人生にゲームをプラスするメディア

「セブンネットショッピング 2013年間ゲームランキング」発表、総合1位は『とびだせ どうぶつの森(ダウンロード版)』

その他 全般

『とびだせ どうぶつの森』(1位ダウンロード版、4位パッケージ版)
  • 『とびだせ どうぶつの森』(1位ダウンロード版、4位パッケージ版)
  • 2位『ポケットモンスターX』
セブンネットショッピングは、2013年間のゲームランキングを発表しました。

「セブンネットショッピング」にて公開された「2013年間ゲームランキング」の1位は、2012年11月8日に発売されたニンテンドー3DSソフト『とびだせ どうぶつの森(ダウンロード版)』となりました。続く、2位に2013年10月12日に発売されたニンテンドー3DSソフト『ポケットモンスターX』、3位に2013年10月12日に発売されたニンテンドー3DSソフト『ポケットモンスターY』がランクイン。4位には、1位となった『とびだせ どうぶつの森』のパッケージ版がランクインし、1位から4位までを任天堂のソフトが独占しています。

また、5位にニンテンドー3DSソフト『ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち』、6位にニンテンドー3DSソフト『モンスターハンター4』、7位にニンテンドー3DSソフト『トモダチコレクション 新生活』と、上位7位までをニンテンドー3DSソフトが占める結果となっています。

「2013年 総合ゲームランキング」
1位:とびだせ どうぶつの森(ダウンロード版)
2位:ポケットモンスターX
3位:ポケットモンスターY
4位:とびだせ どうぶつの森
5位:3DS ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち
6位:モンスターハンター4
7位:トモダチコレクション 新生活
8位:AKB 1/149 恋愛総選挙 初回生産限定版(PS3版)
9位:逆転裁判5
10位:ライトニング リターンズ FFXIII
11位:ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル
12位:ルイージマンション2
13位:GOD EATER 2
14位:ポケットモンスターX(ダウンロード版)
15位:ドラゴンクエストX 眠れる勇者と導きの盟友 オンライン
16位:トモダチコレクション 新生活(ダウンロード版)
17位:マジックキャッスル マイ・ハッピー・ライフ
18位:アイカツ!2人のmy princess
19位:ワンピース 海賊無双2
20位:ポケットモンスターY(ダウンロード版)

トップ20のうち、14本がニンテンドー3DSソフトとなった「セブンネット 2013年間ゲームランキング」。PlayStation 4の発売が予定されている来年も、ニンテンドー3DSソフトの快進撃が続くのかどうか、気になるところです。
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】とあるPSNユーザーの本名アカウントがBAN、シリーズ25周年で『FF外伝』『2』『LOM』がセール、『FGO』推奨環境外からのプレイが不可能に…など(6/28)

    【昨日のまとめ】とあるPSNユーザーの本名アカウントがBAN、シリーズ25周年で『FF外伝』『2』『LOM』がセール、『FGO』推奨環境外からのプレイが不可能に…など(6/28)

  2. 「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

    「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

  3. スマホMMO『アヴァベルオンライン』TVアニメ製作中止へ

    スマホMMO『アヴァベルオンライン』TVアニメ製作中止へ

  4. 海外ゲーム系コメディ映像集団による『FFVII』新作映像公開!邪魔過ぎるクラウドが大暴れ

  5. AbemaTVで「アニメ見逃し放送専門チャンネル」開設! 「ラブライブ!サンシャイン!!」などを無料配信

  6. 【レポート】アニメ「テイルズ オブ ゼスティリア」先行上映会でキャスト陣がアフレコ裏話を披露

  7. 『NINJA GAIDEN』新プロジェクト始動か…作曲家・山岸継司がツイート、新情報は7月

  8. 青木志貴『スプラトゥーン』に挑戦!第5回「げむチャン」OPENREC.tvで6月30日20時放送

  9. 【日々気まぐレポ】第154回 バンダイ驚異のメカニズム!「フィギュアライズバスト キラ・ヤマト」をレビュー

  10. ハリウッド映画版『マインクラフト』海外で2019年5月に公開決定

アクセスランキングをもっと見る

page top