人生にゲームをプラスするメディア

ニューヨーカーの約11,000に及ぶゲームコレクションがギネスに認定、総額80万ドル?

その他 全般

ニューヨークに在住の男性のゲームコレクションが、ギネスのワールドレコードに認定されました。

彼の名はMichael Thomassonさん(43歳)。彼のライブラリには10,607個のゲームが並んでおり、2010年に記録された8,616個を上回る本数でした。またギネスの公式審査員が彼のコレクションを確認した後、更に自宅からゲームが見つかったと話しており、総数11,000を超えるとも言われています。

ギネス審査時の様子


本人の予想では総額800,000ドルにも昇るコレクション。保持しているゲームソフトの種類としては、一般的なカートリッジタイプからLD、VHS、カセット規格のソフトもあり、ハードもXboxやPlayStationなどに加え、カシオの「ルーピー」やバンダイとAppleが共同開発した「ピピンアットマーク」など、幅広いコレクションを保有しています。

なおThomassonさんは、これまでに二度もゲームハード/ソフトを集め直しています。一度目は1989年、セガの「メガドライブ(Sega Genesis)」への寄付のために、2度目は1998年、自身の結婚式の資金としてコレクションを売り払った経緯があったことを語っています。

彼は現在はニューヨークの大学で2Dアニメーション、ゲームデザイン、ゲームの歴史について教えており、ゲームをプレイする時間は週平均3時間程度とのこと。年間3,000ドルの予算の中で、毎日平均2つのソフトを購入しています。

ニューヨーカーの約11,000に及ぶゲームコレクションがギネスレコードに認定、過去には所有コレクションの売却も

《Hanzo》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』ドイツの小さな橋に人が殺到…市当局の取った対応とは、島本和彦が「庵野…オレの負けだ…」とツイート、「ダンまち」ヘスティアが1/4スケールフィギュア化、…など(7/29)

    【昨日のまとめ】『ポケモンGO』ドイツの小さな橋に人が殺到…市当局の取った対応とは、島本和彦が「庵野…オレの負けだ…」とツイート、「ダンまち」ヘスティアが1/4スケールフィギュア化、…など(7/29)

  2. 島本和彦が「庵野…オレの負けだ…」とツイート、このシン・ゴジラの  どこががすばらしいのかを  トンコさんに教えてあげたい

    島本和彦が「庵野…オレの負けだ…」とツイート、このシン・ゴジラの どこががすばらしいのかを トンコさんに教えてあげたい

  3. 随所が“ビッグスケール”に…「ダンまち」の「ヘスティア」が1/4スケールでフィギュア化

    随所が“ビッグスケール”に…「ダンまち」の「ヘスティア」が1/4スケールでフィギュア化

  4. とあるゲーム開発者が「ダグトリオ」の"地面下"議論に一石を投じる

  5. 劇場版「モンスト」めくってびっくりのオリジナルシールチラシ完成

  6. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  7. 「刀剣乱舞-花丸-」へし切長谷部のキャラクタービジュアル公開

  8. 「響け!ユーフォニアム2」新ビジュアル公開!爽やかな青空をバックに少女たちが集結

  9. 『イナズマイレブン アレスの天秤』円堂の参戦は? おひさま園はどうなった? 気になる質問に日野晃博が返答

  10. 全編主観視点のFPS風映画「Hardcore Henry」が日本上陸!カナザワ映画祭2016にて爆音上映決定

アクセスランキングをもっと見る

page top