人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、海外メディアが選ぶ2013年度のベストパブリッシャーに輝く ― 『トライフォース2』はGameSpotのGOTYに

任天堂 3DS

『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』パッケージ
  • 『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』パッケージ
  • 任天堂ロゴ
海外メディア「EDGE」と「GameRevolution」が2013年度のベストパブリッシャーに任天堂を選出しました。

年度末を迎えてメディア毎のゲームオブザイヤーの発表が活発になっている中、海外ゲームメディア「EDGE」と「GameRevolution」が、2013年度のナンバー1パブリッシャーを決める「パブリッシャーオブザイヤー」および「ベストパブリッシャー賞」に任天堂をそれぞれ選出たことを発表しました。

Wii Uの不振が騒がれている任天堂ですが、ベストパブリッシャーに輝いた理由として『ファイアーエムブレム 覚醒』や『ルイージマンション2』、『とびだせ どうぶつの森』など3DSの傑作ゲームの存在と、『スーパーマリオ3Dワールド』といった素晴らしいファーストパーティタイトル、好調な3DSの売上チャートが挙げられていました。

加えてゲームメディア「GameSpot」は、3DSタイトル『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』が今年のゲームオブザイヤーに決定したことを発表。「任天堂はついに、長い眠りについていた『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』のポテンシャルを実現し、今後数年賞賛される素晴らしい体験を作り上げた」と記載しました。

なお、本作はGameSpotが機種別で発表していた3DS分野のゲームオブザイヤーでも見事1位を獲得しています。
《Ami》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  2. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

    「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  3. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

    出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  4. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  5. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」紹介映像―懐かしさこみ上げる

  6. ソニックが2人!?『Project Sonic』海外発表―NX/PS4/XB1/PC向けに開発中

  7. 株式会社ポケモンが『ポケモンGO』に導入した安全対策を公開…トレーナーガイドラインやサービス利用規約も

  8. 『ポケモン サン・ムーン』8月1日22時ごろに新情報が公開

  9. 【特集】『ポケモンGO』プレイ前に揃えておきたいアイテムまとめ

  10. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

アクセスランキングをもっと見る

page top