得ず共闘することもあるが思想の違いによる根源的な対立が存在し、組織同士の争いもたえない。


アヴァロン


サンクチュアリ


グリム

・得意とする魔法の種類等、魔法使いの性能は各組織に応じて異なる。プレイヤーはそれぞれ性能の異なる三つの勢力から自分の所属組織を選択する。どの組織に所属するかはプレイヤーの選択次第だ。『ソウル・サクリファイス デルタ』では全国のプレイヤーのプレイデータを基にオンライン上で組織間の勢力争いが描かれる。続報、乞うご期待!

2
組織への報告

■『ソウル・サクリファイス』からの引継ぎ要素
●『ソウル・サクリファイス』から引き継がれるもの
・『ソウル・サクリファイス』から引き継がれるものは、「衣装」、「供物」、「刻印」、「禁術」、「魂」、「気」、「リブロムの涙」、「同行者(NPC)」、「ストーリークエストのクリア状況」となりますが、以下の制限があります。
―「供物」・「魂」・「気」は1種類10個までが上限となります。
―「リブロムの涙」は10,000までが上限となります。
―「要請録(フリークエスト)」はクエスト内容が刷新されているため、クリア状況は引き継がれません。

●レベルに関して
・「右腕のレベル」はリセットされ、全てのプレイヤーが等しく0からのスタートになります。しかし引継ぎ時点でのプレイヤーのレベルに応じて経験値取得率が上がる「噂の紙片」が付与されます。

■キャラクターカスタマイズ
●更なる力「代償変換の儀式」について
・魔法使いは魔物を生贄することによって「魔力」レベル、救済することによって「生命」レベルを上げることが出来る。合計最大値は100までだが、その中の割合はプレイヤー自身が決めることが出来る。つまり生贄を続ければ魔力:生命=99:1とすることも可能なのだ。またレベルに応じてキャラクターの見た目さえも変化する。
・そして『ソウル・サクリファイス デルタ』ではレベル100以上の力を手に入れることが出来る。それを実現するのが「代償変換の儀式」だ。100まで上がったレベルを捧げることで、自らの心臓に打ち込むことが出来る「特別な刻印」が手に入る。
・『ソウル・サクリファイス デルタ』には自らの心臓に刻印を打ち込まないと倒すことが出来ない程の強力な魔物が登場する。


生命・魔力レベルを代償変換


刻印する魔法系統の選択


心臓刻印

『ソウル・サクリファイス デルタ』は、PlayStation Vitaタイトルとして、2014年3月6日に、PS Vitaカード版は価格4,980円(税込)にて、ダウンロード版は価格3,900円(税込)にて発売予定です。

(C)Sony Computer Entertainment Inc.
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「PlayStation VR」3次予約受付開始―これが最後の予約チャンス

    「PlayStation VR」3次予約受付開始―これが最後の予約チャンス

  2. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

    カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  3. 【TGS 2016】タイトルにダマされるな!『しあわせ荘の管理人さん。』は新時代の”FPS”だ

    【TGS 2016】タイトルにダマされるな!『しあわせ荘の管理人さん。』は新時代の”FPS”だ

  4. 【TGS2016】『GOD WARS』坂本冬美さんがロック魂に目覚める!? 驚きのステージイベント&安田善巳インタビューをお届け

  5. 【特集】『FFXIV』で行われた親孝行「光のお父さん計画」達成記念!親子2人を突撃インタビュー

  6. 【CEDEC 2016】『FF15』開発の裏側...スクエニ独自の技術が作り出すリアルな世界

  7. 【特集】話題のホラーゲーム『夜廻』開発者を直撃 ― ところが関係者が失踪、消えた彼らを探しに夜の街へ…

  8. 【PS Vita DL販売ランキング】『MGS3 HD EDITION』連続首位、『実況パワフルプロ野球2016』9位ランクイン(9/23)

  9. PS Storeで「PSPタイトル最大70%OFF」セール開催!ペルソナ3、武装神姫、FF零式、ダンガンロンパ2など

  10. PS4『地球防衛軍5』最新情報が大量公開―巨大なカエル型宇宙人の詳細も…!

アクセスランキングをもっと見る

page top