人生にゲームをプラスするメディア

『アイドルマスター ワンフォーオール』は2014年5月15日発売、ドラマCDや限定衣装が同梱された初回限定版も

ソニー PS3

『アイドルマスター ワンフォーオール』は2014年5月15日発売、ドラマCDや限定衣装が同梱された初回限定版も
  • 『アイドルマスター ワンフォーオール』は2014年5月15日発売、ドラマCDや限定衣装が同梱された初回限定版も
  • 『アイドルマスター ワンフォーオール』は2014年5月15日発売、ドラマCDや限定衣装が同梱された初回限定版も
  • 『アイドルマスター ワンフォーオール』は2014年5月15日発売、ドラマCDや限定衣装が同梱された初回限定版も
  • 『アイドルマスター ワンフォーオール』は2014年5月15日発売、ドラマCDや限定衣装が同梱された初回限定版も
バンダイナムコゲームスは、PS3ソフト『アイドルマスター ワンフォーオール』の発売日・価格・初回限定版及び初回封入特典を発表しました。

『アイドルマスター ワンフォーオール』は、アイドルプロデュースゲームのシリーズ最新作で、765プロ全員(13人)のプロデュースが可能になりました。さらに、新曲・新衣装・新アクセサリーが登場するだけではなく、765プロのアイドル一人ひとりとつむぐ新たなプロデュースストーリーも用意されています。

そんな本作の発売日が2014年5月15日に決定。さらに初回限定版として「765プロ 新プロデュースセット」が同時発売されます。

765プロ 新プロデュースセット



■価格:11,880円(税抜)
■初回限定版同梱物
・PS3『アイドルマスター ワンフォーオール』ソフト
・メインビジュアル(事務所バージョン) 特製BOX
・スペシャルドラマCD「765プロが行く!トップアイドルのお仕事見学(仮称)」
・限定オリジナルデザイン衣装が手に入るプロダクトコード
・765プロ所属アイドル 営業用パンフレット
・765プロカレンダー(みんなの落書き入り)
・社長の格言入りクリーナー 
・13種 短冊ポスター

初回封入特典



『アイドルマスター シンデレラガールズ』『アイドルマスター ミリオンライブ!』の限定アイドルが手に入るシリアルナンバーが初回封入特典として付属します。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『アイドルマスター ワンフォーオール』は2014年5月15日発売予定で、通常版とダウンロード版が7,600円(税抜)、
初回限定版が11,880円(税抜)です。

※デザインと仕様は予告なしに変更する可能性がございます。
※写真・イラストはイメージです。
※数に限りがございます。無くなり次第終了となりますので予めご了承下さい。
※一部店舗では取り扱いのない場合がございます。詳しくは店頭にてお問い合わせ下さい。
※プロダクトコードをご利用いただくには、インターネット接続環境が必要です。また、Sony Entertainment Networkのアカウントが必要です。
※シリアルナンバーをご利用いただく際には「GREE」「Mobage」への会員登録が必要となります。
※有効期限を過ぎますとシリアルナンバーは、ご利用できなくなりますのでご注意ください。
※通信料はお客様のご負担になります。
※詳しい対応機種については、各サイトにてご確認ください。
※一部有料のコンテンツがございます。

(C)窪岡俊之 (C)2013 NAMCO BANDAI Games Inc.
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【インタビュー】『バイオハザード7』は“間違いなくバイオだ”と思える作品に!リブート・リセットはしておらず、オープンワールドに匹敵する密度の作品へ

    【インタビュー】『バイオハザード7』は“間違いなくバイオだ”と思える作品に!リブート・リセットはしておらず、オープンワールドに匹敵する密度の作品へ

  2. 『ブレイブルー セントラルフィクション』Esのプレイスタイルが明らかに!スタンダード&スピーディー、山なり空中ダッシュ、自己強化も

    『ブレイブルー セントラルフィクション』Esのプレイスタイルが明らかに!スタンダード&スピーディー、山なり空中ダッシュ、自己強化も

  3. 『初音ミク Project DIVA Future Tone』シェアプレイの“音なし”は著作権的仕様、アケコン検討に対するコメントも

    『初音ミク Project DIVA Future Tone』シェアプレイの“音なし”は著作権的仕様、アケコン検討に対するコメントも

  4. 【PS Vita DL販売ランキング】8位『薄桜鬼 真改 華ノ章』、10位『√Letter ルートレター』などが初登場ランクイン(6/24)

  5. 【特集】精神障害を歌うRPG『カリギュラ』の楽曲に迫る ― 歌詞がざわめきへと変わり、心をえぐる

  6. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  7. 「ホラー×VRは怖すぎて遊びたくない」バイオハザードチームが贈るMorpheusデモ『KITCHEN』を体験

  8. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  9. 【インタビュー】『仁王』はトレハン要素あり!プレイ時間は30~40時間想定で、日本中を旅するストーリーに

  10. 【インタビュー】『ニーア オートマタ』はハッピーエンド?それとも絶望?開発陣に気になるアレコレを訊いた…スカート脱衣の続報も

アクセスランキングをもっと見る

page top