人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、海外メディアが選ぶ2013年度のベストパブリッシャーに輝く ― 『トライフォース2』はGameSpotのGOTYに

任天堂 3DS

『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』パッケージ
  • 『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』パッケージ
  • 任天堂ロゴ
海外メディア「EDGE」と「GameRevolution」が2013年度のベストパブリッシャーに任天堂を選出しました。

年度末を迎えてメディア毎のゲームオブザイヤーの発表が活発になっている中、海外ゲームメディア「EDGE」と「GameRevolution」が、2013年度のナンバー1パブリッシャーを決める「パブリッシャーオブザイヤー」および「ベストパブリッシャー賞」に任天堂をそれぞれ選出たことを発表しました。

Wii Uの不振が騒がれている任天堂ですが、ベストパブリッシャーに輝いた理由として『ファイアーエムブレム 覚醒』や『ルイージマンション2』、『とびだせ どうぶつの森』など3DSの傑作ゲームの存在と、『スーパーマリオ3Dワールド』といった素晴らしいファーストパーティタイトル、好調な3DSの売上チャートが挙げられていました。

加えてゲームメディア「GameSpot」は、3DSタイトル『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』が今年のゲームオブザイヤーに決定したことを発表。「任天堂はついに、長い眠りについていた『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』のポテンシャルを実現し、今後数年賞賛される素晴らしい体験を作り上げた」と記載しました。

なお、本作はGameSpotが機種別で発表していた3DS分野のゲームオブザイヤーでも見事1位を獲得しています。
《Ami》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

    【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  2. 土管から「安倍マリオ」登場!?リオ五輪閉会式で安倍総理がマリオに扮する

    土管から「安倍マリオ」登場!?リオ五輪閉会式で安倍総理がマリオに扮する

  3. 【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

    【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

  4. 『ゼルダの伝説』30周年記念画集「ハイラルグラフィックス」8月26日発売、歴代アート2,000点以上を収録

  5. ゲーム作成&配信可能な3DS『RPGツクール フェス』発表! 配信されたゲームは『ツクールプレイヤー』でプレイ可能

  6. 『ポケモン』「イーブイ」のぬいぐるみ型PCクッションが登場、ぎゅっと抱きしめながら快適な作業が可能

  7. 『実況パワフルプロ野球 ヒーローズ』発表! 3DSにシリーズ初登場…「まったく新しいパワプロ」

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 任天堂、ジェスネットの子会社化・アジオカからゲーム卸事業譲受を発表

  10. 【3DS DL販売ランキング】『蒼き雷霆 ガンヴォルト 爪』初登場9位、『ルーンファクトリー4』ランキング浮上(8/25)

アクセスランキングをもっと見る

page top