人生にゲームをプラスするメディア

スチャダラパーの「でるでるゼルダの伝説」が復活!『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』TVCMはファン必見

任天堂 3DS

スチャダラパーの「でるでるゼルダの伝説」が復活!『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』TVCMはファン必見
  • スチャダラパーの「でるでるゼルダの伝説」が復活!『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』TVCMはファン必見
  • スチャダラパーの「でるでるゼルダの伝説」が復活!『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』TVCMはファン必見
  • スチャダラパーの「でるでるゼルダの伝説」が復活!『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』TVCMはファン必見
  • スチャダラパーの「でるでるゼルダの伝説」が復活!『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』TVCMはファン必見
  • スチャダラパーの「でるでるゼルダの伝説」が復活!『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』TVCMはファン必見
  • スチャダラパーの「でるでるゼルダの伝説」が復活!『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』TVCMはファン必見
  • スチャダラパーの「でるでるゼルダの伝説」が復活!『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』TVCMはファン必見
  • スチャダラパーの「でるでるゼルダの伝説」が復活!『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』TVCMはファン必見
任天堂は、ニンテンドー3DSソフト『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』のTVCMを2本公開しました。

長い歴史を誇る『ゼルダ』シリーズの中でも、初ナンバリングタイトルとなる『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』の発売がいよいよ来週へと迫りましたが、このたび本作のTVCMが2本公開となりました。

ラップグループ「スチャダラパー」による「でるでるゼルダの伝説~♪」との印象的なフレーズから始まるこのCMは、3D構造によるアクション性や、絵になり壁を伝うという特徴的なゲーム性などが、映像と歌詞の双方から分かりやすく紹介されており、クセになるメロディーと共に頭の中に刻まれていきます。

公開された2本のCMは、どちらもスチャダラパーが盛り上げてくれています。よければ直接ご覧になり、この特徴的なメロディを体験してみてください。


YouTube 動画URL:http://www.youtube.com/watch?v=DXetnIUVb7A


YouTube 動画URL:http://www.youtube.com/watch?v=Ib9Upv5AOYc

◆でるでるゼルダの伝説とは


なおスチャダラパーは、前作にあたるスーパーファミコンソフト『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』のCMでも「でるでる~」との印象的なリズムと歌詞を披露しており、続編となる今回も引き続く形での担当となっています。

軽快なテンポで紹介される『ゼルダ』最新作の雰囲気に驚く方もいるかもしれませんが、こういったアップテンポでコミカルな演出は、古くはゲームボーイソフト『ゼルダの伝説 夢をみる島』の時にも使われており、由緒正しい切り口とも言えます。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

長い歴史により、その面白さと信頼が積み上げられてきた『ゼルダ』シリーズの最新作ともなれば、期待は高まる一方でしょう。来週の発売が、待ち遠しいばかりですね。

『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』は、2013年12月26日発売予定。価格は、パッケージ版・ダウンロード版ともに4,800円(税込)です。

(C)2013 Nintendo
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

    【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  2. 『スーパードンキーコング』水中ステージBGMのメタル風カバー曲!これは良い…

    『スーパードンキーコング』水中ステージBGMのメタル風カバー曲!これは良い…

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. 土管から「安倍マリオ」登場!?リオ五輪閉会式で安倍総理がマリオに扮する

  5. 『ゼルダの伝説』30周年記念画集「ハイラルグラフィックス」8月26日発売、歴代アート2,000点以上を収録

  6. 【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

  7. 『ポケモン サン・ムーン』またもや恐怖のポケモンが登場…怨念が砂に宿り人の生気を吸う「スナバァ」とは

  8. ゲーム作成&配信可能な3DS『RPGツクール フェス』発表! 配信されたゲームは『ツクールプレイヤー』でプレイ可能

  9. 任天堂、3DS搭載のリチウム電池に関するガイドライン公開―意外と知らない豆知識も…?

  10. 任天堂、ジェスネットの子会社化・アジオカからゲーム卸事業譲受を発表

アクセスランキングをもっと見る

page top