最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
任天堂、クリスマスに発生したWii Uとニンテンドー3DSのネットワークサービス接続エラーについての報告を発表

任天堂、クリスマスに発生したWii Uとニンテンドー3DSのネットワークサービス接続エラーについての報告を発表

2013年12月26日(木) 11時03分
  • Wii Uおよびニンテンドー3DSのネットワークサービスの接続エラーについての画像
    Wii Uおよびニンテンドー3DSのネットワークサービスの接続エラーについて
  • 『ポケモンバンク』ロゴの画像
    『ポケモンバンク』ロゴ

任天堂は、12月25日に発生したWii Uおよびニンテンドー3DSのネットワークサービスの接続エラーについて、公式発表を行いました。

報告によれば、「クリスマス後のアクセス集中により、Wii Uおよびニンテンドー3DSのネットワークサービスがつながりにくくなったり、エラーが発生したりする状況が断続的に続いている」とのことです。12月25日は、ポケモンをネットワーク上に預けるサービス『ポケモンバンク』の開始日でもあったことから、特にアクセスが集中したのではと思われます。

接続エラーが発生する主な例として、下記のような状況がピックアップされています。

■接続エラーが発生する例
・ニンテンドーeショップに接続できない。
・『ポケモンバンク』の起動や期間券の購入ができない。
・『ポケムーバー』のダウンロードができない。
・ニンテンドー3DS同士の引っ越しができない。
・本体更新や更新データのダウンロードができない。
・Wii Uおよびニンテンドー3DSゲームソフトのネットワーク機能の一部やMiiverseの利用ができない。


これらは、ニンテンドーネットワークID(以下「ID」)を作成後にはじめてニンテンドーeショップを起動したときに行われる「ご利用記録」を引き継ぐ処理が、想定以上の規模で同時に行われたために発生しており、特に購入済みのソフトが多い場合、この処理に時間を要するため、エラーが起きやすくなっています。

また任天堂は、このたびの状況に関して、ユーザーへのお願いを呼びかけています。

■お客様へのお願い

●ニンテンドーネットワークIDを作成されていないお客様へ
・有料ソフトをダウンロードされる場合
ニンテンドー3DSでは、IDを作成されなくても、引き続きニンテンドーeショップはご利用いただけます(無料ソフト・体験版のダウンロードを除く)。つながりにくい状況が改善されるまでの間、有料ソフトの購入やダウンロード番号によるソフトの引き換えをされる場合には、IDを作成せずにニンテンドーeショップをご利用いただきますようお願いいたします。
※IDはソフト購入後に作成することも可能です。

・無料ソフト・体験版のダウンロードをされる場合
無料ソフトや体験版をダウンロードされる場合はIDが必要です。ご利用の際は、誠にお手数をお掛けいたしますが、しばらく時間をおいてニンテンドーeショップへ接続していただきますようお願いいたします。

●ニンテンドーネットワークIDを作成後、ニンテンドーeショップへ接続できないお客様へ
しばらく時間をおいてニンテンドーeショップへ接続していただきますようお願いいたします。


同時接続の少ない時間帯を選ぶのが、現状での賢い選択肢と言えそうです。

(C) Nintendo

(Article written by 臥待 弦(ふしまち ゆずる))

任天堂アクセスランキング