人生にゲームをプラスするメディア

「セブンネットショッピング 2013年間ゲームランキング」発表、総合1位は『とびだせ どうぶつの森(ダウンロード版)』

その他 全般

『とびだせ どうぶつの森』(1位ダウンロード版、4位パッケージ版)
  • 『とびだせ どうぶつの森』(1位ダウンロード版、4位パッケージ版)
  • 2位『ポケットモンスターX』
セブンネットショッピングは、2013年間のゲームランキングを発表しました。

「セブンネットショッピング」にて公開された「2013年間ゲームランキング」の1位は、2012年11月8日に発売されたニンテンドー3DSソフト『とびだせ どうぶつの森(ダウンロード版)』となりました。続く、2位に2013年10月12日に発売されたニンテンドー3DSソフト『ポケットモンスターX』、3位に2013年10月12日に発売されたニンテンドー3DSソフト『ポケットモンスターY』がランクイン。4位には、1位となった『とびだせ どうぶつの森』のパッケージ版がランクインし、1位から4位までを任天堂のソフトが独占しています。

また、5位にニンテンドー3DSソフト『ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち』、6位にニンテンドー3DSソフト『モンスターハンター4』、7位にニンテンドー3DSソフト『トモダチコレクション 新生活』と、上位7位までをニンテンドー3DSソフトが占める結果となっています。

「2013年 総合ゲームランキング」
1位:とびだせ どうぶつの森(ダウンロード版)
2位:ポケットモンスターX
3位:ポケットモンスターY
4位:とびだせ どうぶつの森
5位:3DS ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち
6位:モンスターハンター4
7位:トモダチコレクション 新生活
8位:AKB 1/149 恋愛総選挙 初回生産限定版(PS3版)
9位:逆転裁判5
10位:ライトニング リターンズ FFXIII
11位:ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル
12位:ルイージマンション2
13位:GOD EATER 2
14位:ポケットモンスターX(ダウンロード版)
15位:ドラゴンクエストX 眠れる勇者と導きの盟友 オンライン
16位:トモダチコレクション 新生活(ダウンロード版)
17位:マジックキャッスル マイ・ハッピー・ライフ
18位:アイカツ!2人のmy princess
19位:ワンピース 海賊無双2
20位:ポケットモンスターY(ダウンロード版)

トップ20のうち、14本がニンテンドー3DSソフトとなった「セブンネット 2013年間ゲームランキング」。PlayStation 4の発売が予定されている来年も、ニンテンドー3DSソフトの快進撃が続くのかどうか、気になるところです。
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

    【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

  2. 「AbemaTV」が女の子が活躍するアニメを一挙配信…「ご注文はうさぎですか?」「NEW GAME!」など7作品

    「AbemaTV」が女の子が活躍するアニメを一挙配信…「ご注文はうさぎですか?」「NEW GAME!」など7作品

  3. 【特集】『ゲームの名シーン・感動編』5選―鮮烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

    【特集】『ゲームの名シーン・感動編』5選―鮮烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

  4. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  5. 【昨日のまとめ】『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を任天堂が提訴、『艦これ』叢雲改二が1/8フィギュアに、ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし…など(2/24)

  6. 『艦これ』「叢雲改二」が1/8フィギュアに!“ストッキング越しの脚線美”に見惚れる出来映え

  7. ゲームにハマり過ぎた男性がメーカー訴訟を検討、仕事と妻を失う

  8. 『Call of Duty』に登場する実在人物一家がメーカーへの訴訟検討 ―「野蛮に描かれている」

  9. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  10. 共に一時代を築いた“ビックリマン”と“キン肉マン”がコラボ! 「肉リマン(にっくリマン)チョコ」2月28日より発売

アクセスランキングをもっと見る