人生にゲームをプラスするメディア

続編が出ればこんな風?海外ファン、『MOTHER 2 ギーグの逆襲』オネットの街を3D化で再現―ポスター販売も

その他 全般

続編が出ればこんな風?海外ファン、『MOTHER 2 ギーグの逆襲』オネットの街を3D化で再現―ポスター販売も
  • 続編が出ればこんな風?海外ファン、『MOTHER 2 ギーグの逆襲』オネットの街を3D化で再現―ポスター販売も
  • 続編が出ればこんな風?海外ファン、『MOTHER 2 ギーグの逆襲』オネットの街を3D化で再現―ポスター販売も
海外のデザイナーが『MOTHER 2 ギーグの逆襲』に登場するオネットの街を現代風に3D化した画像を公開し、話題となっています。

バーチャルコンソール版が好評を得るなど、現在でもたくさんのファンから熱い支持をえている任天堂の名作RPG『MOTHER 2 ギーグの逆襲』。海外の3DデザイナーChristopher Behrさんは、そこに登場するオネットの街を忠実に3D再現することに成功しました。

オリジナル版と見比べても高い再現度になっており、街の各所をアップにした画像からは、ジオラマ風でどこか懐かしい空気を感じることができます。光の表現やボケ感も美しく、もし今の時代に本作の続編が登場するならば、このようなグラフィックが採用されるのではないかと思わず想像が膨らんでしまう、クオリティの高い作品たちです。

なお、この画像をプリントしたポスターが現在発売中となっています。全7種類展開でお値段は12.61ドル~13.66ドル、サイズや表面仕上げの種類を選択可能です。気になる方はページを覗いてみてください。
《Ami》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 「すーぱーそに子」10周年記念の指輪付き約52万円フィギュアが登場、まさに婚約気分になれる一品に

    「すーぱーそに子」10周年記念の指輪付き約52万円フィギュアが登場、まさに婚約気分になれる一品に

  2. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  3. 共に一時代を築いた“ビックリマン”と“キン肉マン”がコラボ! 「肉リマン(にっくリマン)チョコ」2月28日より発売

    共に一時代を築いた“ビックリマン”と“キン肉マン”がコラボ! 「肉リマン(にっくリマン)チョコ」2月28日より発売

  4. 【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

  5. 【hideのゲーム音楽伝道記】第53回:『いけにえと雪のセツナ』 ― 雪の世界の旅を彩る、繊細で切ないピアノの音色

  6. 【日々気まぐレポ】第187回 王の名を冠した鉄華団の悪魔「HG ガンダム・バルバトスルプスレクス」キットレビュー

  7. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』新ステージ公開、絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AI、『FGO』新章「亜種特異点I」は2月24日19時から…など(2/22)

  8. 『FFXV』限定特典の『A KING'S TALE: FFXV』、国内向けの無料配信も明らかに

  9. 『ニーア オートマタ』3枚組のサントラCD発売! 初回先着特典は“秘密の音源”

  10. 「光のお父さん」がTVドラマに! 『FFXIV』上で綴られた親孝行計画が映像化

アクセスランキングをもっと見る