人生にゲームをプラスするメディア

続編が出ればこんな風?海外ファン、『MOTHER 2 ギーグの逆襲』オネットの街を3D化で再現―ポスター販売も

その他 全般

続編が出ればこんな風?海外ファン、『MOTHER 2 ギーグの逆襲』オネットの街を3D化で再現―ポスター販売も
  • 続編が出ればこんな風?海外ファン、『MOTHER 2 ギーグの逆襲』オネットの街を3D化で再現―ポスター販売も
  • 続編が出ればこんな風?海外ファン、『MOTHER 2 ギーグの逆襲』オネットの街を3D化で再現―ポスター販売も
海外のデザイナーが『MOTHER 2 ギーグの逆襲』に登場するオネットの街を現代風に3D化した画像を公開し、話題となっています。

バーチャルコンソール版が好評を得るなど、現在でもたくさんのファンから熱い支持をえている任天堂の名作RPG『MOTHER 2 ギーグの逆襲』。海外の3DデザイナーChristopher Behrさんは、そこに登場するオネットの街を忠実に3D再現することに成功しました。

オリジナル版と見比べても高い再現度になっており、街の各所をアップにした画像からは、ジオラマ風でどこか懐かしい空気を感じることができます。光の表現やボケ感も美しく、もし今の時代に本作の続編が登場するならば、このようなグラフィックが採用されるのではないかと思わず想像が膨らんでしまう、クオリティの高い作品たちです。

なお、この画像をプリントしたポスターが現在発売中となっています。全7種類展開でお値段は12.61ドル~13.66ドル、サイズや表面仕上げの種類を選択可能です。気になる方はページを覗いてみてください。
《Ami》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. ゲーム禁止とOKな子、成績に差なし…友達の数には意外な傾向

    ゲーム禁止とOKな子、成績に差なし…友達の数には意外な傾向

  2. 弓矢でサバゲー! レジャー施設「CROSPO」に導入された“セーフアーチェリー”、矢がスポンジ製の安心設計

    弓矢でサバゲー! レジャー施設「CROSPO」に導入された“セーフアーチェリー”、矢がスポンジ製の安心設計

  3. 【昨日のまとめ】待望の国内配信がスタートした『ポケモンGO』、お役立ち情報からサーバーダウンまで話題一色…(7/22)

    【昨日のまとめ】待望の国内配信がスタートした『ポケモンGO』、お役立ち情報からサーバーダウンまで話題一色…(7/22)

  4. 「ディズィー」実戦的基本コンボをムービーで紹介 / ゲームをするしないは、小学生の学力に殆ど影響しない / 35年ぶりのアニメ化「タイガーマスクW」・・・編集部員も見るべきまとめ(7/22)

  5. 【昨日のまとめ】マクドナルドが『ポケモンGO』とコラボ、『ポケモン サン・ムーン』ばけのかわポケモン公開、『ポケモンGO』データ通信料1年間無料サービス…など(7/20)

  6. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  7. 劇場版「遊戯王」が4DX/MX4Dに!今秋上映決定

  8. 『艦これ』デザインのハイレゾオーディオセットが登場、クラシックコンサートの楽曲も同梱

  9. 素材サイト「いらすとや」がVRイラストを公開…プレイ姿を見守る母親の姿も

  10. 『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

アクセスランキングをもっと見る

page top