人生にゲームをプラスするメディア

任天堂ゲームは任天堂ハードで ― 米任天堂レジー社長が任天堂ゲームとiPhone/タブレットの付き合い方を語る

任天堂 その他

レジー社長
  • レジー社長
昨今語られてきたように、スマートフォンやタブレットゲームは既存の携帯型ゲーム機を超え市場を広げつつあり、すでに多くのゲーム開発会社がこれら携帯端末向けのソーシャルゲームなどに参入している状況となっています。そんな中、任天堂はファーストタイトルをモバイルデバイス向けにリリースしないのかという疑問に関して、米任天堂社長Reginald"Reggie"Fils-Aime氏が米国ケーブルテレビNBCの番組KING 5 Newsのインタビューを受けました。

質問を受けたReggie氏は「常に持ち上がっている話題だ。絶えず議論を繰り返してきた」とコメント。「我々は多数のスマートフォンとタブレットが存在していることを認めており、どうすれば我々のコンテンツのマーケティングツールとしてこれらデバイスを上手く扱えるかを考えている」と述べ、モバイルデバイスは販促の手段として利用していく考えを示しました。

またReggie氏は、映像やメッセージだけで無くスマートフォンやタブレット上で体験版のようなゲームプレイの一要素を提供し、任天堂のハードウェアへ導くことが出来ないかと、実際に幾度も「実験」を行ってきたと告白。どのようなタイトルが実験台となったのかは明らかにされていませんが、携帯端末を動かしたり揺らしたりするような類のものであったことが明らかにされています。

携帯端末でのゲームプレイに関し幾度も実験を重ねたと伝えているReggie氏ですが、基本的にはスマートフォンやタブレットがマーケティング手段であるという考えは変わっていないようで、「我々のゲームは我々のデバイスでプレイするのが最適で最も楽しいと信じている。だからフルゲームがプレイ出来るのは任天堂デバイスだけだ」とこの話を締めくくっています。

米任天堂社長が任天堂ゲームとiPhone/タブレットの付き合い方を語る「任天堂ゲームは任天堂ハードで」

《ishigen》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

    「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

  2. 短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

    短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

  3. 『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

    『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

  4. 日活第2弾タイトル『クリーピング・テラー』正式発表!女子高生が恐怖の屋敷を探索

  5. 【インタビュー】箕星太朗が語る『めがみめぐり』の魅力 ― ツクモちゃんとのやりとりで癒されて貰いたいです

  6. 海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」が登場!『ゼルダの伝説』最新作を実機プレイ

  7. 【3DS DL販売ランキング】『ポケモン ムーン』トップ奪還、『ブレイブダンジョン』5位へ浮上(12/8)

  8. 『ポケモン サン・ムーン』ヨーロッパで210万本の販売を達成、発売から12日で

  9. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  10. 『モンハン ダブルクロス』最新映像で“レンキンスタイル”の勇姿に迫る! 「ドリフターズ」や「SHOW BY ROCK!!」とのコラボも

アクセスランキングをもっと見る